cafeting  cafeting


クラスメイトの 姿翔(ズシャン) と Sandy のお誕生日会に参加しました。


台中市西区公益路152-1号  香草花房主題珈琲館 という テーマカフェです。

24時間営業で、「中餐西吃」中国料理を西洋式に食べるのと、「香草」ハーブを使った料理がウリです。



建築がとても変わっていて、屋上駐車場は特色が有るようです。私たちはバイクなので

それは知りませんでした。 

車で乗り付けて屋上の庭園(?)を観て階下に降りて来る感じはきっと特別でしょうね~
(*庭園があるのではないかと勝手に想像してます。スミマセン。)


総勢20人…私たちはやかましいので、ガラス張りの個室を用意してくれました。

席数は多く、会議もできるそうです。

他のテーブルはソファ席が主で、とてもくつろげます。


セットメニューを注文すると先ずは

soup sala  スープとサラダが出てきます。



chicken チキンのソテー











けっこう大きいです。


zhujiao


 もっとも私が気に入ったのは

「德式豬腳」ドイツ式豚足(大眼妹同学) ⇒

 

 台湾の豚足は美味しい~

 しかも、これはデカイ!


  



 sukiyaki    unagi

     寿喜焼定食(すき焼き風)       うなぎの蒲焼定食


huoguo  鍋物も有ります。 


 私も「麻辣火鍋」というカラい鍋にしました。


 西洋風料理に期待して無かったのでこれにしましたが、


 あとで後悔。西洋風のもなかなかいけました。


 もちろん鍋もスープが美味しかったですよ。


「俺を撮るなよ~」とうぬぼれのキツい イェンザ同学


セットメニューは飲み物つきで大体 240~350元くらいでした。(約890~1300円くらい)

飲み物だけだと100元(約370円)くらいからです。


ステーキなども有りましたよ。この感じならOKでしょう~


zixiang\u0026sandy

 台湾のお店は お誕生日のケーキの持ち込みOKです。(但しごみはちゃんと持って帰る)

 この日の主役の2人はたくさんプレゼントをもらって、とても嬉しそうでした。

 (なんとズシャンはある男同学から i-podミニをもらっていたらしいです。台湾の普通の大学生にして

   は大変リッチなプレゼントに私は驚き…)


 さすが、ズシャン。手くらいは握らせてあげたのか~な?(うーん、無さそう)

 彼らはただのクラスメイト以上のなんでも無いはず… 

 でもその分又その男同学の誕生日にはそれなりのお返しをするのでは…(無いかも)

 卒業後に兵役を迎える男同学たちはこの期間思い切った行動にでますね。(?)

  

  


cafeting   久々に楽しく過ごしました。


お腹もいっぱいになって、お店を後にしたら今度はレポート発表の為の準備が待っていました。

夢はどこかで醒めますからね… 

AD

★☆ 日本 台湾 UK☆★ marriage is adventure のlan-kさん  からバトンをいただきました。


以前とかぶっているものも有りますが、時代改変(Times change)ですから!

今現在の好きなものですね! 

行きますよ!



1)動物は?
 ネコとかイヌとか身近にいるものが好きですね。

 見ているだけでも顔がほころびます。  大学のキャンパスで寝ているイヌとか…羨ましい~

 inu


2)お菓子は?

  096 淡水の魚酥 

always 台湾メーカーのブラックチョコ atugiri  厚切チップス
 カカオを70%使用していると書いてあります! 
 
3)料理は?
  いろんな国の麺料理が好きですが…

guichop  台湾の基隆廟口のdingbianzuo 「ディンビェンツオ」

という四角いモチモチした麺です。

タイにも有りました。「グイチョップ」 食べたいなあ~

4)缶ジュースは?
 キャロット100%、DAKARA、ダイエットコーク

5)インスタント食品は?
 サッポロ一番「みそラーメン」が子供のときからお気に入りです。

 あとパスタにからめる明太子ソースとか…

 台湾にいると恋しい関西風だしのおうどん…「きつねどんべい」


 台湾のインスタントカップ麺はけっこう高いです。

 それだったら、食堂で生の麺を食べた方がいいですからね。

 でも台湾製の「出前一丁」はいろんな味が有って楽しいです。

6)寿司ネタは?
  いか… かな。 江戸前のが好きです。塩で食べたり、ポン酢で食べたりと

  いろいろ楽しめて♪ サーモンも良いですね~

7)パンは?
  歯ごたえの良い雑穀入りパンで、甘くなく軟らか過ぎないのが好きです。

8)ドンブリは?
  「天丼!」と言いたいですが、「木の葉どんぶり」だったりします。

9)お酒は?
  ビール!大好き~ 英国に行ってからはエールがお気に入りになりました。

10)TV番組は?
  お笑い、関西系バラエティ(やしきたかじん、上沼恵美子など)が観たい~

  国内外の旅行ものとかも。
 
11)邦楽は?
  懐かしいPOPSが聴きたいなあ…

  「尾崎豊」とか…

  普段は中華ポップス聴いてるので疎いんですよ~


12)洋楽は?

