おはようございます☆
 
 
最幸にあなたらしく輝く生き方を手帳学でプロデュース♫
 
 
手帳の山ちゃんです(^O^)
 
 
最近、本を読んでると二つの考え方が乱立しているのを見かけますね。
 
 
たとえば、
 
 
「今ここありのままを感じて生きるんだ」
 
 
という本があれば、
 
 
「ゴールから目を逸らさないでブレずに生きていく」
 
 
という本があったり。
 
 
この2つ、一見、矛盾してるように感じますよね??
 
 
みなさんはどちらが正解だと思いますか??
 
 
正解は、(というか、自分の主観ですが笑笑)両方正解でーす笑笑
 
 
なぜかというと。
 
 
これも主観的な根拠ですが笑笑
 
 
最近、2人の経営者とお話をする機会がありました。
 
 
1人は一部上場を果たして議員にもなられた経営者さん。
 
 
もう1人は、上の方が背中を任せ、上場を支えたNo.2で今は、違う会社を経営されている経営者さん。
 
 
前者の方は本を出してそこに書いているくらい、ゴールから目を逸らさない方なんです。
 
 
で、目標と期限を決めるときちんと守る方でもあります。
 
 
後者の方は、あんまり先を考えないし見ません。
 
 
その時その時を楽しみながら、その中で自分の感性で取捨選択していく方です。
 
 
どちらが正解だと思いますか??
 
 
どちらも正解なんです。 
 
 
お二人とも、自分の人生を生きていますし、それに対して、栄光も試練もありますが、それも全部ひっくるめて幸せそうです。
 
 
結論を言いますと、
 
 
あなたがどちらの生き方のスタイルが最幸に自分らしく輝けると感じるか。
 
 
なんです^ ^
 
 
周りがゴールばっかり見てるからってそれを自分に押し付ける必要はないですし。
 
 
周りが今ここありのままって言ってるからって、見えちゃうゴールを無視する必要もないわけです。
 
 
というか、けっこう、適当な人が多いので、自分の都合に合わせて、2つをその場その場で適当に表現する人ばかりですが笑笑
 
 
今が苦しいときって、今ここありのまま星人は、決して、今ここありのままって言わないんです笑笑
 
 
ま、そんなわけでですね、あなたが選べばいいんです笑笑
 
 
写真は、ホームレス時代に自由に泊まれるようになった大阪の淀川沿いのタワーマンションの最上階。
 
 
ホームレスになると家に縛られなくなるので、全国各地の豪邸に泊まれるようになりました笑
 
 
今は、自律的な生活を心がけているのでお家ありますが、どちらも幸せでした笑笑
{4A156416-CE1A-441D-A057-660332A25DB9}

{89645AD9-FC2D-4101-A2D2-936AD00B2639}


AD
おはようございます☆
 
 
最幸にあなたらしく輝く生き方を手帳学でプロデュース♫
 
 
手帳の山ちゃんです^o^
 
 
昨日は、菅野まごころ文化フォーラムを開催しまして、たくさんの方々にご参加頂きました。
 
 
このフォーラムのメイン講師は第29代日銀総裁福井俊彦先生。
 
 
英エコノミストからも、
 
 
「世界No.1中央銀行総裁だ!」
 
 
と評された日本をゼロ金利政策から脱却し、日本経済の回復に向けて面舵を切ったことでも有名です。
 
 
今回は、その福井先生の講話の第二回。
 
 
今回のテーマは、
 
 
「世界における日本の経済成長率とそれを引き上げるためには」
 
 
でした。
 
 
要約すると、
 
 
日本の経済成長率は先進国途上国共に見た時に著しく低いということ。
 
 
「そして、成長率を引き上げるためには、イノベーションが鍵だ」
 
 
ということをお話されていました。
 
 
それに対して、自分が今取り組んでいる人材不足解消への改革事業をお話すると、
 
 
「まさしく、それだ!」
 
 
と、強く同感し、褒めてくださいました。
 
 
「自分の人生にもイノベーションを興し続ける」
 
 
これからの時代を生きていく私たちに求められている命題だからこそ、手帳学はその命題に挑戦し続けて参ります(^^)
{201EE2B8-830D-48DB-8920-828A1003B5C4}

