2月18日、日曜日

自宅脇の雪山がとんでもない高さになっている。




もうこの除雪機械では太刀打ち出来なくなってますので

このシーズン4回目となる

雪山登山からの雪山崩し
(カムイの秘技のようだ…思い出せないので調べてみたら、あれは飯綱落し。少し違いました)

登りやすいルートを見定め

北壁からアタック





ここはまだ元気



まだ半禅がくめる(余裕)



登頂成功!




眺めは良いが…



下を見ると結構怖い。

こんな高さになったこと無いなぁ、と思いながら飯綱落としならぬ、雪山崩し

途中キツくなるので休み休み。

約1時間後、崩した雪を機械で飛ばし

作業終了ですが

雪山は、なおもまだ高いゲロー


午後、家でまったりしていると。

ボンさんからメール





なんと、五段練士の許状(写真)が

これみよがしに送られてきた。
(ん〜。カッコイイ。羨ましいすぃ)

それと支部開設の許状

嘉道先生の揮毫入りの木刀

の三点セットの写真

至誠塾で三点セットを持っている人はボンさんだけ

しかも嘉道先生はもう「書かない」とおっしゃっているので

事実上もう打ち止め

とのこと。

要は自慢したいらしく

いいでしょおおおおWWWWWWWWWWWW

ときた。

かぁーー。そりゃ羨ましいよー。

ちなみに次に上京したときには

ココに寝ろと。

掃除機がリアリティを増しますな。

ありがたいですが…

なんだか羨ましくて寝れなさそう…

です。



AD