あんまり聴かないんですが… 最近は… こういうのも好きです。

ブラック・アイド・ピーズ, ジャスティン・ティンバーレイク
モンキー・ビジネス



13)芸能人は?
  Jayですかね~ やっぱり。

 
このCDが出た時、台湾にはパーカーをかぶってJayごっこをする若者が街にたくさん…(いた?)
ジェイ・チョウ
ジェイズ・ファンタジー(DVD付)

14)歴史上の人物は?
  台湾にダムを作った八田與一技師  

  ダム建設現場労働者の家族の為に各施設を設けるなどし、管理者としても

  すばらしい人だと思いました。
 
15)作家は?
  台湾の絵本作家幾米

  

ジミー, Jimmy, 有沢 晶子

ほほえむ魚


16)言葉は?
  「好運 hao3 yun4 ハオユン」 

  私のハオユンの言い方が子供チックで可愛いらしく(?)受けがいいので…

17)雑誌は?
  定期購読しているものは無いです… その時の特集を見て買います。

  「オレンジページ」「レタスクラブ」「クロワッサン」などの家事系雑誌は

  高校生の時から好きです。(でも家事は案外しませんよ)


  台湾では「台中ウォーカー」なんかもたまに買います。(Jayが載ってたからかな)

  taizhong walker


  この前古本屋さんに日本の雑誌を持っていったらけっこう良い値段で買ってくれました。

  かなり前の雑誌なのに! でもやっぱり台湾の雑誌だとお金になりませんでした。 
18)漫画は?
  漫画は大好き。最近Webでも楽しめるので嬉しいです!


  お勧め⇒ 双葉社Webマガジン  小道迷子さんの「台湾素食」という漫画とても面白いです!

19)映画は?
香港映画大好き~ 初めて台湾で観た映画…(約13年前)

ジェネオン エンタテインメント
フル・コンタクト

でもこの前飛行機の中で観た「イン ハー シューズ」 はも一回観たい~


20)お店は?
  スーパーマーケットが好き… 値段を比較するとかは日本にいた時からの趣味。

21)洋服は?
  友達からもらったお古のパーカー。

  大体いつも同じ服を着てます。(笑)中のTシャツだけ違うとか。

  縫製のいい服が好きですが、普段来ているのはTシャツとかだから… でもTシャツも

  カットとか縫製のいいのは形が全然違いますね~(今は買えません~貧乏学生~)

22)靴は?
  楽なのがいいです。ドクターショールのスポーツサンダル、13年もの。(耐用!)

23)香水は?
 ゲランのチェリーブラッサム

24)アウトドアスポーツは?
  ダイビング

25)インドアスポーツは?
  ボーリング

26)装飾品・貴金属品は??
  水晶、玉、石のじゅずブレス

 赤い石が好きですが、これは台湾の人から言わせると精力を付けたい意味だとか…

 (私は$運だと思っとります)

 

27)季節は?
 


28)おちつく場所は?
 私の台湾式床(ベット)。

 台座にマットレスが敷いてあるだけの大変簡素なベットですが、

 クイーンサイズほど広いのでゆったりできます。(P氏には不評~)

29)旅行先は?
 タイ、マレーシア

tai Mayumita さんの写真を拝借


30)インターネットサイトは?
  アメリカの「ROO-TV」 大画面表示もされるので… 良いです~

 

  それに日本のGyao みたいに

  国内のブラウザしか観られないことは無いです。便利~ 勉強になります~

  (でもGyaoでニュースだけはチェックします。暫くすると警告が出ますが。)


31)次に回す人
   

  「美麗的一天」のhaluさん  バトン続きですが… いつでも気が向いたときにお願いします!

AD

2006.04.25 [ 中國時報 ] の芸能ニュース欄に 淳君6月辦喜事 と言う見出しが…

写真が載っていて、見ると… あれ?



つんく  でした。


淳君 は つんく だったんだ…


中国語の撥音は… Chun2 Jun1 チュンチュン と言う…

(カタカナで書くと同じですが実は違います)


じゅんくん は つんく…  

ちなみに結婚の記事でした。


他に、え! 直接過ぎ~ と思うのは、


雑誌「Money」 が 「銭」 ぜに かあ…  世の中ゼニでっせ~

MONEY


それと、


賽車女郎 sai2 che1 nv3 lang2 サイチャーニュイラン = レースクイーン


女郎って…なんかちょっとね。 (賽車皇后とも表現します。こっちの方が良いですね!)


台湾で芸能活動している日本から来たレースクイーンの相馬茜さんという人が

最近、年をごまかしてたのを暴露されたのです。  相馬茜さんのファンサイト

日本ではどうだったんでしょうね?


台湾の「蘋果日報リンゴ」というスキャンダルネタが多い新聞になのですが…

投書されたそうです。


パスポートでばれたという事は…


お役所関係の人が 投書したの? それだったらひどいですね!(入管とか…あ、旅行社かも)


ま、年をごまかすのは… ちょっとアレでしょうか…

1970年生まれを⇒1975年だと…(5歳くらいは当たり前?かもとも…芸能界ですし)


しかも、年末の番組では25歳だと言っていたそうです。(11歳もサバ!)