{ACF064D3-C414-4F3B-B771-F3F8FE7EF23B}


AD
おはようございます☆ 
 
 
最幸にあなたらしく輝く生き方を手帳学でプロデュース♫
 
 
手帳の山ちゃんです(^O^)
 
 
有難いことに、
 
 
「手帳の」
 
 
で検索したら、4ページ目に表示されるようになりました^ ^
 
 
ブログかなりほったらかしで「再開します」宣言して更新しないとい同じパターンを繰り返し笑笑
 
 
それでも、出版プロデューサーさんから、
 
 
「記事更新しましょうよ」
 
 
って言われて、
 
 
「わかりました!」
 
 
とコツコツ更新するようになりまして、おかげでついに、メジャーになり始めてきましたね笑笑
 
 
そういえば、最近は新宿の事務所兼プチ自宅のテラスで仕事をすることが多くなりました♫
 
 
今まではよくリッツカールトンのラウンジ行って仕事してたのですが。
 
 
おうちカフェで開放感の中、インスピレーションが降りて集中できることに気がついたんです。
 
 
そこからは基本、テラスで仕事。
 
 
ランチも玄米とサラダと決めて仕事しています。
 
 
出社するというスタイルを一切取らずに仕事できるというのがやっぱりミソですね(^^)
 
 
昔は家賃50万円のところ住んだり、月の食費80万円くらいかけたりもあったのですが。
 
 
この事務所、コスパめっちゃよくて、10万円しないという笑笑
 
 
で、基本、ランチは玄米とサラダなので、月の半分くらい出張あっても20万円行かなくなりましたね。
 
 
質素な暮らしも贅沢な暮らしもしてみると、その中に、自分らしく輝くための欠かせない要素がちゃんと見えてくる。
 
 
それがすごく大事な気がします。
 
 
車もそうですね。
 
 
ベンツSクラス乗っていたときとホンダのライフ乗っていたときと、カーライフで自分らしく輝くための欠かせない要素が何なのか。
 
 
そんなこんなで欠かせない要素をコレクションして、自分の1日や1週間、1ヶ月を最幸に自分らしく輝くライフスタイルにコーディネートしていく。
 
 
それが手帳学です^ ^
 
 
昨夜の夕活では、至福の1日(私生活編)をみんなで書いてシェアしました。
 
 
十人十色でみんなよかったですね(^^)
 
 
あなたは真っ白な1日や1週間、1ヶ月を自由に描けるとしたらどうコーディネートしますか??
{2D4610BE-8EDA-460D-AFC3-69F46B6AD107}


AD

手帳deナース夕活スタート♫

テーマ:
こんばんは☆
 
 
最幸にあなたらしく輝く生き方を手帳学でプロデュース♫
 
 
手帳の山ちゃんです(^O^)
 
