前回のお話→ Cebu 宿霧 セブ~①    Cebu 宿霧 セブ~②   Cebu 宿霧 セブ~③

  

        Cebu 宿霧 セブ~④    Cebu 宿霧 セブ~⑤  Cebu 宿霧 セブ~⑥


一年前の旅行の話... なんて ちょっと古いですが...


P氏とhuimeiziのセブ旅行の続きです。


Mactan

マクタン島で、高級リゾート以外のビーチを求めた私たち...
ローカルの人たちが楽しむビーチがあるはず....
トライシクルのドライバーは私たちをプライベートビーチが有るような高級リゾートへ連れて行きます。
でも、ローカルのリゾートを...とP氏が説明すると、まあとにかくそんなところへ
連れて行ってくれました。
しかし...なんともはや、さびれてるし、
リゾートっていうよりも、漁村...

Mactan


Mactan


Mactan


先客は...

ASO(犬) だけか....



Mactan

とりあえず、私たちはビールで喉を潤しました。

そして、鉛色の海を見つめて.....



Mactan


  海と P氏と ASO 



  






実は...


P氏は ASOが....



嫌いです。


野良に対しては、軽く足先でぐりぐりキックしたりしてます。  
Mactan




 なので、寄ってきても


 ひじで...


 あっちいけ~


 って ぐりぐり 押してました。



まだ、キックしてないので マシです。




Lapu Lapu

あと、マクタン島といえば、ラプラプ像が有名ですね。

この辺りには、シーフードレストランがいっぱい有ります。


Mactan    Mactan


私たちも、とあるお店で
まず、量り売りのシーフードを購入。

そして、レストランで好みの料理にしてもらいます。
屋号はNO PROBLEM RESTAURANT。
イカフライ と海草(海ぶどう)のサラダを注文しました。
あと、なんかもう一品くらい有ったかな? はは。





Mactan


  ノープロブレムどころか.....


塩辛すぎて.... しょぼん



P氏は塩分には気をつけているので、 もちろん クレームしてやり直し。


作り直してもらいましたが.... 嫌がられましたよ~ かなり。


こっちの人の味付けって... 塩分が多いですから。。。普通に。



ま、こんな感じでしたが、


マクタンの中心地(って言うのかな?)あたりには、すてきなレストランがいっぱい有ります。


その中でも、PIERがレストランになっている店があります。

いろんな人にお勧めのレストランは?って聞いたんですが、

みんなそこのレストランの名前をあげましたよ。


桟橋がずーっとつづいて、そしてKubo(椰子の葉っぱでできた屋根の小屋)のテーブル席が

海上に設けられています。 


ライブバンドなども入っているので、一見...高そうに思いますが、

飲み物だけだと、そんなにしません。

私たちはビールを飲んだだけです。


なんとも、ロマンチックなところですよ~ (ただし、昼間は...どーだろ..)

夜だと、見えるものが限られますのでね。はは。


私は 外国人のおじいさんにダンスを申し込まれてしまいました...はは。べーっだ!

もちろん、おじいさんには連れの女性がいましたが、なんか皆で楽しく踊りたい

気分だったのでしょうね。


軽く手を繋がれてしまっただけのダンスですが、雰囲気の楽しいところでした。







あら...あと一回くらいで終わると思います。

加筆、修正などもして行きます。(あまりにも内容がお粗末ですね~~~スミマセン~)



AD



前回のお話→ Cebu 宿霧 セブ~①    Cebu 宿霧 セブ~②   Cebu 宿霧 セブ~③

  

        Cebu 宿霧 セブ~④    Cebu 宿霧 セブ~⑤


ありゃ~


去年のセブ旅行がまだ終わってへん! えらいこっちゃ


ざ~と 写真みます!(忘れてるなあ~)



フードコートの写真



cebu  練り物の くし揚げ です。

(台湾を思い出す~)


 マニラにも有るし、別にめずらしい

 という事は無いですが...



 価格がちょっとマニラに比べて

 安いかな~









cebu



cebu





















cebu   チキンの皮がカリカリ~






お次は アヤラセンターの中のイタリアンレストラン...