でも、私も人のことは言えません。

大学入学当初は、年齢を…同じように偽ってました(笑)パンチ!


今でも、はっきりと言わない事が多いです。(多分わかるでしょうに)

彼のP氏はわかってますよ、もちろん。(パスポートを見られましたので)


最初は18歳のクラスメイト達に気を使わせたくなくて、25歳くらい だと何気にごまかして

ました。 (それでも、へ~めっちゃ年上 と思われてますから)


外国人なので、中国語の話し方があどけなく聞こえ、わからないようです。


ある講義のクラスでも、生年月日をごまかして記入したり…

(例えば、スポーツテストの時、スペイン語の自己紹介の時、日本語学科のバイトの資料とか)

バレたくないっ と思いました。 (今だと別に…どーでもいいですが)


あ、貸本屋さんでメンバーズカードなんか作る時も…

(これは同学が勝手に思い込んでいたのでそう書いてくれたのですね)


っていうか、

私のレジデンスカードは西暦で記載されています。 (*居留証明)

でも台湾は、中華民国暦を使います。 今年は民国95年かな。


だから計算が面倒くさいので、テキトウに書いてても誰も追求しませんね。

(保険の手続きなどでは不都合があると思いますので、チェックは厳しいです)


え?


公文書偽造? うーん。 悪用はしてませんよ~


例えば、男子学生をだますとか… (年齢差を感じると皆離れていきますって)


だって、


私より若い老師(先生)だったりすると、気も使いますよね… (よくあります)


なので、クラスメイトたちは、今でも私のはっきりとした年齢は知りません。 (と思います)

なんとなくはわかっているみたいですが、それよりも上でしょう、きっと。(笑)


それに、台湾の人はそんなに年齢にこだわらないので、楽です。


相馬茜さんは、韓国の李玖哲(Nicky Lee)とあやしいと噂が絶えないのですが…

NICKY 画像元


彼とは年の差がありますね… 本人たちは姉弟みたいな…と言ってますが。

(がんばって~ と言いたいですよ。)


ある日の記事には、 「私はAV女優ではありませんでしたよ」新浪雑誌  と言っています。

セクシーグラビアが多いので誤解されたようですね。


でも、彼女の雰囲気はどう見ても…


やっぱり、大人の女で、


25歳くらいには見えないですよ。 とは言え、


実際年齢からの5歳くらいのサバだったら…


まあ、いいのでは… 実際きれいだし。


*私は年をごまかしても、キレイでは無いのでやっぱり値打ちが無いです。

 ま、クラスメイトも成長したので、そろそろカミングアウトしてもいいですね~

 

 その際一番怖いのは…

 「え?うちのママと変わらないじゃん!」


 とか、


 「おばさんと同い年… huimeiziは幼稚だな~」 などです…(笑)


やっぱり…




黙っておこう~  っと。


AD

卒旅~台東・小野柳

テーマ:

我がクラスの卒業旅行レポートシリーズ最終段です。(パチパチ~)

前回までの話はそれぞれをクリックしてください。

第一段第二段第三段第四段第五段第六段第七段第八段



やっとこれで終わります。皆様おつかれさまでした。音譜

あともう少しお付き合い下さいませ~


船に乗り込んだ後、私はものすごい睡魔に襲われて爆睡。おかげで船酔いは無し…


台東の港についてからお迎えのバスに乗り換えます。

さてお次は…


小野柳 です。小野柳  

このように変わった形の岩が楽しめます。

小     小野柳


潮風もさわやかでなかなか…


私は最初北部の「野柳」?かと…

でも東部にもあるんですね。



ここは観光地ですから…


小野柳   乾物屋さんでは台東の特産物などが買えます。



さて、お腹が空きすぎて、同学たちはテンション低いです。


観光レストランへ着きました。 大きな店です。

他にもいろんな団体客が食事中でした。

「このレストラン… 老人会向きだよね」 ← とある同学…


小野柳  これ見てください~


台湾の豚バラって、脂身が多いんです。 三層肉~

カロリー高そう~


小野柳  脂身を好む人もいますが、中の肉を食べます。


「これ、おいしいよ~ ほれほれ」と皮を薦めてくれる同学… コ、コラーゲンっすか。あせる


台東 豚腸の炒め物… 台東 魚のフライ甘酢あんかけ


後はお刺身とか、海老とか出ました。


私は…


眠い~  アイクン~(台湾語) 眠気が取れません~


バスに戻ってからひたすら爆睡。

どうやら、台湾の乗物酔い止めは 睡眠薬? と思うほど…

日本のって確か胃薬に近いものだったと記憶してますが…


とにかく、これからひたすらバスを走らせること6、7時間

よく眠れて良かったですが…


そして、次はお土産を買いに…


阿美族の名物の

麻糬 モォァチー の専門店へ… そこで作って、そこで売っていました。

台東  花生(ピーナッツ)味が気に入りました!

