夕べは「麗しのオフ会」でした~ 



高雄からご参加くださった

台湾現地採用滞在記のQing Zuiさん &お連れの方、庶民的過ぎるタイ料理の店に引きながらも

ご堪能いただけましたでしょうかね? 又どこかのオフ会には参加させてくださいね~


同じく高雄から

台湾山奥便りのtwnさん  ご夫婦 ご主人はとても面白い方で楽しかったです~ twnさんも

とてもステキな方で、ちょっと熊谷マミを思いました...

お昼からご一緒できたので、いろいろお話させていただきましたね~ アディオス~


そして、最近台中に来られたばかりの

台湾のしずくのはっちさん  最近よくいっしょに遊んでますね~ お付き合いの良い方です~

いろいろと気がつく方なので助けていただきましたね...感謝!


私の台中生活での先輩、H先生

わざわざ来てくださって有難うございました~ 奥様のご機嫌はその後如何でしょうか?

よろしくお伝えくださいね♪


そして私、麗しの寶島日記のhuimeizi 合計七人での楽しいひと時でした♪


最後の最後に、ブログで仲良くしてくださっている皆さんとお会いできて

とても嬉しかったです。 でも本当に...


捨不得 離開~  お名残惜しい...です。



次なる新天地でのブログは...どうなるんでしょうね~  


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。



今日は私のルームメイトが三人そろって、荷物を運び出しました。

今マンションに残っているのは私だけです...孤独~


台湾の賃貸って、出て行くときはテキトウにして行っていいんですよ...

掃除とかもそこそこで。(あんまりヒドイと帰ってくる保証金から引かれます。)

その代わり自分も借りるときは最初自分できれいにしなくては

いけませんがね。日本と違いますね~


彼P氏は本当にそのままにして、アパートを出たんだそうです。

物とか全部残して...(必要な物だけもう船便で送っていた)ショック!

こわー

彼は保証金の戻りを受け取らずに帰国しました。これは後処理料になったんでしょうね。


私は、物を買いすぎたみたいです。反省。ガーン

今度行くところでは、気をつけなくては...かお



一回生の時は大学の寮での暮らしで、二回生からこの風水の悪いマンションで彼女たちと

共同生活を始めました。

もめるルームシェアもあるようなのですが、私たちは円満でしたね。


冷蔵庫、洗濯機と必要なものを買いましたが、これが引っ越しとなるととても厄介です~


昨日の夜、私の冷蔵庫と洗濯機を買ってくれると約束していた一人のルームメイトが...

「$を来月まで待ってくれないかな?」と行って来ました。

来月って...もう私帰国してるし... 困るよ~ 今くれないと!


明日荷物を運び出すっていう前日になって...

先週までは、OK~って言ってたのに~ 私はショックで、もう話す気にもならず

そのまま寝てしまいました。むっ


でも、今日の朝になって、ちゃんと$をくれました。

どこからか用立てたようです。 (もしできない場合は、私は中古屋さんに電話しようと思っていました。心を鬼にして彼女には諦めてもらおうと...)

私が、提示した金額は破格だったので、どうしても諦めきれなかったんでしょうね。


そうこうしていると...さっき出て行ったルームメイトの一人から電話が...

「あのね、不動産屋さんに交渉したの、huimeiziは出国するから先に保証金の戻りを

あげてくださいって...通常は1ケ月後なんだけどね...不動産屋さんの

黄ママが個人的に立て替えて先に払ってあげるって...huimeiziよかったね~」


嬉しい... 最後の水道電気代の請求が来た後で無いと、保証金は帰ってこないので、

これは...特別待遇ですね~ やった~ どうもありがとう~ ニコニコ




でも本当に物が多すぎて困ってます~

人にあげるにも遠すぎてあげられないし、捨てるのは惜しいし...

ぐずぐずしてたので、まだ片付けていません~


明日から又、クラスメイトたちと今度こそ最後の旅行である(?)

花蓮に行くのです~  ああ~ いつもギリギリな女~


今日はバイクを引き渡そうと、バイク屋さんに行ったら...しまってる!

しまった~

明日は朝が早いので、引き渡せない~


最悪は手続きが間に合わなくて、私はバイクを売った$が手に入らないかもです...

うかつだった~

でも、受け取れたとしても小額だろうから、諦めますか...(故障している所もあるし)

出国ぎりぎりまでバイクに乗るのも便利だし、悪くないでしょう。(負け惜しみ?)



皆が出て行った後って、、、本当に寂しいなあ~ いつもはやかましいから余計に...


実は~


今日ですね...

