Burger Master Sango!

huimeizi... です。 体調すぐれませ~ん。 ゴホゴホ咳が止まらなくなったり、声がしわがれちゃって。

どうもアレルギー体質になってしまったようです。 空気汚染のせいです、きっと。汗


そんなこんなで、咳き込みながらも仕事は休めず...

楽しみの食事でさえも、何か...辛くって。(胃が受け付けない場合があるんです...)


もう2週間もわずらっているのですが、少しずつ良くなっていっています。


さて、いろんなBLOGで紹介されてましたが、やっと近くにオープンした

Sango! というバーガー屋さんに行けました~~~

マカティ、オルティガス..には前から有ったお店ですが、ようこそアラバンへ~~♪


場所は ALABANG-ZAPOTE ROADの West Gate Park の傍らに有る 

SOUTH SUPER MARKETの1Fです。


店内はとても清潔で、お店のスタッフの応対も良すぎる~ 折り紙なんかデコレートされてました。

かわいい心遣いです☆

日本の女性雑誌なんかも置いてあって、ワクワク。


私はお持ち帰りにしたんですが、

とてもいい紙袋に入れてくれるので、なかなか冷めにくくて、温かさが保たれていました。

しかも、汁物もこぼれないようにちゃんと工夫もされてました。 これはフィリピンでは本当に

珍しいです~



バーガーの包みには 各写真入りのシールが貼られてますので、中身を迷う事も無し。


キンピラライスバーガー...フィリピンでごぼうが食べれるなんて~ 嬉しい。



久しぶりに食欲が出て、ついつい食べ過ぎてしまいました。



AD

West Gate Park 


先日、同じ職場の隣のチームの新人歓迎会に参加させてもらったときに、

はずかしながら..


初めてウェストゲートパーク(モンテンルパ) に行ってきました。


私の職場はアヤラアラバンというお金持ちの住む高級ビレッジのそばに有りますが、

私の行動範囲は何故か庶民的なSMなどです。 hehe




道も舗装されていて、きれいなエリアです~ こんなとこが近所に有ったなんて...

話には聞いていましたが、機会がなくて、なかなか縁が無かったんですよ~

West gate


West gate  可愛いなあ~ 口をあけて 何か待ってるんだね



先日参加させてもらった歓迎会は コンゴグリルというフィリピン料理のお店でした。

ゴリラのマークのお店です。


Mall of Asiaなんかにも入ってるお店ですが、

ウェストゲートの中の店は広くて、とてもいい感じですよ~


安価でしかもおいしいし、私たちはガッツいて食べてしまい、一時間ほどで会が終了みたいな感じでした。

はは。


この日は写真を撮りませんでした。(カメラを忘れてしまった~) 


いただいたものは...


豆腐シシッグ(豆腐とトウチの鉄板焼き) 、ツナシシッグ(ツナミンチの鉄板焼き)、チキンフィンガー、

レチョンカワリ(豚肉ブロックの皮パリパリグリル)、桜海老みたいなのから揚げ、ホタテのチーズ焼き

揚げ春巻き....


ビールはサンミゲルライトがバケツに5本入って200いくらペソ、そしてプラス料理単品サービス


大満足でした。


そして、


お給料ももらった事だし...


後日、私は一人で行って見ました。                   


  OYSTER OYSTERS という牡蠣のお店です。


Oyster restaurant Oyster restaurant



壁には巨大ダコが張付いてます。


Oyster restaurant

とても爽やかな印象の店内...

実は、SUSHIYAという名前の日本食レストランに行きたかったのですが、夕方5時からの開店だったので、一時間ほど時間をつぶさなくてはならなくて、
しかたなく、開いているこの店で前菜でもいただくか...みたいなノリで入りました。


おお~

なんと ステラビール(イギリスのだったよね?)がある...140ペソ(360円くらい) 


ううう 飲みたい....

でも、

高いかも。 140ペソじゃあ、牡蠣を一皿オーダーできるし....