お餅の中にいろんな味の餡が入っています。和菓子っぽくておいしいです~

*四種類くらい味が有りました。(小豆、花生、緑豆、芋頭…だったと思います)


他にも日持ちするパック詰めのものとかいろいろありました。釈迦頭味のも♪

*釈迦頭は台東名産のフルーツで、姿を見たら納得です。(英語:シュガーアップル)


それから、又もや爆睡...


ドライブインでタロイモアイスを食べる...


でもやっぱりまだまだ眠い~  車内で放映してるDVDもう何本目?


狗が南極に取り残される映画を観ました。

「あれ?なんか初めて観た気がしない…」

あの高倉健さんの映画のリメイクだったんですね。南極物語だっけ?タロとシロの。



あと「ホステル」という拷問?映画… 恐怖映画(ホラー)という位置づけではなくて

なんか残酷系というか… 痛々しい映画でした。



さすがに同学たちもちょっと里心が出だしたようで...


近くに座ってた タンジエ同学は...彼氏と電話中...


「今ね~ お腹空いてるの~ 次のドライブインまでまだまだだし...

 ああ~ あの店の蒸し餃子が食べたいっ 一層二層三層~ああ~お腹空いた~」


と甘えた声で電話してます。


みんな家族や彼氏に電話してて、私もちょっと里心が...っていうか、

みんなはお迎えが来たりするけど、私は一人だな~

ちょっと寂しい...(´・ω・`) 


ま、無事帰ってきましたので... これにて終了!



柯同学からのお礼

テーマ:

今日は最後の中間テストが終わりました。 

最後の科目はクラスの必修だったので、久しぶりにクラスの皆と顔を合わせました~


実は昨日 柯同学というクラスメイトの自己紹介文を日本語に訳したんです。


もうすぐ就職の面接がありますから、これからこんなお願い事が増えると思います。

台湾の国際ホテルの面接は言語能力を重視します。(どこでもそうですね)


彼女は 中国語、台湾語、日本語、スペイン語の自己紹介文を用意するそうです。


うーん大変そうですが、これは基本的な準備です。


私も以前、ホテルで実習中に、面接のお手伝いを何度かしました。(台湾、タイ)

当然ですが日本語担当でした。 

日本人が出てくるなんて!とびっくりされたでしょうね。


日本語と英語の自己紹介は必須みたいです。台湾の観光客の多くは日本からですし…

学系の必修にも日本語がありますから…


そこで…


わざわざ、お礼をくれました。 


贈り物  


カードには


 感恩喔,幫了大忙~ Mucho gracias (スペイン語)

ドキドキ2種奶茶&神秘小禮物 希望吥會喜歡恋の矢


と書いて有りました。


「恩にきます。大変お世話になりました。どうもありがとう。

 二種類のミルクティ&神秘的な小さいプレゼント

 気に入ってもらえたらいいなあ」 とこんな感じですね。


神秘プレゼントとは…

もうおわかりですね~


JAYのブロマイドにキーホルダーです。

これわざわざ買いに行ってくれたのかな?



やっぱりひと回りも違う同学はかわいいですっ




卒旅~台東・緑島最終日

テーマ:

我がクラスの卒業旅行レポートシリーズ第八段です。


第一段第二段第三段第四段第五段第六段第七段  

はそれぞれをクリックして下さい~

緑島最後の朝を迎えました。我が麗しの同学たちは朝食場所に現れるか?と思いきや…

ちゃんと起きてましたね。(一部を除き)

この後 添乗員・威哥による観光案内ツアーが八時から有ります。自由参加です~

ちゃんと集まるんだろうか…

何のことは無い… 同学たち、朝からテンション高いですね~

(添乗員・威哥は声をからしてしまい、テンション低いです)

lvdao   燈塔 (燈台)

曇り空の緑島、、ああ惜しいなあ。

本来なら

lvdao  このように美しい藍色のはずです…


でも曇りだと暑くないので、台湾の人には好評です。黒焦げにならないし…


とりあえず、燈台だけ見て後は自由行動になりました。(添乗員・威哥は声が出ませんしょぼん


バイクで私と相棒の蕭Pは、島を一周することにしました。


綠島  ヤギを見て興奮する私たち…


なんて風情が有るんでしょう~


綠島   綠島


二車線ですが、道幅はそんなに広くないです。

何しろ交通量が少ないので…(タクシーは無いし、バスも無いし)


時折見える海岸には誰もいませんね… 泳げるほど暑くもないですか…

外国人観光客は島を走ってますね。走る人 マラソンにもってこいのお天気です。


綠島  綠島


写真では表せないですね。やっぱり私には… 見事な景色だったんですけどね…


綠島  昨晩訪れた朝日温泉です。

やっぱり、夜のほうが幻想的でキレイですね。


綠島   綠島


綠島   綠島

綠島  

島の海岸線には何軒か羊肉爐 yang2rou4lu2 ヤンロールー のお店が並んでいます。

羊肉爐とは、冬場に食するマトン鍋ですが…


一軒一軒の間隔ごとに子羊が繋がれています。(山羊?)

