1 | 2 次ページ >> ▼ /
テーマ:内モンゴルの話
2005-06-26

イスラム街ぶーらぶら


ナン

今回はフフホトのイスラム街をご紹介。
フフホト市内の中心部から西側には、イスラム族が多い地域「回民区」があって、
いろいろと楽しませてくれます。


まずは、ナン屋さん。
ウイグル族のおじさんがその場でナンを作って売ってました。
上の写真はナンを釜で焼いている様子。
カメラを向けると「撮れ撮れ」と、ニコニコ。
ウイグル族特有の陽気な感じがなんとも言えません。

ナン屋さん

しばらくナン屋さんのところにいましたが、普通の漢族(いわゆる中国人)は、
ウイグル族が食べている「ナン」のことは知らない様子でした。
道行く人がみんな「これは何だ?」と聞いていました。
あまり知られてないんですね。


次は羊の頭
羊の頭を丸ごと煮込んだもので、顔の皮やら脳みそやら食べるんだそうです。
これまた、話し好きなおじさんで、
その場から離してもらえなくなりそうな勢いでした。
おじさんちょっとボケているのか、話しながら何度も「中国語話せるのか?」
と聞かれつづけたのが印象的。

羊の頭

肉屋さん。
ぶらんぶらんぶら下ってます。
こんな店がたくさん。

肉屋


内臓屋さん。
羊の肝臓、牛の胃などなど。
肝臓をちぎって「食え」と言われましたが、断っておきました。。


内臓屋

総菜屋さん
写真撮ったら、なぜか握手を求められました。

惣菜屋

フフホトのイスラム寺院。中華風?
清真大寺といいます。
イスラム寺院 清真大寺

イスラム族のおばさま。

今日は何か集まりがあったみたいです。

イスラム族 おばさん

フフホトのイスラム街もなかなか活気があっておもしろいのでオススメです!

旅行に来たらぜひ足を運んでみてくださいね!

☆ 過去の記事一覧はこちら ☆
AD
いいね!した人  |  コメント(63)  |  リブログ(0)
テーマ:中華料理・モンゴル料理
2005-06-20

これが中国のメシだ!

中国 魚香肉絲

今までもいろいろと食べ物を紹介してきましたが、
大事な物を紹介するのを忘れていました。

それは通称ぶっかけメシ!
ぶーすかの主食。ぶーすかのエサ・・?


山盛りのごはんに炒め物でも何でも、ドバッと乗せればできあがり。
5元(60円)でお腹一杯です!
初めて食べたときは、大食漢のぶーすかでさえ、「多すぎ!」と思ったほど。
まぁ、今は食べきれるんですが・・・。


回鍋肉飯、青椒肉絲(チンジャオロースー)飯、麻婆豆腐飯など、
日本でも定番中華料理ならだいたい何でもあります。
そして、オススメは写真の「魚香肉絲飯(ユィシャンロースーファン)」です!


見た目は青椒肉絲に似ているかもしれませんが、味付けが全然違います。
漢字を見て、魚?と思うかもしれませんが、魚は全然関係ありません。
味付けは、甘辛味。今や中国での定番料理なんです。


中国に行って、あれ食べたい、これ食べたいと思っている方、
「魚香肉絲」もオススメですよ!

☆ 過去の記事一覧はこちら ☆


 【ぶっかけめし】 中国語だと蓋飯(ガイファン)と呼ぶことが多いと思います。
            麻婆豆腐をかけたご飯なら「麻婆豆腐蓋飯」になります。
AD
いいね!した人  |  コメント(71)  |  リブログ(0)
テーマ:中華料理・モンゴル料理
2005-06-16

涼麺(冷麺)

涼麺(冷麺) 中華料理

食いしん坊のみなさま、このところ食べ物の紹介をしていませんでしたね!
ひさしぶりにご紹介するのは、冷麺です!

日本の冷麺は、中国語では「涼麺(涼拌面)」といいます。
中国語でそのまま「冷麺」と言っても恐らく通じないと思います。
「冷」は「冷たい」という意味ではなく、「寒い」という意味になってしまうので、
「冷麺」は「寒い麺」で、ちょっとおかしいですね。


写真の白い麺はうどんのようにも見えますが、食感が全然ちがいます。
うどんの色のこんにゃくとでも言えばいいのでしょうか。
モチモチではなくて、プルプル、プリプリといった感じで、
暑い日でもツルっと食べられます。
スープをあらかじめ冷やしておくと、さらに美味しく食べられます!