えっ

おお~

これはっ

Cerveza Negra

サンミゲルに黒ビールが有ったんや~ん


しかも、45ペソ(115円くらい) と普通のサンミゲル35ペソ(90円くらい)よりちょっと高いだけ。


Negra


Negra


Fresh Oyster

冷やし生牡蠣のライム汁かけ.... ハーフダースで 150ペソ(383円)くらいだったと。

味はものたりないな~と思いながら、ためしに一緒に出てきたタバスコをかけていただきました。


すると~


おおっ


なんと~~~


ポン酢にもみじおろしのような味わい.....


う~ま~い~~~


ビールも美味いし、窓から見える景色は青い空が見えて、国内線の小さなジェットが10分おきくらいに

飛び立ってるのが見えるし... いい感じ~~~



それにいい気分になったので、もう一品.... アンド もう一本


暗めの写真ですね。 これは 牡蠣のブルーチーズ焼き。 同じく150ペソくらい。

上に半分にカットしたブドウがのってます。

Oyster blue cheese


すっかりご機嫌です。  (サービス料が10%自動的に加算されます)




この後、お目当てのお寿司を食べに他の店へいきました。


いかが食べたかったのに....


無いとか言われて....


しかたなく、200ペソ(511円くらい) の 盛り合わせを注文。


出てきたものは、



SUSHIYA



  サーモン2貫、まぐろ1貫、エビ1貫、うに(?)1貫、

  うなぎ1貫... 200ペソ


  ガリ無し。





ま、ローカルレストランなので、

がんばっているとは思います。


こっちのお寿司って


ミニチュアです。


小さい~~~

AD

SISIG シシッグ


シシッグ
SISIG


シシッグとは...

ミミガー(豚耳)とか内臓とか玉ねぎとかとにかく材料を細かーく刻んで

熱々鉄板にのせて火を通したもの...生卵ものせてビビンバのように混ぜていただきます。


カラマンシー(すだちみたいな柑橘系の植物)をかけて、熱々のうちに皆でつつきます。


ちょっぴりスパイスが効いていて、なんとも言えない~ 美味しさ。

お店によってレシピが違うので、またそれも冒険&発見です~


ビールに合うねん!ほんまっ


AD

SM Mall of ASIA


beer
  早い...もう9月に突入。

  気が付いたら長い間更新してない...


  このところ、P氏と一緒にビールをよく飲んでます。

  フィリピンはビールがお手ごろですのでついつい...ですね。

  

  

  


 

   

  この前  Mall of ASIA という巨大モールに

   遊びに行きました。 いつもレストランで食事となってしまっ   

   て、なかなか行けなかったのですが...とうとう...

  

  

  吉野家の牛丼!!!嬉しかった~ 69ペソ(約150円くらい) の並盛り~

 やっぱり口に合うんでしょうね。

 300ペソ(650円くらい)の食事よりも何故かこっちの方が...満足感が大きかったです。 はは。



yoshinoya

 夕方モールに着くなり早速...


 味は日本と同じでした。


 もちろん、しょうがとか七味とかいっぱいかけて。


 お箸で食べたかったので、店員さんにもらいました。


 


                             

yoshinoya  邪道ではありますが...うどんもありました。



ぶらぶらしてたら、

サンミゲルライトが六本バケツに入って160ペソ(360円くらい)という店を発見。

平日ですからね... 他の店はだいたい250ペソ(550円くらい)で六本。



HAI  モダンなチャイニーズバーでした。


何故か、インド人のお客さんが目につきました。


テーブル席のほかに、座敷みたいに靴を脱いで上がる席があります。

背もたれになるソファのような壁で仕切ってあって、座布団が引いて有りました。


カップルやグループで落ち着ける場所ですね。



HAI













FF


30日に社内イベントで異国料理対決が行われました。


 各チームごとにくじで決められたお題を言い渡されました。



以下のような内容で~す。


写真はポーランド料理のチームです


PART 1 – 前菜& TASTING


Team 6  ITチーム– インド料理

Team 8 日本語チーム– アラブ料理


PART 2 – メインディシュ & TASTING


Team 1 英語&タガログ語チーム-ベトナム料理

Team 2 コレクションチーム-ポーランド料理

Team 3 AMT チーム 韓国料理

Team 4 PPT/Webチーム – ロシア料理


PART 3 – デザート & TASTING


Team 5 Finance & Admin – アルメニアン料理

Team 7 Agent Support/Training/MRIS – イラン料理


これらの三部門から優秀賞一組、全体から個人賞が一人選出されます。


審査の基準は...