「キャーカワイー」と言いながら、写真を撮る同学たち…


 あんたたち… そんなふうに言ってるけど…  羊肉爐食べるよね? 


台中の街中でも羊肉爐のお店は見かけます。

新鮮さを売りにしているお店が多いので、店先でさばき、皮、骨、肉を吊るしてたりします。ガーン 


↑でもその国の文化も尊重しなくてはいけませんので、見ても決して悲鳴を上げたり、

  批判してはいけませんよねっ(まさか~)

私は… 

本当は… 

悪魔教の儀式なのでは… 

なんて

想像をたくましく膨らましてます。(笑)


昔読んだ事のある漫画 →  三山 のぼる メフィスト (1)  

メフィスト   

画像元http://comic.bitway.ne.jp/cp/comic/103_01_01.html?TID=T00000071

ちょっときわどい大人のホラー漫画です。画が印象的ですよ。 

無料立ち読みは↑からどうぞ


話を戻して…

緑島はバイクでグルッと一周が30~40分くらいで出来る小さな島です。

海岸線と山道の両方が楽しめます。(くれぐれもスピードは出さないで~)

小一時間ほど走った後は…

又みんなで連なって港へ行きます。

その途中で「緑島監獄」を観ました。外から見ただけですが… アニキがいるんだ~

綠島  

港でレンタルバイクを返却します。謝謝!

船に乗る前に酔い止めを飲みました。もうゲロゲロしたくないです。

綠島  船のデッキではしゃぐ同学たち

綠島  綠島


船の操縦室にはちゃんと神様が祀ってあります。 海の神様の馬祖かな。

もともとは南海フェリーの船だったんですね。(書いて有りました)

ああ、本当は最終話にしたかったんですが…

やっぱりつづきます…

等一下見 !


卒旅~台東・緑島夜遊び

テーマ:

我がクラスの卒業旅行レポートシリーズ第七段です。


第一段第二段第三段第四段第五段第六段  はそれぞれをクリックして下さい。

お土産ものも買ったし… さてお宿に帰ってきて夕食です。


好餓~ お腹減った~


綠島 ←なまこの炒め物 綠島 ←鹿肉


あと何品かありましたが、だいたいこんな感じです。 

同じような感じのものが続きますが、夜食はBBQなのでここでは控えめに食べておきました。

鹿肉は癖があんまりなくて、筋っぽい感じです。びっくり…


食後はしばらく休憩して、八時から夜遊びツアーの始まりです。


綠島  添乗員・威哥は私たちにこれをくれました。

「夜道は暗いから、両手にこれをつけてれば同じ仲間ってわかりやすいからね。」

これの正式名称は何ですか?


なんて甜心(スイートハート)な心遣い… 女の子が多いですからね。

(でも赤とかオレンジとかが良かったです~)


さて… 夜遊び  


何をして遊ぶ?


行ってみてわかりましたが、山に国宝動物の「梅花鹿」をウォッチングに行くんですね~

またもやバイクで連なって行きます。


その間にも他の一行を見ました。同じようにガイドさんについて鹿を見に来ています。


真っ暗な草原や、山に向かってライトを照らします。

するとグリーンの目が光って見えたらそれは「梅花鹿」です。


添乗員・威哥について、私たちはめぼしい場所でバイクを止め静かに鹿の出現を

待ちます。


おお?


なんか目キラキラが光った!


でも良く見ると…それは 夕方見かけた草原につなぎっ放しになっているでした。

牛やイノシシの目は赤く光るみたいですね。


何ヶ所かめぼしいところで鹿待ちしました。 うん…見たことは見ましたね。

でも彼らはとても敏感なのですぐ見えなくなってしまいます。

視力のよくない同学は見えにくかったでしょうね…


さてお次は…

なんと世界に三つしかない(?)「海底温泉」の一つ… (?)

朝日温泉 へ。

綠島  

ちゃんとした設備が整っています。(シャワー、シャンプー、ボディシャンプー、更衣室、ドライヤー等)

あ、タオルは持参してくださいね~ *入湯は有料です(季節によって違いますが営業は夜12時まで)

緑島朝日温泉 (簡体字資料)


綠島   綠島


海岸の方へ続く、石畳を歩いて行くと…    

いくつか円形の温泉が有ります。 周りはコンクリ(?)で囲ってありますが、

中は石砂利が敷いてあって、中央へ行くほど深くなっていきます。


きもちいい~ 好舒服~


石砂利の間からポコポコ熱い温泉が噴出してきます。

ちょうどその上に座らないように~


いちばん海側の温泉が温度が高いようです。(日本人にはちょうどいいくらいです)


もちろん水着着用です。(でもかなり暗いので、はっきりと見えませんね)


お客さん多かったですね~ 

外国人も…(ここでもやかましかった私たち、ちょっと注意をされました)ガーン


潮風に吹かれながら、温泉につかる… 初めてです~


ちなみに、世界三大海底温泉は

一つはイタリア、一つは日本(九州)、そしてここ台湾の緑島なんだそうです。

(他の地域は…本当に無いのかな?多分あります…よね。 しかも三大って…???)