台中にもうすぐオープンする5☆のホテルから連絡が有ったんですよ。

(履歴書を送って、ちゃんと連絡が有ったのはここだけです。今のところ)


私はもう帰国しますので、面接には行けません...ああ~ もうちょっと早く

連絡してくれれば... ちゃんとビザサポートもしてくれるそうです~


でも、また今度その気になったら、連絡させていただくことにしました。

うーん...

残念...


それとも...


やっぱり...


考えてみようかな...と心を揺さぶられてます...



台湾って...本当に私を引っ張るなあ~








AD

突然ですが…

オフ会します~ 

6月24日土曜日

夕方5時くらいから、場所は

台中貿易センターの横の

Banny Thai Food Restaurant 巴妮佑旺泰式小吃店

台中市西屯区天保街71巷7号 04-2358-5232


タイからの労働者が主なお客さんで、とてもカジュアルなお店です。

しかもリーズナブルです。

予算は300~400元くらいでしょう。(ビールなどの摂取量で変わりますが…)

一品が50~300元なので、皆で食べればさらにお得です。

(私の大学の語学センターの外国人もよく利用してますよ~)


お店はとても庶民的ですので、服装は軽い感じでお願いします。

(もちろんスーツ姿の方も歓迎します。ただし…ういちゃいますね~)


もちろん私のブログの読者さんでなくても全然かまいませーん。

ちょっと一緒にタイ料理でもどうでしょうね?



本当に突然もいいところなんですが… 


台湾 現地採用滞在記 の QingZuiさん  は少なくとも

お見えになるという事なので、最低でも私と2人います!


台中はこれといって、何か特別に観光するところがあるかと言えば

そうでもないのですがー

もし、早めに台中にこられる方がいらっしゃいましたら、

huimeiziのおすすめ…(というかまあ、、、、)

にも出来る限りご案内します! (っていうか一緒に遊びましょう!)


さー みなさん、この土曜日は台中に遊びにいらっしゃいませんか?


とりあえず、上の連絡先にメールをください~

詳しい行き方などご案内します~ニコニコ


あ、それと辛いものはOKかどうかもお知らせ下さい。

辛くないメニューもありますからご安心を!






AD

明日はいよいよ...

麗しのオフ会です。


今のところ私も入れて7人のプチオフ会です。 密度の濃いオフ会を目指しまーす。


台湾山奥便りのtwnさん ご夫妻が早めにご到着されますので、一緒に台中見物します♪

最近仲良くしていただいている台中在住の台湾のしずくのはっちさん も一緒に~♪


あれ.? 台湾現地採用滞在記のQing Zuiさん  は...どこか他の所を回ってから...ですかね~

早めに着かれたら連絡してくださいね~


予約を入れてあるバニーレストランには、予め何品か先に注文を伝えておきました。

出てくるのに時間がかかるそうなので、前もって知らせておきました。


辛い物ばかりではなく、辛くないのもいちおうは注文しておきました。

皆さん...タイ料理大丈夫ですかね?

今更ながら...(笑)



シンハビールは大ビンが一本80元です。(ナイスプライス!)

その他台湾ビールなどもあります。

明日も暑いと思いますので、ビールがおいしいでしょう~


ではでは... お待ちしてます! 


P.S. 飛び入りでいらっしゃりたい方...どうぞお気軽に!





AD

卒業典禮

テーマ:

卒業式の模様です。biye

biye biye

いやぁ... まさか、この日を迎えられるとは...

四年前には思いもしなかったですね。 

日本留学経験のある国父・孫文の肖像画の前で卒業式です。

 

厳かな雰囲気...かなあと思っていたのですが...

そうでも無くて、けっこうリラックスムードでした。 

学長先生の話を聞かず、

写真を撮ったり、もう始まっている仕事のマニュアルを見ている同学がいたり...(私は前者)


biye


 こんな風に学士服と学士帽をかぶっていますが、

 台湾の大学ってアメリカ式が多いのね...


 

 この日は日本から母親が来てくれていました。

 初めての台湾なのに、大雨で最初の二日間は

 何も風景を楽しめず。惜しかった...


 あ、それと日本で知り合った10年以上にもなる

 お友達のライさんも駆けつけてくれました。


最後はお約束の...


