ひまり日和

いとおしくてにくたらしい、我が家の天使、日鞠さん(ひまり)がぼやきます。


テーマ:
こんばんは
ひまりと坊の母です。



今宵は「サユリワールド」なる
怪しいネーミングの動物園にて
坊のムツゴロウぶりが
すごかった件について



{2AAA6803-5ACB-4B00-93E0-0796BCE00177}
キリンと僕



{975856D2-8E21-4D9F-941C-2F8AC76FC4FB}
カンガルーと僕



{8D6450A3-046F-44E6-B900-14D60F5DD951}
ラマと僕



{BC8CF05C-D4EB-4A09-A98D-DA92A2C4D170}
鹿(頬ずり)と僕



こちらの動物園には
大小様々な動物たちが入り混じり
実に自由な感じに
解き放たれております。



動物大好きな坊
彼ならきっと楽しめるだろうと
期待してはいましたが
それはもう想像以上でした。
君には怖いものがないのか。




{C20B0DE9-EBDE-4E41-8B56-C0A2E6F0D629}
カピパラの背中に木屑をふりかける僕
(やめなはれ)



近隣には市原ぞうの国も
チケットがセットでお得ということで
今回はそちらにも足を伸ばしました。



{D3E96A3A-5DA0-40E0-B738-031241B4A494}
ぱおーん。



ぞうの国入って間も無く
ぞうさんのショーが行われる
ということだったので
ひとまず座席に座って
開演を待っていたのですが



定刻になっても
象さんがなかなか現れなかったこと
ショーの半ばに
やたらと長い物売りタイムがあったこと
(20分ちかくも!)



こんな状況
イヤイヤ期に片足をつっこんだ坊に
耐えられるはずもなく
ビチビチと激しく暴れる生ガツオと化し
他の展示をほぼ見られないまま
早々に園を後にすることになりました。



ちなみにサユリワールドは
市原ぞうの国の園長サユリ
(あえての敬称略)が
ぞうの国から切り出して作った
いわゆるスピンオフ的な施設のようです。



ほぼ隣接する距離関係でありながら
そのどちらでもそれぞれの
入園料を徴収する仕組み



餌バケツは
バナナ一本&人参一本程度が
切り分けて入っていて
1セット500円也



高いぞサユリ♡
がめついぞサユリ♡



象さんの飼育には
餌代をはじめとし
それはそれは膨大な経費が
かかるそうな



ものすごい頭数の象さんがいるので
経営もきっと大変なのでしょうね。
それが園内からビシビシ伝わる
商魂のたくましさでした。



ただ、わが家的には
サユリワールドは本当にヒットでした。
ムツゴロウ系のお子様には
本当にお勧めスポットです。
近くにお出かけの際にはぜひ。



{7F14FA4B-7DC9-4E8E-B405-DEF527636101}
おまけ
菜の花スポットを通過するいすみ鉄道



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。