綠島  

この温泉にはいろんな設備が有ります。(室内も有り)

プールになっているところもあって、そこは新しいみたいです。


そこで、偶然にも同じ大学の僑生(華人の留学生)の女同学に会いました!

彼女は確か…東南アジアからの留学生だと思います。ご両親が台湾に遊びに来られたので

ここへ来たのだそうです。 


台中から、マイカー無しで遊びに行ける所...

しかも交通の乗り継ぎが良い所... という検討の結果ここへ来たそうです。

彼女もやっぱり、船では… ゲロゲロしたそうです。


さて… 一時間半ほど温泉を楽しんだので、お宿へ戻ります。


綠島  お宿の老板(オーナー)がバーナーで火を…


小腹も空いてきました。 夜食のBBQです。


綠島  綠島

野菜が少なっ… ピーマンだけ... ま、夜食だからね。


私と男同学イエンザ、そして何人かの同学たちと島で唯一の7-11へ行きました。

私は…

ビールが飲みたかったんです。

他の子たちも7-11で色んな物を買ってました。


やはり、島なので本島よりは4~5元ほど割高になっています。(15円~19円ほど)

品揃えは良かったです。


綠島  繰り広げられるゲーム大会…

ある意味、ノリにはついていけません。(アルコールが入ってないのにハイですから)


なぜか、全員が前に出て何らかの芸を披露しなくてはいけないのです。

何をするかはくじ引きで決まります。

(私はある同学に甘えられてくどかれて、最後におでこにチューしてあげるという役を… orz)


ファッションショーとか、祈祷師とか、ものまねとか… ま、楽しめましたかね~


台湾の人たちってとても芸達者です。 面白い面白くないは別として、ちゃんと持ち芸が

有ったりします。 とにかく盛り上がればOKですねっ (私たちのクラスは特別?)


ケーキも出てきました。 夜中に食べすぎだ~

 

BBQの広場は宿の向かいに有ったんですが… 苦情は出なかったのかと心配。

だって夜中の二時まで騒いでいたんですから…


添乗員・威哥はすでに声が出なくなっていましたので、早々と退散されました。

「君ら、マイクロフォンいらんな~ カラオケの時もマイクいらんやろ~」

と言っていました…(;^_^A



宴のフィナーレは…


お約束の花火です。


綠島  それぞれが手に長い線香花火を…


綠島  だーかーら~ 

振りまわしたら危ないよ~  



いろんな同学と話もできて嬉しかったです。


イベント会社に就職が決まっているある同学は、卒業後台北で暮らすそうです。

台北の家賃は高いので、誰かとアパートをシェアすると言ってました。


一般的にはそうするみたいですね。ワンルームってそんなに無いですし、一人だと寂しいと

思うのもあるのかな。


国内外の大学院へ進む同学たち、空中服務員(フライトアテンダント)の面接を

受ける同学たち、教育実習する同学たち、家業を手伝う同学たち、まずはフリーターする同学たち、

それぞれの道はいろいろです。


あ、もちろんレストランやホテルの仕事につく同学たちも多く、

卒業しても、サービス業界で仕事をしている同学たちに会える機会は少なくないとも

思います。(空中小姐とかなってたらビックリ!)


台湾の大学は四回生になっても、必修科目やレポートで忙しいので、前もって就職活動している

人は少ないです。(学部にもよるかも)

それに先ずは大学院を受けるとか、先ずはゆっくり過ごしたいとか、それから考えるみたいです。

男子だと、當兵(徴兵)に行くのでとりあえずの道は決まってますね。


皆ともうすぐお別れなんだと思うと… ちょっとうるうる汗


私はビール三缶空けて、気持ちよく床に着きました。

次の日は台中へ向けて帰ります。


おっと、その前に島内自由観光だった。


つづく








卒業旅行シリーズが長引きすぎ... 楽しすぎたみたいです。


さて、最近は...何をしてたかと言うとテスト期間中につき...のんびりしてました。

ん~、半分冗談ですが...(半分は本当?)


今学期も必修科目が有るんですよ~ 落とすと延卒します。(卒業延期)

しかも、第二学期なんぞ落としたら一年も卒業が先になっちゃいます。

これはなんとしても避けたい...(必修科目が無い前学期もやはり何らかの科目を履修しなくては

いけないし...まあ、学費は科目ごとに払うだけなのでお安いですが。)


卒業生に関しては、卒業考と言うものが有りまして、一般の期末テストよりも早く行われます。

でも、私が今再履修している科目は卒業考の対象外です。(あれは三回生の科目)

なので、卒業式が終わっても、まだ私はこれの為に大学へ行かなくてはいけません...

確かに今学期で卒業できるとしても、なんか気分的に嫌ですね。(ホンマにできるんかな?)