学士帽をみんなでわーっと上に投げて...終了。

これがやってみたかったのですよ...ニコニコ


 

雨のち晴れ

先週までの雨がうそみたいに、毎日晴れています。晴れ

夕立が有っても、すぐ止みますし、その分夜は涼しく過ごせます。風が気持いいです。


雨上がりの街は空気も澄んでいて、山が近くに見えるしとてもきれいです。

最後の10日間はこんな良い景色を見て過ごすことができるんだ~と思うと...うるうるしょぼん


台湾を離れる事になって、最初は実感がイマイチで…

でも、毎日誰かとお別れをしていくうちに…ああ、本当に、、、離れるんだ… と…


別れを惜しんでくださる方もいて、とてもありがたく…そして少しセンチメンタルになります。


「本当に…離れるの?決めたの?」と何度も聞かれたり…


ああ~ そんな風に言われるととても辛いよぅ… 


内定を頂いた仕事は…ホテルの仕事では有りませんが、将来性のある会社です。

先ずは研修があるのですが、そこから又違う国へ行くことになるかもしれません。


正直、四年の大学生活に… ちょっと疲れた感もあります。

やっぱり、勉強するのは大変ですね。 まあ社会に出ても常に勉強ですが…

(年齢的なものも有ると思いますが、白髪が増えました~ひゃー)


学生生活が終わった後...

このまま、台湾に居るともう自分が伸びないかもしれないと思いました。

慣れてしまって、緊張感もなくなってしまったし…


新しい環境に行って、一からスタートしてみたくなりました。


すぐ音を上げるかもしれません。

でも、自分の判断を信じてとにかく頑張ってみたいと思います。


この前、私の学系のお世話になった教授にご挨拶に行きました。


「どうして、外国へ留学した事のある人を好む企業が有ると思う?」と聞かれました。

そしてこう続けておっしゃいました。

「語学だけじゃないんだよ、外国で生活して、現地の人と付き合って、経験した事を

 重視してるんだよ。 我慢強さと柔軟性を求められているんだよ。」


そう言って励ましてくださいました… 


そして、私のクラスメイトたちについても…

「あのクラスの中の20人は申請入学で入って来たんだ。700人に面接と試験をして、その中から

 選ばれた20人なんだよ。そんなすごいクラスだって知ってた?」


え~ 確かに、一学年下のクラスの出来はイマイチなので、差があるなあ~と思っていましたが…


「あの時は隣の大学の観光学系の老師方にも応援に来てもらって、三日間にわたって面接を

 行ったんだ。 なぜそうしたかと言うと、学校の成績表だけでは、本当にホスピタリティ精神が

 あるかどうか疑問だからだ… 成績が良いだけで、仕事ができない人はたくさんいるからね。

 卒業後にいかに、学んだことを生かして活躍するかが我が学系にとって大事な事だから。

 残念な事に、次の年からはこの方法で面接をしてはいけないと政府から指導が有ったんだ。

 なので、あのクラスが最初で最後だな...」


そ、そうか… 本当に頑張り屋さんが多いクラスだなあとは思ったが…

でも半分以上は一般入試で入って来たのに… その20人っていうのは影響力が強かったんだ~


それから、私の後に日本人の学生が入って来なかった事を、またまた残念がっておられました。

うーん。

まさか、私のブログが泣き言多かったせい? それはまさか…あせる


やっぱり、泣き言...多かったですか?








物に対する感覚

昨日、最後の期末テストが終了しました…

疲れた…

同時に気が抜けました…ガーン


テストの出来に自信は無いのですが、もう終わってしまった事に悩んでもしょうが無いので

今は…

後は野となれ山と成れ~ 明日は明日の風が吹くさ! と開き直り状態です。にゃー


卒業できるかな?

私だけではなくて、他にも日本語がどうしてもパスできないとかで、危うい同学もいました。

この彼も、卒業が決まらないと7月からの予定が入らないのでイライラ~してますね…


この前、老師にメールしました。

もし、点数が足りなかったら、補テストしてください~って。

どうしても帰国しますから~ とかなんとか、訴えました。

でも回答は無かったです。むっ


ただ、テストの内容が前回(テストは二回に分けて行われました)とちょっとかぶっていました。

同じ内容の問題は出さないといつもおっしゃってたのに…

なので、これは精一杯のサービスなのか…と感じました。

老師スミマセン出来の悪い学生です~


とりあえず、卒業できなくても帰国します… エアーチケット買っちゃったし。

次の学期の学費も家賃ももう払えません~ (ダハハ)


今は、ただ荷物を片付けている最中なので、三年間お世話になったこの部屋を見て…

センチメンタルというか…

ちょっと憂鬱になってます…(こんなにたくさんの荷物!)