P氏と私は...何と、3日連続で通いました。





cebu


いつも食事をしたのではなく、コーヒーブレイクだったり、

昼下がりにワインを引っ掛けに行ったり...


テーブルに引いてあるペーパーのランチマットは、

フリーペーパーで、いろんなお店の広告が入っていました。

?     P

                                     新聞を読むのをかかせない P氏はここで

                                     たっぷり読ませてもらっていた。 

                                     

cebu


この店はほとんど、外国人客...(With フィリピン女性のパートナー)


リタイアしたイタリア人みたいな感じの常連客ばかり...と言った雰囲気でした。

中には若いアメリカ人青年っぽい人もいますが...

(私にはみんなシシリー島のマフィアに見えるよ~ 若いときはさぞかし...って。はは。)


なみなみと注がれて美味しいワイン...そんな想像させてくれます。 





やっぱり、セブに来たんだから....


Pier   港の近くのシーフードレストランで



ここでは冷えたビールを何度もひつこく要求しました。

ふたを開ける前に冷えてるかどうかチェックします。


お店の人は忙しさにかまけて、そんなに気を配らないので、冷えてないビールを

平気で出します。氷と。


氷を入れて飲むのも、アジアではありがちですが、

時と場合によっては イヤ~~~ 


すんません、Makulit(ひつこい)ですが、その代わりチップを置くのでゆるしてね~





セブには8日間くらいいたのかな。

最後の3日はマクタン島へ移動しました。 リゾート地を体験してみよ~って事です。


Buffet

賑やかな一角の2Fに有る食べ放題のお店に行きました。

お値段は... はは、もう覚えてないです。


人がたくさんいて、賑やかでしたよ~



マクタン島では、結局リゾートホテルには泊まりませんでした。

私もP氏もそこまで海にこだわらなかったので...


Ace  日本食堂が1Fに有る ACE Pensione 日本人がよく泊まるところだと思います。

エアコンがよかったので、道路側の広めのお部屋に泊まりました。




そして、近くのマッサージパーラーに... フットマッサージを初体験のP氏

Foot Massage


P氏は生まれて初めてマッサージ屋さんで、マッサージしてもらったらしい。



私も横で、フットスパを。



Foot Spa

なんて事ない 記事ですね。

記憶にないんですよ~ もう~得意げ


あと、もう一回くらいで終わります~


AD

また、前回の記事から時が過ぎていました。 はは。 お許しを~



実は、あと1ヶ月でフィリピンを離れる事にいたしました。


理由はですね... いーっぱい有ります。


ザーッと挙げますと...


・最初から2年くらいをめどにしていたので。


・今のポジションでは同じ仕事の繰り返しで、なんとなくつまらない。


・空気汚染による体調不良。


・ゆるゆる環境でつい自分を甘やかしがち。


・P氏も日本だし、そろそろ日本が恋しくなった。


・パスポートが切れる、生命保険も切れた。


・風水の先生からのアドバイス



と...こんな感じですかね...






一応詳しく説明しますと、


・最初から2年くらいをめどにしていたので-----


 英語を鍛えよう!と思い、フィリピンで就職してみました。

 そんなに熱心に勉強していなかったのですが、仕事で使うので、まあ当初よりはいろいろ

 分かってきたと思います。 英語でのビジネスEmailなんかも勉強させてもらいました。


 確かに、だんだん聞き取りも良くなっているので、今フィリピンを離れるのはもったいない

 ような気もしますが、心配なのは中国語も同じです。どんどん忘れてます~

 これはやばいです~


 そして、コンドミニアムの契約更新も迎えたので、とりあえず7月末までを

 9月初旬まで延長して貸してもらえるようになりました。 


 仕事面は... やっとこさ、がんばってくれそうな新人を2人採用したので、

 今は引継ぎとトレーニングに励んでいます。


 これで、抜けられます~

 


 

・今のポジションでは同じ仕事の繰り返しで、なんとなくつまらない。

 

 所詮、どんなにがんばっても、これ以上のポジションとか他のポジションは望めないかな~

 給料もこれ以上は期待できないかな~

 と思いました。 私の立場は他の人より優遇されている方かもしれませんが...