期中考(中間テスト)の出来は...ううっ 聞かないでください~(涙)

いつも大して点数とれません...(良いのは良い、悪いのは悪い)


昨日は中学生と小学生の家庭教師のバイトでした。テスト中ですが時間に余裕があれば

必ず行きます。(生活費~)


昨日はちょっと頑張って用意しました!PPTを使って簡単にアニメーションとか効果音を

入れて、日本語教材を作りました。 たまには遊び心も入れて勉強しないと厭きますからね。

一瞬だけ画像を見せて当ててもらったりして遊びます。


私のノートブックはちょっと重いんですけどね、持って行きます~


写真や画を使うと興味も引けますし、書いてばっかりの勉強もしなくていいですし...

印象に残りやすいですよね。

小学五年生の弟の方は、最近学校の宿題が増えて大変そうです。

多分、来年私立中学を受験するので、塾へ通わされているのもあるでしょう。


私のほかにも英語の外国人の家教、数学の家教、ピアノの家教、学習塾...などなど

彼らの一週間は目も回るほどの忙しさ...(ちょっとかわいそう...)

遊びたい盛りなのにと… 


「好きな音楽は何?」とかって聞くと古典音楽」って答えます… (しぶ~)


で、私はJAYのMVとか時々持っていって、一緒に見ます。彼はクラシック出身だったんだよ

って… 普通の中学生なんかはJAYとか聴いてるので、こういう事も教えます。ニコニコ

周杰倫 (ジェイ・チョウ)
十一月的蕭邦 (CD+VCD) (香港盤)
昨日はさすがに食いつきも良かったです~(何時間もかけて用意した甲斐が有った~)


バイトが終わってからは… 一人で辛い鍋を食べに行きました。

辛~い物を食べてストレス発散!


食べ放題の店です。台中は170元(プラス10%)の鍋の店がたくさんあります。約690円くらい。

近頃では、鍋の店にも平気で一人で来れるようになりました。

鍋を一人で食べに来ている小姐は私くらいなもんでしょうね…(しかも食べ放題の)


鹿肉が有りました。 最近日本でもだんだん食べてるみたいですね。(北海道のエゾシカとか)

台湾でも養殖しているみたいです。(日本から入れたのかも?)

でも… 奈良の鹿が思い浮かんで来るので私には無理ですっ。(あ、この前緑島で食べましたが)




卒旅~台東・緑島観光景点②

テーマ:

綠島  オン・リー&小黒


はい~またもや我がクラスの卒業旅行レポートシリーズ第六段です。(長いって?)

第一段第二段第三段第四段第五段  はそれぞれをクリックして下さい。


私たちの18台のバイク一行はどんどん山道を行きます。(ちゃんと整備がされてます)


綠島   観音洞

鳥居(?)をぬけて、坂をくだると鍾乳洞が…

この門はこの前、陳総統が訪問した時に新しくなったんだそうです。ピッカピカ


大きくない横穴から覗くと、岩の観音さまが祀ってあるのが見えます。(子宝の観音さまだそうです)

反対側にも鍾乳洞が…でもまだ整備されていなくて、入れません。

だれか~投資してくださ~い~


ここは観光所要時間5分から10分ですね。


更に進みます。


ちょっとストップ~


綠島  「夜はここで梅花鹿をウォッチングするからね~」

*おそろいの白ヘルは決してデモの為ではなく、レンタルバイクの付属のヘルなので…

 誤解なきようお願いいたします(笑)


草原には大きな牛がポツリと繋がれています… 寂しそう。


綠島  小長城(プチ万里の長城)

400メートルの石段を上るとそこは… 眺めが良さそう~


でも添乗員・威哥曰く....

「危ないねん。」


「え~ なんで~? だって歩いてる人いてるやん~行きたい~」 ←同学たち


「も~なんでって言わんといてーやー。だから...もう分かるやろうっ。ほら次行くで!」


綠島   曇っているんですが、眺めは良いです~


綠島   睡美人岩と哈巴狗岩(パグ岩)

キレイな少女が横たわっているように見えるそうです...その向かいにはパグが座っているんですね。

最近ついた名前でしょうね...


朝日温泉と言う有名海底温泉をぬけて、どんどん進みます。

(ここは後で来ます~)


暫くするとキャンプ場が有ったんですが...

添乗員・威哥曰く....

「あそこのキャンプ場は...外国人のお客さんしかけーへんねん。台湾客ゼロ。」


「この反対側の山側に今新しくホテル建ててるねんけど... フロントで働く人が

 見つかれへんねん。緑島の島民でなり手が無いから、とうとう台湾本島から募集してんで。」


「なんでか...わかるやろ? ほな早よう行こう~」


「......」←さすがの同学たちもノーコメント


*私はこの時、最後尾を走るのは避けたくて、前へ前へ何台も同学たちのバイクを

 追い抜きました。だって~ 怖いもん...数えたら19台とかバイクが増えてても嫌だし~


暫くすると... ほっ キレイな砂浜...

綠島  大白砂

という星砂海岸です。(?)


綠島  なんだか楽しそうです~みんな


綠島  さ、、、ロマンチックに浸るのもいいけど...