ほとんどはもう処分してしまうつもりですが、少し…もったいないなあ~と思っちゃって…

(実はほとんどの物は人からの頂き物だったんですが…それでも思い入れとか…)


まあ、室友などが必要なものがあれば、もらってもらう予定です。(ほーっ)


この前、仲良しの台湾人のホテルに勤めてるお友達からプレゼントをもらいました。

ここから先… ちょっと悪魔入ってます… 気をわるくされたらゴメンナサイ~


差し出された物を喜んで受け取った私… ニコニコ

中を開けて見ると…

システム手帳でした。えっ 皮製、メイドイン台湾… ちょっと渋い好み…

私は… 本当に性格が… 良くないです。

「こんな高そうなものだから、あえて言うけど~ 私これ使わないと思うの… 荷物も多くて

 持っても帰れないし… これ…他の人にあげるか、返品できないかなあ… 実は私

 LVのシステム手帳を使っているから、これは使わないと思うんだよね。」


「あれってLVだったの!? 古いからもうそろそろ新しいものに変えたほうがいいんじゃないかと

 思ったの… そう、だったらレシート渡すから、デパートに行って他の物と換えたらいいよね。」



というやり取りが有りました… その場で受け取っていたとしても、それから私はきっと他の人に

あげたと思います。 その後何かの拍子に私があの手帳を使っていないのがバレたら、余計に

ややこしいので、私の無い脳みそを精一杯使って答えました…

もちろん、何度もあやまりました…あせる


ちなみに…私のLVのエピの手帳は…OL時代に買ったので、確かに古いものです。

でも、丈夫なのでまだまだ使えます。どこもイカれてませんし… ただ皮がちょっと使い込んだ

感にはなってるかもです。 (でもそれほどでもないんですけどね)

私は味があっていいと思いますし、これは…それなりに愛着があります。


これから先、私は貧乏生活が続くと予想されますので、もう二度とこのような物は買えないかもしれません… 


台湾の人って、南国文化なので、使い捨て文化なんですよね。

(果物なども次から次から生るので腐敗したらどんどん捨てるというか… 暑いですから物も壊れやすい

 ですしね。)

古くなったらさっさと捨てて、新しいものを買う…

だから、そう思う感覚もわかります…


私はよく、台湾の友達にいつも同じ服を着ているとか言われます。

台湾の人は服をしょっちゅう換えます。


私の着ているものは、それなりに愛着があるんですけどね。

日本人って、いいものを長く使うっていう感覚有りますよね?(私のものは高い物ではありませんが)

私はおばあちゃんっ子だったので、よけいにそういう気持が強いのかな。


だから、気に入って買ったものが、すぐ壊れたり、着られなくなったりすると悲しいです…

この感覚… だんだん時代と合わなくなっているのかもしれません…


とりあえず、レシートは彼女の勤め先を覗いて受け取るという事に…

これが、なかなかタイミングが合わなくて、受け取れなかったんですよね。


デパートで待ち合わせもしたのですが、彼女が用事で来れなかったり。

私は、その売り場に行って見てみました。


その売り場とは、誠品書店の文具コーナーだったんですが…

とても可愛い中国風雑貨がいっぱい…

いつもプレゼントにはずれが無い彼女がどうして… あのような…(おじさんが持つような)

しかも、ショーケースの中に入っていて、探さないと見つけられないような所に有ったし…


多分、卒業祝いとして適切なものを…と考えてくれたのでしょうね…

(外国人の好きなものと台湾人の好きなもののギャップかな~)


今日は、又デパートに行こうと思います…


人にプレゼントするのって難しいですよね。 (ほんとうに私は嫌なやつですねっ)










平渓線一日周遊③

テーマ:

この間台北の郊外へ遊びに行きました。 前回→  ①はこちらから     ②はこちらから

麗しの同学たちとの最後の思い出になりましたよ~


pingxi


 食事をして、ドラマのロケを見て、ぶらぶら

 歩きました。


 そしてついには一つ前の駅まで歩いて行く事に…

 この日はくもりでしたが、台湾の人的にはいいお天気

 なんですよ… カンカン照りだと歩けないですから…

 くもりくらいがちょうど気持よいのですね~くもり


 


ice


 これは花生(ピーナッツ)アイスバー


 まんまるなので、日本式とうたっていました。


 しかーし、日本で見たことないですね~


 確かにでんでん太鼓のような形で可愛いです。


 いくらだったっけ… 20元かな?(約75円)


pingxi


 天燈という気球のようなものです。

 

 これはランプシェイドになってますね…


 このあたりで、有名なお祭りがあるんですよ…


 この天燈に願いを託して空高くあげるんです。


 その他手作り教室もあります。


pingxi

pingxi



  駅のまわりの商店は昔ながらの懐かしい

  お菓子などを売っています。


  







 pingxi  pingxi


線路と民家の距離が近いです… 怖くないの?