ところで、この麺はおいしいのですが、ちょっと心配があります。
それは衛生面です。
この麺がどんなところで売られているかというと、
下の写真のような、路上のガラスケースの中で作って売っているんです。


涼麺(冷麺) 中華料理

熱を加えないでそのまま食べる物なので、ちょっと心配なところもあります。
でも、レストランの見えない厨房よりは、自分の目で包丁やまな板、
野菜を見て買っているので、変なレストランよりは安心かな?


肝炎、食中毒が心配な季節になってきたので、
できるだけ外食はさけたいところです。
夏に中国に来られる方は、衛生面にも気をつけて楽しんでくださいねぇ。

中国 パンダ

☆ 過去の記事一覧はこちら ☆
AD
いいね!した人  |  コメント(61)  |  リブログ(0)
テーマ:内モンゴルの話
2005-06-13

我が家にも馬がやって来た!

馬頭琴

やっと念願の馬頭琴がやって来ました!
もう2ヶ月も前から注文していたものなんです。

ぐーすか、ぶーすかに1人1台ずつの馬頭琴
せっかくなので、色や大きさを少し変えてもらいました。
上の写真の左がぶーすかの。右がぐーすかのです。
たてがみの色や、全体の色が違うのがわかりますか??

日曜日からさっそく馬頭琴の先生に来ていただきレッスン開始!
毎週1回とあまり回数は多くありませんが、がんばるぞ~~!

初日の昨日は、弓の持ち方、楽器の構え方などなど。馬頭琴
馬頭琴は足ではさんで構えるんですが(過去記事参照 )、
慣れないうちは力が入って足がプルプル・・。弦を弾くときも、慣れていないので、手が疲れて疲れてたいへん!

レッスンの最後には、先生がいろいろな曲を披露してくれました。モンゴルの曲はもちろん、日本の歌は「北国の春」、「荒城の月」、「四季の歌」などなど。

馬頭琴の音は、まっすぐで力強く、やさしく、モンゴルの草原、モンゴル人を表現するにはこの上ない楽器だとあらためて感じました。


楽器も外国語も毎日少しずつでも続けることが大切なので、
馬頭琴も毎日10分でも練習するように楽しくがんばりまーす!

☆ 過去の記事一覧はこちら ☆
いいね!した人  |  コメント(67)  |  リブログ(0)
テーマ:中国の話
2005-06-08

やられた!

中国 自転車

いつもどおり家で昼ご飯を食べて、出かけようと思ったら、
「あれ??」
自転車がな~~~~~~い!!
ぐーすかの自転車の籠を見ると、ぶった切られたぶーすかの自転車の鍵が・・・。
これは明らかにプロの仕業。しかも白昼堂々と・・・。
確かにフフホトの昼休みは、みんな一斉にしかっかり休むので、
街が静かになるほどです。
昼寝をする人も多いせいか、昼休みも自転車を盗む絶好の機会?
まさか昼に盗まれるとは~~!

無くなった物は2度と帰ってきません。
さっそく次の日に新しい中古自転車を買いました。
お値段50元(約600円)。今度は盗まれないように少し頑丈な鍵も装備!
これで安心!わはは、もう盗まれないぞ!


次の日は午後から出勤で、自転車置き場に行って見ると・・。
「ん?あれ?」
また無くなってるような・・・。
今度は盗まれた痕跡すら残っていないようだし・・・。
昨日自転車買ったのって、夢だったかな??


世の中に二日続けて自転車を盗まれた人っているんでしょうか?
盗まれるほうが悪いのかな?
泥棒が泥棒するのは、
「泥棒したくなるような状態(盗める状態)にしておくから悪いんだ」
なんて聞いたことがあるなぁ。
そうですか。ワタクシが悪ぅございました。
以後気をつけます。


ってなわけで、今は自転車がありません。
誰か買ってください!

☆ 過去の記事一覧はこちら ☆


このところ、仕事の都合等で更新が遅くなっております。
また、みなさまのブログにも足を運ぶことがあまりできなくなっています。
当分は、更新は隔日になりますが、少しずつ更新していきますので、

今後ともよろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(82)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。