2009-02-15 02:03:57

文化庁メディア芸術祭

テーマ:art


zuka blogood


先週のことだけど、


新国立美術館へ

文化庁メディア芸術祭を見に行った。

このイベントはコンピュータ+ARTの発展の為に開かれているエキシビジョンで

世界から集められた受賞作品が一同に介しているといった内容である。



やたら寒い日で、どっから人が沸いてきたのかといわんばかりの

賑わいで、並んで20分くらい入るのに時間がかかった。


テノリオンを触りたくて行ったけど、

すごい並びようで結局断念。


そのかわり、おもしろい作品に出会えた、


Open Reel Ensemble


というのだけど、

テープの起源であるオープンリールという昔の録音機を使って

DJをするというものだ。


会場でLIVE実演もやっていたが

このマシンにはUSBが付いていて自動でリプレイしたりピンポン録音したり

スクラッチ&エフェクトをリアルタイムでかけたりして、

トラックを重ねることで曲を作っていく感じである(4台で4トラックかな?たぶん。)

曲もテクノでビートになっていたし、

LEDなども取り付けられていて、LIVE映えしていた。結構かっこよかった。


なによりまだ学生の作品であるということにもぐっときた。

仲間うちで楽しそうなことしてるなと、センチな気持ちになったけど。


テンションも上がったしじっくりライブ見たい。

是非、WIREとかにもでないかなぁと思う。



http://www.cgarts.or.jp/scg/2008/prize/open/index.html


http://jp.makezine.com/blog/2008/12/reeltoreel_ensemble.html


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。