pingxi


 お隣の駅までは徒歩で20~30分くらいかな…


 山あり谷ありの景色を見ながらですが、下り坂を

 行くので疲れませんよ~


 歌を歌いながら皆でテクテク歩きました…

 (青春だ)


 


pingxi    pingxi

pingxi


お隣の駅にはこのようにレトロなお店があったりします。


 駄菓子やさんですね…


 タイムスリップできますね~ 回到過去~♪






pingxi



 絵にいろんな教訓がかかれているのが壁に貼って

 ありました。


 小学生の作品?







pingxi

 花嫁さんの写真撮影です… 


 










pingxi

 何を買っているのかと思ったら…



 なんと…







pingxi


 シャボン玉を飛ばしているではないですか…


 なんとも心が和みます…


 台湾の同学は可愛いですね~







pingxi  ちょっと疲れている同学もシャボン玉でほっこり…


pingxi   pingxi


また電車に乗って、ついた所でみんな絵葉書を買って書きました。

うーん…私は… 書かずにぶらぶらしました。

pingxi


 ここは「十分」という滝が有名なところです。


 でも、私たちは時間切れで、観にいきませんでした。


 惜しいなあ~ 


 


 線路脇には商店がたくさん有りました。


pingxi


 すると…


 阿媽の天燈 というガイドブックによく出ている

 お店がありました。


 ちょっとのぞくと、、、


 阿媽がいらっしゃいました~ お元気なおばあちゃん~

 有名人を目にしてやや感動…


それからのどが渇いたのでビールをちょっと隠れて飲んでました… 

同学はそれを見て… ??? なんで飲んでる? と思ったかな… のどが渇いただけですけど…


pingxi


 これは…

 カキ氷の器械ですね~


 キカイダー色をしていますな~シラー


 列車が来たので、乗り込みました。


 電車の中はまあ、それなりにお客さんがいました。


私は… ズシャン同学に合図を送りました。

シャボン玉~雪の結晶


すると…

pingxi

  素直な彼女は…

  車内でシャボン玉を吹き始めました。


  シャボン玉は飛んで、ゆらゆら


  他のお客さんの所にも飛んでいきました。


  誰もとがめる人はいませんでしたが…

  

 私はちょっと申し訳なくなりました…


隣にいたユイチン同学に… 「どうしよう…本当に吹いちゃってる…冗談だったのに…」


するとユイチン同学は… 「ズシャン… huimeiziは冗談だったんだって…ここは公共の場所だし…」


するとあわてて止めてました… ごめんよ~


駅のホームについてから、次の乗換えまでの時間もズシャンは一生懸命吹いてました。

夕陽に輝くシャボン玉はとてもキレイで、せつなくって、ホームの人たちの哀愁を誘いました。


一時停車していた列車の中の外国人の男性も、そのシャボン玉を楽しんでくれていました。

なんか、、、ほろ苦いですか… 


さて~


台北についてからは皆でイタリアンレストランに行きました。

焼きたてのピザやステーキ、スパゲティが食べ放題!デザートなども盛りだくさん…

オーダー式の食べ放題ですよ~ 

パスタはちょっと…台湾人好みのやわらかめでしたが、ピザはいろんなチーズを使ってて

美味しかったです~ 何種類か選べますしね!


でもステーキはイマイチでした… あれなら、食べない方が無難です。

ピザとか他のものだけでも十分です。

一人400元くらいだったと思います。(約1,500円くらい)店の名前はわすれました…

総合ビルの中に入ってます…

台北の人ならピンと来るのではないでしょうか…(すみません~)


WOOD STONE RESTAURANT  でした! 名刺が出てきました~ 

 頂好店:台北市忠孝東路四段98号(Bistro98 9F) 02-6638-5899

 衣蝶店:台中市市政路480号(衣蝶生活流行館10F)04-2259-1111

なんと… 台中にも有ったのね… けっこう混んでいますので電話予約した方がいいです~


楽しかったです… おなかいっぱいです…


さ、台中へ帰ります…


皆はまだ後一泊するそうです。元気やなあ~




同学們的就職事情

テーマ:

就職活動についてです~ クラスメイトたちはどんな感じなのかと言うと…


小魚同学はついこの間台湾の航空会社のフライトアテンダントの第三次面接に行って来たのですが、英語での面接がうまく答えられなかったので、絶望的だと…汗


次ははなんと…JAA(日本アジア航空)の第二次面接でした。

その前日に私に日本語での自己紹介文を訳してと依頼が… ちゃんと言えたのかな?