綠島    綠島

雨が降ってきたよ~               急いで帰らないと~


海蝕洞でできたトンネルを抜けたりして、なかなか見ごたえが有りました。

バイクで走ってるので実感できますね~


緑島はバイクで30分~40分くらいで島を一周できます。

なので、もう...ぐるっとお宿のある近くまで帰って来ました。

綠島  大哥的故事というテーマショップです。

(監獄にぶち込まれたアニキのストーリー)

この店は緑島限定商品を扱っています。同学たちの熱い要望に答えて、添乗員・威哥がつれてきて

くれました。(コミッション無さそう~)



線の真ん中の文字は英語で言う...エフユーシーケイの意味です。

この文字が入ったTシャツが大人気...

綠島  私も...実は買いました(テレ)

おそろいTシャツが大好きな同学たち...

綠島  お店の中では服役中のアニキになれます~


私たちのあまりにもなうるささに...お店のオーナーはタジタジ...他のお客さんも...

ギャングみたいですかね~

「君ら~どこの大学? T大? 何学部?」

「もしかして、君ら...このクラス特別にやかましい?」

などと、嫌味ではなくはっきりと言われました...(これを言われたのは初めてでは有りません)


でも、ほとんどの同学がTシャツを二枚ずつくらい購入してましたから...お許しを~

(Tシャツは一枚280元くらいだったかな、約1,040円くらい。)


つづく


卒旅~台東・緑島観光景点

テーマ:

クラスの卒業旅行レポートシリーズの第五段です。    

第一段 、 第二段 、 第三段 、 第四段  はそれぞれをクリックしてください


綠島   

寒かったスノーケリングの後は、バイクで観光します。 

あ、しまった~

私はマスクを持ってくるの忘れたよ~(でも空気がいいので無くても大丈夫)


またもやバイクで連なって、添乗員・威哥について行きます。

もう夕方4時くらいでした。


綠島  この岩は 将軍岩 と言います。

頭に兜を冠った将軍に似ている事かららしいです。しかも兜をつけて「兵書」なる書物を

うつむいて読んでいるとも言われています。(?)私にはよくわかりましぇーん。

三つの岩に見えますが、これはセットで将軍岩と言うらしいです。見る角度によって感じが違う

そうです。



綠島  添乗員・威哥が説明中

この将軍岩の反対側の陸には牛頭岩という岩石が有ります。牛の角に似ているからだとか。ここからは確認してません~


少し先には...



綠島  これは観光施設の名前が書かれています。

「緑洲山荘」ずいぶん昔に画いたのでしょうが...

中国とか北朝鮮もそうですが、岩にペインティングするの好きですね...ガーン



綠島  人権記念碑

白色恐怖(白色テロ)が行われた時代に投獄されていた政治迫害者の名前が彫ってあります。

緑島は投獄島だったので...

現在の台湾の女性の副総統のお名前(呂秀蓮)もあります。有名な方のお名前は皆が触るので

そこだけ色が変わっていて、すぐに見つけることができます。


お次は...

綠島 綠島

横に有る人権記念館へ行きました。ここを「緑洲山荘」っていうのかな?

その白色テロで投獄されていた人の監獄を公開しています。


お天気もイマイチなので、気分が余計にクラーくなりました...

あの壁とトゲトゲ針金の感じ... 一回生の時住んでいた女生宿舎にも似てるよ~

綠島  綠島 陳総統と夫人


隣接している展示館などで、その歴史に触れてみてください...

詳しいことはこちらを参考してください → ウィキペディア高雄事件  、 台北週報 2033号

  綠島   綠島

獄舎内は撮影できましたが、しませんでした。     中央の階段部分には陽の当たるスペースも。

なんか、こんなにも重い空気を感じてしまって。  

中は八畳くらいの広さで、角に浴槽みたいなものがしつらえて有りました。トイレでしょうか。

ガラーんとして中には何も残っていませんが、こんな所に大人数ですし詰めになって

10年とかそれ以上も投獄されていたと言いますから、本当に恐ろしいです。


綠島  その後は又バイクでちょっと走って一時停車

ここは、よくわからなかったですが、たぶん昔の政府の招待所だと思います。

予算の削減の為、現在では改築されることも無く廃墟となっていきつつあります。


この下に「楠子湖」という観光スポットがありますが...

添乗員・威哥曰く...(この辺は話を思いっきりボカしてました)


「あのあたりはね...きれいじゃないんだ。 普通の一般の住民が暮らしている貧しい地域

 だし...」


「えー でも観てみたいな~」 ←同学たち


「だから、不乾淨(清潔じゃない)って言うたやろ。日本軍(?)とか入ってきたときとか いろんな

 処刑があったそうだから、出るんだよ...」


「なんで~?出るの~?」 ←ある同学



「あんなあ~自分ら大学生にもなって、何でもかんでも なんで?って聞かんといてくれ~

 明日の自由行動の時もここは通らんほうがええ。

 もうわかるやろ~ ほらっ次行くで!」


楠子湖  楠子湖とはこんなに美しいところなのに~

緑島資訊服務網 より


でも…やっぱり調べてみると…


燕子洞 という場所がありました。 参照「一路玩下去」

ここは… 日本統治時代に処刑場だったと伝えられています。

出るみたいです。