プレゼンテーション (5分間) 30%

 内容、創造性(歌、ダンス、パワーポイント等なんでも)

 印象 20%

 料理の盛付け、ブースの飾り付け

 風味 50%

 おいしければおいしいほど良し!



FF    
                 FF
   会社の中に多目的スペースが

   有って、そこを利用しています。






チョゴリ風に作ったドレスを着ておもてなしラブラブ でも足元は足袋とぞうりでした。




酒ビンはあくまでもディスプレイ用です。

FF   ライスプディング(もち米にコンデンスミルクとココナッツミルク味)

FF  韓国料理のブースです。ダッカルビとナムルでした。
ダッカルビは...焼き鳥?になってましたけどね。
まあ~とてもすてきに飾られてました。
ポーランド料理らしいです。角切りにしたハム、ブロッコリ、チーズオーブンで焼いて、ブドウを散らしています。FF   見た目もおいしそうでした。



FF  私たちのお題のアラブ料理って...ハラル食品とか使ってつくるべきなの?
なんちゃって。
アラビックサモサを作ろうとして...結局は生地が上手くいかず、パリパリ餃子みたいなものになってしまった...ガーン
チーズ&ポテト、 ビーフ &グリンピースの二種類です。
でもおいしかったので、まあいいでしょ~
日本チームは参加者も少なく...飾り付けなども必要だったと当日知ったので、とても他のチームにはかないません~
フィリピンの人たちって、慣れているんですよね。手作りでなんでも上手に飾り付けたり....本当、尊敬しますよ。
これが、なんと第一回目のCook Festaだとは思えないほど、手馴れてる... 学校とかでいつもしてたんでしょうかね。
文化祭みたいに楽しかったです。


FF


 これはベトナム料理ですって... ジンジャーの味がして、私は気に入りましたが、受けはイマイチだったそうです。

これもチキンで、私たちのチームとデザートチーム以外はすべて、チキンを使用していました!

フィリピンの人って....本当にチキンが好きですね~


残念ながら、インドのチームと競った結果...

チキンカレーに負けてしまった...

(あのように辛い味はフィリピンでは受けないはずなのに...しょぼん) ←負け惜しみ


最後には小さい紙を4枚渡されました。 お世話になった人などにメッセージを書いて、その人の背中に貼り付けます。

なんかね...照れくさくもあり、面白かったです。

私もありがたいことに、2枚貼っていただけました~ 


赤ワインもふるまわれたし、とても楽しいイベントでした。


来年も楽しく過ごせますように!



フィリピン料理 

普段は簡単な自炊か、フードコートなどで質素な食生活ですが...

以前に行ったフィリピン料理のレストランではこんな感じのものをいただきました。



P-dish


  シーフード専門のお店だったので、まあ、こんな感じのものが多いですね。

  感じは中華ににてます。 味は甘め。(っていうか... 中華やん?)


P-dish

  バナナの葉に乗っけられたご飯の山はとっても可愛いです~



P-dish

  フィリピン料理には欠かせない...

  シニガン というお味噌汁的存在のスープ。 とても酸っぱいです。

  スーパーに行くと、シニガンのスープの素が多種類そろっています。

  中には味噌フレーバーのシニガンの素も...... 

  酸っぱいものが好きな私も驚きの酸っぱさです。



 こんな食事はやっぱり、大勢で行って楽しまないと...ですね。

中國菜 チャイナタウンのある菜館で食事した時のひとコマです。

点心類は安いですね~


他にも注文しましたが、いまいちだったので写真すらとってません...

ビーフンがケチャップ味だったので、幻滅...


他にもおいしいお店があるそうですが、この日は開いていなかったので

泣く泣くこのレストランへ...


でもお客さんでいっぱいの大盛況のお店でしたね。

なんで?