台北の街で偶然彼女と会ったのですが、満面の笑顔でしたのでうまくいったのでは…

急いでいたので、又連絡するね!と言って分かれました。

JAAでは日本語学科卒業者を多く採用するらしいのですが、どうでしょうね… 日本語学科の

学生ばかりでもアレでしょうに…と思いますが。(え~なんてアイマイな表現でしょうか)


あともう一人キレイな同学がやっぱりJAAの第二筆記試験まで残りましたが、

その次の第二次面接まで至りませんでした。

狭き門なんだろうなあと思いますが頑張ってもらいたいです~

私の室友(ルームメイト)のユイチンは、ズシャン同学の親戚の経営するビジネスホテルへ

面接に行きましたが…

まあ、OKをもらったのだそうです。   20日から新人研修が始まるとか…

しかし! この期におよんで、ユイチンのママが…

やっぱりダメ!と反対しているらしいのです。

台湾ではまだまだ親がダメな事はダメなのです。 せっかくのチャンスですが、仕方ないのでしょうね。


実家のある高雄で仕事すればいいじゃないの…って。

なので、高雄でも面接を受けてみるそうです。


この背景には… ママの心配も有るんですが、台北での仕事はお給料もいいかわりに、必要経費もかかるので(家賃など中南部の1.5~2倍高いです)それに給料を多くもらっても、都会というのは誘惑も多いので貯金をするどころか、反対に借金を抱えて帰郷する人も多いんです…(日本でも大阪とか東京にはそんな人がたくさんいますよね)


自分のしたい事よりも、親の意見を優先するのはとても大事な事らしいのです。

まあ、いろんな仕事の面接に行き、比較しても良いのではと思います。


私といえば…

少し話が進んでいそうなのも有ります…

でも、、、 どうなるのかは最後までわかりませんねっ

この前の電話面接の出来がイマイチだったのです…あせる


ああ~ 連日の大雨のせいで(?)携帯電話の電波が悪く落ち着けなくて大変焦ってしまいました。

(日本人の社長と日本語での面接でしたが…) また失敗したかな…私。

大事な時にはずすのは上手です…


と落ち込んでいたら、台湾の人材紹介会社から一つお話を頂きましたので、とりあえずエントリー

しました。

うまくいけば、来週あたり面接です。これもやっぱりホテルでは無いです。 

でも給料はけっこういいです… 待遇もいいです。 ただ全く興味の無い分野ですね…



そして、他にもいろんな求人を見ています。

そこで最近の傾向がわかったような気がします。


人件費の安い海外で、日本人を現地採用するところが増えているんですね…

コールセンターなどは海外でも問題ありませんしね… (アメリカのコールセンターがインドに有ったり)


海外に移住する人が多くなっているんでしょうね… (中高年の人の転職なんかも)

日本って便利で給料も高いですが、そのぶん物価も高いし、服なんかもテキトウではいけないし

いろいろ出費もかかりますもんね…


まあ、不安もありますが、日本で私の学んだことが活かせる仕事を探す前に、もう少し海外で

勉強しながら働きたいなあと思っています… (って言っても、日本では見つかりそうに無い感じです)


うーん… どうなるでしょうね~


寒い台湾…

私のブログに遊びに来てくださっている皆様、いつも有難うございます…


この何日間か、UPしておりません… いえね、いろいろ有ったんですよ…


6/10には卒業式典に参加しました… この模様は又写真をアップしてみます。

その前日に母が来台し、四日間ですがバタバタしていました。


あまりにも興奮しすぎて、私&母、親子でデジカメを地面に落としてしまい、壊してしまいました。

中のデーターは消えていないといいのですが…


せっかく台北にも行ったのに、写真は母が持ってきたカメラでのみの撮影でした。

デジカメの便利さをつくづく実感…


あ、卒業したんだ~ と思われたでしょ?


いえいえ、実はまだ期末テストを控えております。 何人かのクラスメイトもそうですが、

必修科目の期末テストにパスしてないので、証書はまだなんです。

(でも式典には参加できます。たとえ来年度まで卒業が延期になったとしても!)


