宴の後の悪あがき

テーマ:

結局100首完詠できなかったので、

13番以降の投稿できなくてもったいないなーと言うやつを公開です。



このブログもしばらく凍結予定ですが。

その間にも短歌は考え続けていきますよ、もちろん。



また再開時にはよろしくお願いいたします。




015:秘密


この窓から見える夜明けの光景は君と僕との秘密にしよう



022:レントゲン


「あの人の全てを僕は見たかった」きっとレントゲンの遺言は



028:おたく


結局のところすべての人類はおたくであるがゆえに人間



045:コピー


コピー機に突っ込んでいくトラックは何をうつしているのだろうか



055:頬


銀紙を口にたくさん頬張って笑うしかないような朝から



078:予想


予想した答えとかなり違うけどそこでうなずいてしまっている



097:告白


せき・くしゃみ・寝汗・涙目・体温計 ひとつのこらず告白でした

AD