トラックバックありがとうございます



題詠100首blog 」に参加すると同時に、

投稿された短歌の中から選んで、素敵なコメントをつけています。

一つ一つの短歌に合わせて、優しく、大事に、光を当てて。

まさしく宝石箱。 盗まれた宝石も喜びます。



ぽっぽぶろぐ 」さん へ……トラックバック



久しぶり……。

AD

003:手紙(福々屋大福)

テーマ:

どくどくと脈打つペンでなみなみと文字をそそいだ手紙を君へ




他、

コメントは、トラックバック後に記事を編集して書けばいいことに気がつく。

といっても何か意味のあるコメントをするわけでもない。

とりあえず手触りがいいものはいい。

AD

>メロンパン2コ買ってって君の口ふさいでそこですかさずゴメン (福々屋大福)


>えっち!




という評(ツッコミ)を頂いた短歌、うーん言われてみれば確かにえっちい……。


とは言いませんよ!!

確かに「口をふさいで」には含みがあるかもしれませんけど、

メロンパンは手ごろな大きさだなとか思いましたけど、

そんな「えっち!」と断言されるほどはエロくないはずです。

だって「シモネタ」短歌で赤面していたぐらいですもの。


以前も「SMショー!?」と言う評(ツッコミ)を頂いた短歌がありましたが、

そんなに私の短歌を見て、エロを感じる人はいるのでしょうか?

いや、もしかしたら「えっち!」ってほめ言葉ですか!?


カー・イーブンさん の、入賞したドラえもん短歌 はエロくないのか!?

(私はエロいと思う)

ああ、やっぱり「えっち!」ってほめ言葉なのかもしれません。


ああなんだか自分に自信がなくなってきました、

このまま胸を張って「エロくない!!」といってもいいものなのか

読んでいる人が居ましたら、意見コメント・トラバ下さい。


割と適当な話題ですので、そんな真剣じゃなくて良いので……。

誰か……。

この一週間、自分の家ではないところで、ぼんやりしていると、

なんだかずうっと、短歌ばかり考えていました。

最近はプロフィールに『趣味:短歌』と書いても恥ずかしくない。


……趣味ですか、趣味でしょう。


やっぱり面白いなあ短歌、とか思いながら、ぼうっとしていたら、

いつの間にか、ノートに絵を書いていたりしていました。

仕方なく絵に名前をつけてみたりしてなんとも恥ずかしい。


……恥ずかしいような、絵ですから。


いろんな人の歌集を読んで、ことあるごとにショックを受ける。

堂本光一の舞台のようにSHOCK、見たことないですが。

セットで必ず思うこと、『自分も本を出してみたい』


……ひどく無愛想な、目標ですが。



これからも「20世紀とラックバック」と「福々屋大福」は、

トラックバック短歌の溜め場として、短歌も詠む人として、

やりたいことをやっていきたいと思います。


題詠blogも、

かんたん短歌も、

その他も、

よろしくお願い致します。