今週は最後のテストに全力で望みたいと思っています。ああ、心配…


そして、就活の方もいろいろ動きが有ります。残念ながらホテルでの仕事以外ですね。

コネを使う場合は、もう断りがきかないので、最終に頼ろうと思います。

まあ、でも学んだことが生かされる仕事で有れば、結果的には良いのではないかと思います。


いっぺんにいろんな事が起こると、私は夜熟睡できなくなります。(お子様ですにゃ~)

そうでなくとも、半月間ずーっと雨で、気が滅入っていました。頭痛持ちではないのですが、

偏頭痛がしていたんです。 


せっかく母が来ているのに豪雨のせいで景色も楽しめないし… とても焦っていました。

日光浴している英国人の気持が理解できましたね… 太陽を長らく見ていないと、

本当に鬱になります~


昨日は台北で太陽に当たることが出来たのでちょっと回復しました。


他にもいろいろというのは… え~っと、

バイクが壊れたの、写真が壊れたの、就職が決まらないだの、どれもこれも

ちっぽけな悩みなのかもしれません。(その時は必死ですが)


実はですね…

とても残念な事が有りました。

元クラスメイトで、一年休学して、一学年下のクラスにいる女同学が、今朝遺体で発見されました。

死因は一酸化炭素中毒で、石炭をたいて一人暮らしのアパートで飼い犬と一緒に逝ってしまいました。

ドアや窓にテープを貼って隙間を埋めていたそうです。



彼女はとても繊細だったので、人間関係で悩んでいたのか大学も休みがちでした。

何人かの仲の良かった友達や彼氏とも疎遠になっていたようです。


先週の授業の時、私の後ろに座っていた彼女と少し話したのですが、これが最後になってしまいました。

いつもの彼女だったんですけどね…


私にも何かできたのではないかと、後になって悔やまれます。

彼女が精神的に病んでいたのは、わかりましたから…


カウンセリングにもかかっていなかったそうです。

老師やクラスメイトからもただの怠け病のように思われていたんですね。

今となっては彼女の冥福を祈るより他はありません… 


最後の大学生活にかなりショッキングな出来事でした…

今後大学内にカウンセリングの施設ができることを望みます。


台湾の人の自殺の割合って、けっこう高いんです。 我が大学の学生でも何人目でしょうか…

天気のせいで情緒が不安定になるのもきっかけの一つではないかと思います。


太陽が大きい、暑い台湾が恋しいです…


追記:

愛犬はトイレにいて命に別状は無かったそうです。 最近の彼女のメッセンジャーでの発言を心配した

友達がアパートへ行ったとき、犬が狂ったように鳴いていたんだそうです。

寂しがりの犬で、彼女は犬を置いて外出する事は少なかったのです。

私もこの犬の事は知っていました。

もし犬を置いて外出すると近所の人からすぐ苦情がでる程吠えるのだそうです。


おかしいと気づいた友達の通報後、警察がドアを開けて

入った時にはもう死後二日経っていました。 (睡眠薬を飲んで、部屋で炭をたきました...)


彼氏が離れていった事が直接の原因のようです。

自殺を図る前に彼へショートメールを送っていたそうです。 犬をお願いしますって...

兵役中の彼は、そんなに真剣に受け止めていなかったのだそうです。

おまけに事件発覚後も

軍から禁止されて休めず、すぐに彼女のもとへ行けなかったのだそうです。 


彼女の遺書には彼の幸せを祈る言葉が書かれていたそうです。 


台湾では男女間のもつれの自殺や殺害が多いなあとつくづく思いますが、そればかりなんでしょうかね…

もっと根本的な考え方から起きたことなのでは… それとも本当に心を病んでいたか…


もうこんな事件は起きないでほしいです。人の気持は大事にしないといけませんね。

(でも、知らず知らずに人を傷つけてしまうことって...有りますよね…きっと… ああ…) 



心からご冥福をお祈りします。 




平渓線一日周遊②

テーマ:

台北から郊外の平渓線のローカル列車に乗りに行きました~ 第二段です。

第一段はこちらから


もう一時すぎていましたね… 皆お腹ぺこぺこだったでしょう。

pingxi


 菁桐車站に有る紅寶礦工食堂 です。

 駅を出て左へ行けばすぐ有ります。


 懐かしい感じの喫茶店っていう感じです。


 ← いつもアツアツの2人…

   (リンダ同学&ファンジエ学長)




pingxi


 お店に入って見ると、私の座る場所がもう無くて、

 仕方なく、上のアツアツの2人のテーブルへ。あせる


 他の同学たちはもうとっくに席を確保してました。


 

 私はやっぱり、さっき食べた飯糰(もち米の具だくさん

  おにぎり)のせいで、あんまりお腹が空いていません

 でした。 


という事で、カルピスを注文して飲みました。

すると、リンダ同学の彼氏が湯葉まき揚げを買ってきてくれました。


pingxi

 


  これの名前は、中に鶏肉が入ってると

  鶏巻(ジーチュエン)


  蝦だと

  蝦巻(シャーチュエン)

  

