西吾野新春落語4回目

テーマ:

日時:平成30年1月19日(金)10:45~11:15

場所:西吾野

演目:シルバー川柳→饅頭怖い(福祉亭会護)→脳トレ

反省:

急な依頼。休みだったから…行くことできた(´・ω・`)

でかいカバンで通勤ラッシュ、怖いのぉ

落ち着いて座ることができれば会社から電話"(-""-)"

現場到着。

客から暖かくむかえてくれる…ホームは良いね

警官がおる…警官はオレオレ詐欺の講演

あれ、警官帰らないでいる、写真撮られる(;^ω^)

警官を出汁にしてまくらを振る、すると振りすぎて落語の入り口が見つからない

突然入る。テンポがよかった、話していて久しぶり感ないけど情景がないかな…。

終わって電車で爆睡。起きると会社から電話(;'∀')

自宅で飲んで寝るしかない

 

 

 

AD

第一回エール寄席

テーマ:
日時 平成29年12月28日金曜日2100~2130
場所 東京外苑前駅 ドビーズ
演目 
真田小僧  福祉亭会護
親子酒 福祉亭会護
反省点
謎かけや枕を回りのかたから降っていただき助けてもらう…感謝
『真田小僧』久しぶりに話してみる 子供の声色が女性に聞こえるようだ…さすが、飛行機で本物を聞いているだけあるな今日の客は…小噺もうけないぞ…うーん色々考えているうちにおわる
『親子酒』短い話でというリクエストなので…やるが長いな…切りようがない…力量不足…
頑張るべし

AD

日時:平成29年11月28日(火)13:50~

場所:○○○○駅○○ー○

演目:猫と金魚 (○○亭だんだん)

反省点:

喫茶店でブツブツ( *´艸`)

前の日本舞踊が押しています…"(-""-)"なぬ

踊りの人たちは和気あいあいと盛り上がっている…落語一人よ"(-""-)"よ

気づけば音響と自分"(-""-)"

司会者「猫と金魚です」どうぞ

出囃子♪ 拍手の催促…ここがピーク

小噺…トイレから戻る人がいる…あっ知り合いだ…ここは職場か( ;∀;)あっ…(変なスイッチを入れてもうた)

でだしがなぬ…上下間違えた、「番頭」と「旦那様」が出てこない言葉に詰まる…うっ"(-""-)

面白い部分を誇張しすぎたかもしれない…それはそれで…いいのかな

稽古やらいろんなものが不足している…飲んで帰る ^^) _旦~~

 

…一つネタを覚えたら今後を冷静に考えてみよう…

 

 

AD

第14回 天ん屋寄席

テーマ:

日時:平成29年11月26日(日)13:30~

場所:小田原米神 天ん屋にて

演目:

老婆の休日(弘奴)

端唄(上の空)

疝気の虫(三文)

~中入り~

饅頭怖い(会護)ネタ下ろし

稽古屋(上の空)

所感:

第14回になるのかぁ…みんなに感謝!!

んな状況でネタ下ろし、いろんな悩みが増えているこの状況で一席…

小噺でいきなり噛みました(;''∀'')それを笑いに…本題へ、サクサク…間がどこへ行った。

ああぁ怖い(''◇'')ゞ

プロデューサーにアドバイス貰い帰宅(^^♪

 

会護みくろ二人会

テーマ:

日 時:平成29年11月19日15:30~17:00

場 所:西荻窪 信愛書店

演 目:

たいこ腹  行座亭W

寿限無 福祉亭会護

徂徠豆腐  椿屋みくろ

~仲入り~

老婆の休日  ちとふな亭弘奴

ギター漫談  讃州楼画扇

猿後家 福祉亭会護

 

反省点:苦い酒を4時間飲んで帰宅(;´・ω・)

約半年ぶりの落語、いやぁ着物を着るだけでも緊張感が高まる、出囃子もなりこれだよこれだよ、気持ちの高まりと同時にテンションがどんどん下がっていく、あれ何だか違和感を感じるぞ

前日まで…ネタ選びに四苦八苦 うーん

「寿限無」…周りが堅い様子見られ、仕事のまくらを入れてしまう。小噺も…これを入れると…(;´・ω・) 名前の途中が雑、上下ができていない

そっか客層がいつもと違うんだな…って後の祭りじゃ

「猿後家」…久しぶりだけど自分の中で楽しめる話なんだけど、稽古不足だし、うーん…まくらが思いつかないよぉ…言葉の迷路に入っていく。楽しめないまま…礼

まぁそんな日もあるか…寝る

 

 

第12回米神寄席

テーマ:
日時 平成29年4月23日(日)1330~1500
場所 天ん屋寄席
演目
憧れの回転寿司(弘奴)
猫と金魚(会護)
松山鏡(りす子)
~中入り~
願い箱(三文)
棒鱈(上の空)