 
今日は、岡崎に日帰り行ってきまして、東証一部上場とニューヨーク市場上場という目標を全力でサポートしてくださる熱い魂の友に会って参りました。
 
 
そして、帰ってきて、新宿での手帳deナース夕活スタートに駆けつけまして、フォローして参りました^ ^
 
 
我ながら、すごく濃い〜1日でした笑笑
 
 
手帳deナース夕活に参加して感じたことは、
 
 
最初からうまくやれなくても、それを全力で支えてくれる応援者や協力者がどれだけいるかが勝負の分かれ道なんだということでした。
 
 
「上場なんか、やったことないし、わかるかい!」
 
 
でも、やるって決めていて、やるやる言ってると、やった人や、やる寸前までいった人、やった会社の代取をしていた人などなど力を貸してくださるんです。
 
 
ほとんどの方は、このことを頭でわかっていても、実践はしていません。
 
 
何の保証もないし、失敗するの怖いから。
 
 
でも、一度クセになるとグイグイ突き進めるんです。
 
 
「やり方わかってからやる」
 
 
でなく、
 
 
「やるからやり方がわかってくる」
 
 
なんです。
 
 
あともう一つ。
 
 
やると決めているのにやらない人もいますよね。
 
 
やると決めているなら、自分がやるのか、それとも誰かにやってもらうのか。
 
 
二つに一つしかありませんよね。
 
 
もう、この3年間、この繰り返しでいくつもの事業を作ってきました。
 
 
やると決めて、やるを語って、人が集まってくれる。
 
 
そして、誰がやるかを決めて、やる。
 
 
以上。
 
 
すんごくシンプルです。
 
 
このシンプルなメソッドで、国造り、学校づくり、道徳教育づくりも今、進めています^ ^
 
 
本当に国造っちゃってるんですよ、ハワイの中にある国ですが(^O^)
 
 
このメソッドで何でもできちゃうとしたら、何やりますか??
 
 
グダグダなファシリテートでしたが、参加者の皆さまにサポートしてもらいながら、素晴らしいデビューを果たした真里ちゃん、おめでとう♫
{8569C1B6-D382-4AD4-A660-8E2BB6D65D31}


こんばんは☆
 
 
あなたの最幸にあなたらしく輝く生き方を手帳学でプロデュース♫
 
 
手帳の山ちゃんです(^O^)
 
 
突然ですが、最近、ナマコにハマってます笑笑
 
 
きっかけは、健康志向からいろいろと調べて行った結果、ナマコに辿り着いたことです。
 
 
ナマコ酢うめえ笑笑
 
 
ちなみに、ナマコがどんだけやべえかというと、こちら↓↓↓
 
 
 
 
最近、一つ一つがグローバルな事業企画を何個も進めていています。
 
 
しかも、その一つ一つが24時間以内引き寄せ効果を発揮して、驚きのスピードでグローバル展開に向けて進んでいってます。
 
 
そのスピードに潜在能力発揮してようやくついていってるような感じです、、、頭だけ、、、ギリギリで笑笑
 
 
で、身体はその潜在能力発揮でクタクタです笑笑
 
 
でも、クタクタでスピード落としちゃうと宇宙がそっぽ向いちゃうので、身体のリカバリーに最近特に気を使うようになりました(^O^)
 
 
あなたは身体のリカバリーでどんな工夫をしてますか??
 
 
あと、最近、自分がやってて、効果を感じているのが、階段昇降(階段ジョギング)です。
 
 
リンパ流れる流れる笑笑
 
 
姿勢も整いますし、身体がとっても軽くなるんです。
 
 
そして、食事の50%を玄米とサラダにしています。
 
 
月のうち半分近くが国内外問わず出張なので、これもやっぱり身体にキます。
 
 
本物の使命が宇宙のいい波に乗り出した時、自律的な習慣力がぐんぐん身についていきます。
 
 
これがプロフェッショナルなんだなあと俯瞰しながら感じています。
 
 
先日、世界のプリマドンナと謳われる中丸みっちゃんの30周年コンサートに行きました。
 
 
彼女はイタリアでは超超超有名人でロナウド?とお城を競って競り落としたというお話もききました。
 
 
彼女もプロとして、この2年間は飛行機操縦しないなど、自分の歌に対してストイックさを語っていました。
 
 
翌日は渡邊美樹さんにお話を聞きましたが、彼も自律の鬼です。
 
 
手帳ビッシリそれを期日までに完璧にこなす。
 
 
お二人に共通してるのは、
 
 
「使命に生きている」
 
 
ということ。
 
 
やれたらいいなややりたいをもう遥かに凌ぐステージで、「やらないのウソでしょ」「やらないとか無いわー」レベルを標準装備してしまっているんです。
 
 
「習慣が身につかないー」と嘆く方がいらっしゃいますが。
 
 
習慣を身につけようとするよりも、本物の使命を思い出して、「もう習慣化しないとかあり得ないからモード」になっちゃえばラクチンです笑笑
 
 
顕在意識で習慣化しようとしているものって、結局は、世間の目とか認められたいとかそんな気持ちが大半ですからねー(・∀・)