ドラえもん 実は未来の短歌って57文字とかじゃないよね?


(福々屋大福)



…5.7.5.7.7.5.7.7.7


…って語呂悪っ!


…長年経っても変わらないものはあるのですね、


…短歌も、ドラえもんも、


…変わらず大好きでいられることを、願います、




…ワザと5/31に送ってみる、ウソじゃないよ、ホントにワザと、

AD

こころはずむパレードはガラスのなかで着色料のいろもあざやか



食品の着色料は嫌いですが、見てる分にはキレイ、


特に液体はキレイ、ビン入りだともっとキレイ、


パレードって知ってる人はどれくらいいるんだろう、


思い出してちょっと懐かしくなる、


すぐそこの駄菓子屋で売ってるんだけれど、



次点


触覚も視覚も味覚も嗅覚も聴覚も無く色欲がある

しあわせによけいな色はいらなくて白いマシュマロ食べつづけてる

さっそうと白衣のすそをひるがえしカツカツ歩くキミまだ無色


ありがちな上、分かりにくさが先行しててどうにもならない、

コンビニでたったひと切れ買ってきたケーキの声がよーく聞こえる



どうしても何故か「かんたん短歌」っぽくなってしまう気がする、


コンビニと自分が絡むとどうも寂しくなる事を実感、


…実際にコンビニでケーキなんか買ってきたことは無いのですが、


似たような「気持ち」があれば良いと聞きました、


コレで走り出すことにいささか不安を感じる最初の一歩、


目標は、一週間に五首ですが、難しい…、



次点


にちようのおひるごはんのポップコーンぽぽぽぽぽふと母に声援


…先に浮かんだ方、なんか最初がイマイチだけど自分は好き、

― 花吹雪 潮風 落ち葉 霜柱 ―  ~自ら紡げ題詠マラソン~



題詠マラソン、それは8ヶ月の期間の中で、


用意された100のお題を、1番から順番に、


個人個人が歌に読み込み投稿するというもの、


歌人くずれとも言えないこの私も、参加させていただく事になりました


しかし、危なげなことに、


3/1にスタートしてからもうそろそろ3ヶ月が経とうとしています、


今まで少しずつは歌を書き溜めていましたが、


正直まだほとんどが穴あき状態です、ですが、


他の方の短歌を拝見して、怖気づいたりもしながら、


そろそろ走り始める事を決心し、人もまばらなスタート地点より、


自分の季節を作りながら走って行きたいという意気込みを込め、


一首、自主的タイトルコールをしましての、スタートです、




完走を第一目標に、何かテーマを決める事にしてみる、


では、100首の向こうのゴール目指して、頑張ります、


走り終わったとき、何か自分の中に見つけられるといいなと、


都合の良さげな希望を胸に…、




もうちょっと涼しいうちに走り始めたかったとちょっと後悔…、