  これは芋が入ってましたので、

  芋巻(台湾語の撥音ではオアチュエン)

  *タロイモのことをオアと言います。

   

 外食(持ち込みの意味)はしないで下さいとメニューにも書いて有りましたが、

 そんな事はお構い無しに、近くの屋台から買って来てました。

 他のお客さんもそうしてましたね… まあ、私たちは注文もちゃんとしているので… いいのでしょう。

  ごみをちゃんと片付ければOKです。(2本で70元/約260円/リンダの彼のおごり~)


pingxi

                     

  同学たちが注文したのは、

  ここの名物で

  「礦工盆飯」というどんぶりみたいな

  ご飯です。厚揚げ、煮玉子、メンマ…

(スープ&飲み物付き/100元約370円くらい)


 もともとこのあたりは炭鉱があったので、

その当時のお弁当を再現したものなんだそうです。

                     

ゴールドラッシュに沸いた時代が有ったのかな…(台湾映画:非情城市を観ればわかると思います)


                     このやかんはお店のいい目印です。pingxi   

  店のまん前で、ヒューヒュー鳴っています。

  注ぎ口が細いですね。


  雷茶麺茶を入れるのに使うみたいです。

  同学におすすめされましたが、飲んだことが

  有ったので飲みませんでした。


  ラードなんかも入っているお茶なので、濃いんですよ。

  はっきり言って、夏には飲みたくないです~

  甘いしね~

pingxi

    

  実はこのお店… 表にこんなものを貼ってます。


  老外(ラオワイ)とはガイジンの意味。

  *あんまり聞こえの良い表現ではないのでご注意を。

  その外国人をも狂わせた(とりこにした)麺茶と

  書いてあります。大げさやなぁ~


  なんでも2004年のロンリープラネットに紹介された

  のだそうです。   


確かに、私たちがいたときも外国人のお客さんがいましたけどね…

微妙な面持ちでご飯を食べていました。(口に合わなかったのかな)


古早味(懐かしい味)っていうのは、ある意味冒険です。

だって、昔って食料がそんなに豊富に無かったので、料理に脂とかをやたらと多く使っていたりするし、

今の味覚とは違ったでしょうから、どうでしょうね…(でもあの感じのお弁当は7-11でよく買って食べてます。45元の国民弁当です。)


まあ、お店は繁盛してましたので、きっと美味しいのでしょう。


pingxi pingxi


pingxi

 駅を出て左の方は、ハイキングコースへ行く道です。

 

 狗が何匹がちょろちょろ…


 店番してるのかな… この子は。


 





pingxi

 

 ちょっと進んで見ると、昔の日本家屋が

 有りました。 お屋敷みたいです。

 入場料がかかったので、中は観ていません。


 すると、裏口ではドラマのロケをしているのが

 見えました。 映っている人は脇役の俳優さんです。


 おしいことに写真には収められませんでしたが、

 なんと…

 「愛情白皮書」台湾ドラマ

(原作:あすなろ白書・柴門ふみ)

 などに出演の 彭于晏(エディー)がいました~ 男前!!! 

           時々姿を現すんですが、

eddie

  すぐに引っ込んでしまうんですよ…

 eddie

  ああ~ 男前~


     ドラマの1コマ→

     楊丞琳が石田ひかりの役ですね。




実は…


私も…


三年前、台湾のホテルで実習中に…


この彼の主演しているドラマにエキストラで出たことが…


「戀香~Scent Of Love」という韓国&台湾合作のドラマでした。 

ロケの時にこの彼はいませんでしたが、

私は韓国人の主演女優と男優とのからみが!!!lianxiang



私がホテルのフロントで彼らのチェックインをするんですよ… 

勤務中に撮影に参加してたと言うわけです。

 

まだ観てないのでわからないんですが、

(のんきですかね~)

多分、横顔か或いは最悪手だけしか映ってないかもしれません…


台湾を発つ前にチェックしなくては~ 

最終話なんですけどね… 


そのときに同じく実習でベルボーイをしていた同学はちゃっかり全身映ってるんですよ~

私なんて、あの時監督に褒められたのに…「演技が上手!」って…

しかも化粧までちゃんとしてたのに…(ちゃんとするように言われたので)むっ


チェックインのシーンでは実際のパスポートを使ってたので、韓国人の男優に注意されました。

「中をみないでくれ」って。年ごまかしてたの?

夜遊びが大好きな男優さんでしたね~ 顔がまた小さいんですよ…主演の女優さんよりもかも。



あ、いっけない~


話がずれました…


なので、又続きます。(どこまで引っ張るって?)シラー