残念だったのは、お酒類をおいていない事かな...


お値段はとてもお安く、三人で500ペソか600ペソ(約1000-1300円くらい)

香港式焼きダック?はお勧めです。(チキンかもしれない~)

お茶はサービスみたいです。


この後、私、P氏、P氏のいとこのヨハンと三人で飲みに行きました。

カラオケの店しか開いてなかったのですが、私は... 内心高い店じゃないか~と心配でした。

チャイナタウンの怪しいネオン... 想像つきますでしょ?


だって、お店の小姐たちはチャイナドレスを着ているし... (中華系の人じゃないですが)


入ってみると、家族連れがテーブルを囲んでカラオケをしている健全な店でした。

私はうれしくなって、中国語の歌を何曲か歌いました。Jayの曲もありました~


他のテーブルはやはり、華人がほとんどで、おじさん、おばさんは台湾語(閩南語)のカラオケ

を歌っていました。


私たちは三人でサンミゲルライトの小瓶を10本飲んだのですが、一本35ペソだったので、

350ペソ(約730円くらい)を払ったのみです。サービス料とかは無しでした。


なんとカラオケは無料でした~

もちろん、P氏のつまらないギャグに付き合ってくれた小姐にはチップをあげないと...ですが。

(注文したものをを持ってくるたびに、伝票にサインするんですが、そのたびに、しょーもないギャグを...

 おじょうさん、名前は?なんて言ったり... 有名人のサインをきどってます。)


チャイナタウンは大きくないけれど、漢字の看板が並んでいて、郷愁をさそいます。

川沿いのオープンレストランなんかは、台湾を思い出す風情です~








午餐 午餐 siomai  ご無沙汰しております。 又食べものネタです。

 

 私の勤める会社はお昼ご飯付きなんです。


 ご飯とおかず一品、ジュースやコーヒーも飲み放題です。


 あと、ビスケットなども置いてあっていつでも自由に食べられます。


 男性は提供されるお昼だけでは物足りなくて、

 他にラーメンなど持参なさってる方もいますが、

 私はだいたいこれで満足です。


 

 上のはハンバーグですね…

次のはチーズかけご飯とでも言いましょうか…


 もちろん、食する前はレンジでチンします。


 

 こちらって右手にスプーン、左手にフォークが基本です。


 なので、スプーンの角度がフラットですね~ ナイフの替わりにも

 なるのです。




 ← SIOMAI シュウマイ と玉子チャーハン



    独特な香りがして、日本育ちの日比ハーフのRちゃんは

    食べられない~ と辛そうでした。


  私?


  何でも大丈夫ですね。 朝ごはんを食べてないので、おなかぺこぺこです。


何でもおいしくいただけますよ…  味が気に入らなければ、ビネガーと醤油をかければ、まあなんとか。


午餐





 豚肉の炭火焼きです。 MASARAP~ おいしいです。


 日本の照り焼き風のたれなんですよね。


 毎日提供されるこのお弁当たち…


 GM(ジェネラルマネージャー)の奥様とメイドさんが、毎日70食くらい

 用意されてます。 ありがたいことです~



哈  超郡チョーキン の ハロハロ 

チョーキンというのは、町を歩けば…どこにでも存在するフィリピンのファーストフードのお店です。


タロイモアイスがどーんとのっかってます。

下はカキ氷

暑い夏には欠かせないデザートです。


先週からP氏(彼氏)がやってきてます。

彼はフィリピン料理が大好きで、特にこのハロハロが大好物…

多分…

毎日のように食べてるのでは…


フィリピン料理って… 甘かったりするんですよ…

糖尿病人口が多いのもうなずけます…


これ…いくらだっけ? いつもP氏が注文したのを横からつついてます。 にひひ


チョーキンと言えば…

揚州チャーハンもなかなかいけます。



炒飯                         春巻きをトッピングしました。

                        

                        テイクアウトでもまあ、おいしいです。


 このチョーキンはフィリピンのファーストフードですが、

ドバイ、インドネシア、アメリカなどにも有るそうです。


おかゆなんかいけましたよ。


まあ、ファーストフードで手軽ってことですね。