反省点
今回のネタはネタおろしだったいやぁ緊張しますなぁ。枕は決まっていないのでうーん。乗っていかないなぁ
でも本題に入って楽しくおしゃべりするが…後半が重い感じがする。
特に頭が中に入ったところがうーんめちゃめちゃ焦る😵💧
うーん。といろいろ考えていたら…落ちを間違える(・・;)
日時 平成29年3月24日金 1410~1500
場所 大和市Wデイサービス
演目
『寿限無』福祉亭会護
『町内の若い衆』 福祉亭会護
『長屋の花見』 福祉亭会護
反省点
営業ではお世話になっているので周りは良く知っているが客層は不明。
小噺楽しむ。久しぶりの高反応
『寿限無』
高座名の由来は省略。
知り合いもいるので(-_-;)…めくりあえて直されている┐('~`;)┌💦
男性客が食いついているので、一気に語りかけて終わる。…出囃子なし
『町内の若い衆』
出囃子なし…女性陣から色物の🆗もらう
久しぶり過ぎて忘れているところ(-_-;)
だけど落ちで盛り上がる⤴⤴ヨシッ
『長屋の花見』
出囃子なし…枕が雑
ヨイショヨイショで盛り上がる。疲れている感じあり、解消しておけば良かったかな…間を待てることができたのでヨシッとしよう
緊張はしたが楽しく話せて美酒のめてヨシッ

第三回吾野園寄席

テーマ:

日 時:平成29年3月3日(金)10:40~11:05
場 所:吾野園ホール
演 目:酒のかす(福祉亭会護) 寿限無(福祉亭会護)
反省点:

遠いけど前日入りはしないで午前6時半出発して電車で移動。酒を飲むために…(;'∀')

年々落語の道具がそろっていく、今回は毛氈が用意されている、感謝。職員も充実しており、良い環境になっている。相談員主任から「会護さんの施設ではひな祭りはやらないのですか」「・・・。」

 

さて、小噺を短くつないで「酒のカス」へ

話がつながらないようで…てんぱる。久しぶりに楽しむが、与太郎のキャラクターできあがっていないなぁ

 

二席目は…うーんあまり聞いていないようだしねぇ、笑うネタかぁ…ないなぁ。リズムで楽しむとしたら「寿限無」でいこう。まくらから名前の由来の話からから…隠居登場。話の途中でおや…帰宅願望の客の姿が💦施設なので客に変なことは言えない、心が折れたまま落ちへ…終わるも出囃子が鳴らない。「箱根の霧ギャグ」で相変わらず逃げるように帰る(;´・ω・)

 

飯能でアラ煮を堪能。先生がいたのでビールは我慢(^^;)

高尾の温泉へ…登山客に交じって旅行カバンの客。カツオを食べながら二杯飲んで満足満足!!…今回も×獅子○猪鍋を食べることできず

 

 

西吾野新春落語3回目

テーマ:

西吾野新春寄席
…何回か落語会を開催していることが今日分かり何回目かは不明…しかも大先輩が関係しているらしい
日 時:平成29年1月20日(金)10:40~11:05
場 所:旧西吾野小学校
演 目:かぼちゃ屋(福祉亭会護) 脳トレ(福祉亭会護)
反省点:

今回も前日入り。楽しみは「獅子鍋」(^◇^)親方も覚えている様子「あら、落語家さん…」おかみさんも…「ではさっそく一人用獅子鍋を…」そこは覚えていないと…。

「落語家さん、大トロサービスしましたよ」山奥でビール片手に刺身定食…去年もそうだけど違うがな( ゚Д゚)

テンション下がったままホテルへ…疲れが出て爆睡

「本番」

顔なじみになっているようで、まぁ一安心。にしても寒い、室内は10度あるかないからしい

きみまろさん風の毒舌から小噺へ爆笑…おおぉ…いい反応(^◇^)

与太郎から…①酒のかす ②かぼちゃ屋 さぁどっちだ… ②「かぼちゃ屋」でいこう。ぐぅあ聞き込まれている。しかも夏の話…(;'∀')

チーン…

もう一席いきたいが…寒すぎるとのことで…体を動かすことに急きょ変更

「脳トレ」こうなりゃ完全に仕事モード…

終えて…

もちをひたすら食べて…地元の福祉関係職員と名刺交換と意見交換して…退散

…主催者が福祉の大学の先生なので、福祉のことを色々ご教授してもらう

 

第11回米神天ん屋寄席

テーマ:

日時:平成28年11月20日(日)

場所:米神天ん屋

演目:

『干支の改定』  三文

『南瓜屋』  会護

『民謡バラエティ』  水鳥 代演

~中入り~

『時そば(改)』  三文

『鹿政談』  ひめ路 代演

 

お客様の声:

「出だしはよかったよ」「やっと落ち着いて聞ける、今までは…」「心臓にやさしい落語」

反省点:

気が付けば11回目、おかげさまで皆勤賞継続中。お客様とも顔なじみの方が多いので緊張は他の会の時より少ないが…ドキドキ(;'∀') えッ代演だらけになっている

小噺の順番を間違える アッ…(;'∀') …小噺がうけるってうれしいのぉ

顔なじみなので「遊び」を入れたら、気分良好 アッ…"(-""-)"ミー坊どこ行った

叔父さんのやり取りやら親方のやりとりが「雑」感がぬけない

うぅあ落ちのところがめちゃくちゃ…( ゚Д゚)落として退散

ビールはうまいからいいや!(^◇^)