 それに、刺激になる同僚や先輩が居ないのは... なんかつまらないです。

 先月となりの日本人チームが解散となって、仲間が減ってしまったのも一理有るかな。


 

・空気汚染による体調不良。


 ブログにもちょこちょこ書いてましたが、季節によっては喉がかれてしまって、声が出ない、

 咳こんで夜眠れない...など、辛い日々が続いた事がありました。(何度か)


 考えてみると、体調の悪い期間が、普通の期間を上回っています。


 今は大丈夫ですが、又そのような状態になるのは目に見えてますので、潮時かなと...

 (それに、こちらの医者はなんでもかんでも、抗生物質で解決してしまいますし、細かい病状が伝えにくい

  など問題もあり、本当に他の病気だったら、どうしよう?と不安になります。)



・ゆるゆる環境でつい自分を甘やかせがち。

 

 ビールも安いし、する事もあまり無い(通勤時間は15分ほどです) し、有り余った時間は、

 ついつい飲んだくれてしまう。(勉強しろーってよくP氏から怒られましたが)


 台湾だと、文化的なイベントもたくさんあって、学ぶという事に誰もが熱心に思いましたが、こちらは

 日々を楽しく、家族で無事に過ごすことが重要なようで、なかなか話の合う友達ができません。


 日本に居るときよりも(台湾に居るときよりも)楽に日々生きていけるような気がします。

(現地の人にとっては、毎日ご飯を食べていける事が難しいところもありますが)


日本人としては、まあ、お給料は日本ほどではないけれど、現地の人よりはいいので、

日本並みの貯蓄を考えなければ...良い生活ができるかなと思います。


 だからなのか、考える事は、昔の事ばかりで、もうこの世にいない人やペットの事なんかを

 ぐじぐじ思ってしまいます。

 

 日本に居ると、他に考えなくてはいけない事がたくさんある?かな~と思います。

 現実から離れると、今度は辛くても現実が見たくなるようです。




・P氏も日本だし、そろそろ日本が恋しくなった。


 うーん。 はは、そろそろ日本の友人たちも私のことを忘れつつあるみたいです。

 それは、あまりにも寂しいです。


 P氏は現在、東北地方にいますが、私はとりあえず関西に落ち着こうと思っています。

 台湾時代からあわせて、7年も日本を離れているので、休憩したくなったかな。



・パスポートが切れる、生命保険が切れた。

 

 在留届けを同僚に言われ、無理やり出したのに、マニラの日本大使館では受理していなかったようです。

 むっ

 よって、後半年でパスポートが切れますが、海外で更新不可能です。

 (在留届が出て3ヶ月以上経過していれば、その国でパスポートの更新ができるそうです)


 面倒ですが、帰国して手続きしなくてはなりません。


 それに生命保険も満期で切れてしまいました。

 また、新たに入らなくては。 それには住民票とかいろいろ手続きをしなくてはなりません。

 今はどこにも属していない、住所不定の身分ですので、一旦はちゃんとしてみます。

 (年金も支払いが止まってるので、払ってみます。)


 そして、歯の治療とか、婦人科検診とか、他にも年相応に必要な事をやってみようと思います。




・風水老師からのアドバイス


  そこまで、信じている訳ではありませんが、縁あって知り合った人が、何の得にもならないのに、

  熱心に帰国を勧めてくれるのです。 この時期に帰るべきだ!と。

  これは何らかのメッセージかと思いました。 はは。





長々と...くどくなってしまいましたが、

私の人生のターニングポイントかな...という事ですね。 一言で言えば。 


こうして、日本へ帰る事に決めまして、ネガティブな事をいっぱい挙げてしまったのですが、

次回はフィリピンで2年間過ごして良かった事を挙げてみますね。



大げさなようで、実はとても単純で気ままな決定かもしれません。

所詮、思いつきとカンで決めているのですよ...はは。



また、海外へは機会があれば... ですね。 

(もう止めとき~ 年考えや~ などと周囲からは言われていますが... へへ。)


なので、ただ今帰国準備中ですが、荷物が増えちゃって大変です。


それに、先月のパラワン旅行の時にはもう決まっていたのですが、まあ、こんな感じで、

残り少ない時間を使って、又旅しようと思います。


行けるかな~?


  

AD