クレジットカードおすすめ★最新情報&ランキング★

クレジットカード選びは、おすすめのクレジットカード2015年最新情報をまずチェック!ポイント還元率やマイレージ還元率、年会費など目的別にあったクレジットカードを徹底比較!特徴から使いこなし方、裏技までご紹介。


テーマ:
 

 『RECRUIT Card Plus/リクルートカードプラス』

ポイント還元率が最高に高い!No.1のカード。

一般的なクレジットカードのポイント還元率は
だいたい平均で0.5%程度
高還元率のクレジットカードもポイント還元率は
だいたい1.0%が主流の中「リクルートカードプラス(JCB)」は
ポイント
還元率が何と2.0%にもなります!


全国の宿・ホテルを予約出来る『じゃらんnet』
全国の美容院やビューティサロンを予約出来る『Hot Pepper Beauty』
居酒屋など飲食店をクーポン価格で予約出来る『ホットペッパー グルメ』
等を運営するリクルートが発行するクレジットカードです。

 

リクルートカードプラス(JCB)
は、雑誌の「MONOQLO」などで1位になっている
高還元クレジットカードです。
 
 

◆リクルートカードプラスで貯めたポイントを使える
 主なサービスメリット

サービス名ポイント率
じゃらん2%
じゃらんゴルフ1%
HOT PEPPER グルメ2%
HOT PEPPER Beauty2%
ポンパレ2%
ポンパレモール3%
ポンパレeブックストア3%
赤すぐnet1%
MARQREL(マルクレル)2%
ERUCA(エル―カ)3%
Oisix × リクルートポイント1%
SHOPlier来店
やっちゃばマルシェ1%
レアジョブ英会話2%
TABROOM STORE2%
キノギフト1%
AirWALLET2%

 

リクルートカードプラス(JCB)を使って貯めたリクルートポイントは
同じリクルート系列のサービスを使う時に
ポイント利用ができます。

これらのサービスのいくつかは見慣れたものが・・・、それ使ってる!
といったものがあるのではないでしょうか?

ちなみに、これらのサービスを使っても
リクルートポイントが貯まるんです。
リクルートカードで貯まるポイントとは別になんですよ!
すごいですね!
サービスのポイントが2%とあれば
リクルートカードプラス(JCB)の場合、サービス店ポイント2%+カードポイント2%
合計で4%貯まる計算です。

 

これらのサービスを全く使わないという方でも、大丈夫です。
お得になります。

それは
Pontaポイントを使っている、または使いはじめることです。

そして、それはなぜか?

◆Pontaポイントとの交換ができることのメリット

それは、貯まったらすぐにリクルートポイントから
Pontaポイントに交換できるようになった
からです!

もちろん等価交換ですよ。

これは大きなメリットですね。

Pontaポイントは
ローソンで使えます。
普段からローソンを使っている方であれば
リクルートカードを使うようにするだけで
ポイントだけで買い物もできますね!

ポイントだけで買い物できるということは
ローソンでの買い物を毎月Pontaポイントで
1000円安くできたとすると
年間なら12,000円にもなりますね。


さらに!すごい魅力が!
  「Pontaポイント」を利用すると「リクルートカードプラス」の
   還元率は8%以上になることもあります!
◆ポイント還元率UPの裏ワザが・・・!
 

裏ワザ1.
「Pontaポイント」をおトクに使うには、
ローソンの「お試し引換券」がおすすめ。

店内にある端末のLoppiで
Pontaポイントを「お試し引換券」に交換できますね
ローソンでは毎日のように、少ないポイントで交換できる商品が
用意されています。
例えば、「メントス アソートバック」は200円+税のものが
50ポイントで交換できるつまり、1ポイント=4円分なのです。
レジで「Pontaポイント」を使う場合は1ポイント=1円としてしか
使えないのですが
「お試し引換券」を利用すると
1ポイントが4円以上になることもあるのです

このお試し引換券を使うと、100円の商品が
Pontaポイント50円分だけで買えたりもしますよ!

つまり、「リクルートカードプラス(JCB)」で支払うと
100円で2ポイント=8円分貯まるため
実質的が還元率8%になることもあるのです。  

裏ワザ2.
ポイント還元率が高いクレジットカードと言えば
リクルートカードですが
上手に活用することでさらにオトクな生活に生かせます。
その「キー」はイトーヨーカドーやセブンイレブンなどで使える
電子マネーのnanacoです。

リクルートカードプラス(JCB)でnanacoのチャージが可能!
しかもポイントが付く!
そうなんです、チャージするのにクレジットカードを利用することで
クレジットカード会社のポイントが貯まるのです。
しかも、そのチャージポイントが貯まるクレジットカードは数社しかなく
そのひとつが高還元率のリクルートカードプラス(JCB)
(JCBブランドタイプのみ)なのです。

 まず
nanacoにリクルートカードプラス(JCB)を使ってチャージします。
その時、リクルートカードプラスのポイントであるポイント還元率2.0%
のポイントが発生するのです。
つまり20円相当分のリクルートポイントがこの時点で貯まります。

さらに
nanacoカードでお買い物など支払いをすると
nanacoポイントも100円に付き1ポイント貯まりますので
ポイント還元率1.0%となります。

 
なんと!さらに!
 リクルートカードプラス(JCB)nanacoのチャージをしたあと
QUOカードをnanacoで支払いで買えば
クレジットでのチャージポイント還元率2.0%
に上乗せでトリプルなお得!
 リクルートカードプラス(JCB)を使って電子マネーのnanacoに
チャージして2.0%付与
次に、nanacoでQUOカードを買うと1.0%のポイントが与えられますが
1万円分のQUOカードには180円分のプレミアム(1.8%還元)が
上乗せされるので、この方法で購入したQUOカードで
セブンイレブン・ファミマ・ローソンなどコンビニで
お買いものすれば
   2.0%+1.0%+1.8%=合計4.8%
   合計で、還元率4.8%
まで還元率を上げることができます。

その他、 リクルートカードプラス(JCB)
モバイルSuicaへのチャージでも
ポイント付与されます。
                       
ちょっと手間をかければスーパー高ポイント還元率のカードに
変身しますね!

◆海外国内旅行保険やショッピング保険など
 補償内容も充実!

 海外国内旅行保険が自動付帯で最高3,000万円!

 海外・国内旅行傷害保険が最高3,000万円が自動付帯
(カードで旅行代金を支払わなくても保険の対象になります)。
 また、年間200万円のショッピング保険などが付いており
 手厚い補償が受けられます。


リクルートポイントを貯めれば
多彩なリクルートが運営しているサイトでのポイント交換が可能
旅行だってお買い物だって、サロンの代金やお食事の代金だって
全てポイントで出来るのです。

電子マネーのチャージ(入金)でも
100円につき2.0ポイント付与されます。
電子マネーのチャージで2.0%もポイントが貯まる点は
他にない特徴で、とてもお得なカードですよ!
リクルートカードと電子マネーのnanacoを使って
毎日得する生活を始めませんか?
他人よりもちょっと賢い生活を
すぐにスタートさせましょう。


ポイントを貯めたい方に是非おすすめです。

           








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

human brainさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。