募集中のセミナー・イベント・お茶会 

花オレンジ経血コントロールセミナー花オレンジ 

11/13(日)盛岡にてクリック詳細はこちら

11/14(月)仙台にてクリック詳細はこちら

12/2(金)福岡にてクリック詳細はこちら

花オレンジ男の子のお股ケアレッスン花オレンジ

11/13(日)盛岡にてクリック詳細はこちら

11/14(月)仙台にてクリック詳細はこちら

12/2(金)福岡にてクリック詳細はこちら





 メディア掲載 

宝石赤アメーバニュース:今と比べると違いが大きすぎてビックリ!昔の女性の「生理」事情

宝石赤アメーバニュース:超嬉しい!生理になっても快適に過ごせる「経血コントロール」

宝石赤アメーバニュース:生理で悩む人ほど今話題の「経血コントロール」がいい理由

宝石赤アメーバニュース:女性の「冷え」原因はなんと使い捨て●●によるものだと判明!

宝石赤雑誌LDK6月号

宝石赤下野新聞 2015.5.4



問い合わせは
こちらの
メールメールフォーム からお願いします。

黄色い花全国招致お受けします 
お気軽にお問い合わせください
右 お問い合わせはこちら

hughug-banner
NEW !
テーマ:

クリック【福岡旅行記1】茨城空港から出発♪

クリック【福岡旅行記2】福岡空港から太宰府天満宮

クリック【福岡旅行記3】太宰府天満宮からの天開神社

クリック【福岡旅行記4】糸島ドライブ~♪

クリック【福岡旅行記5】糸島二見ヶ浦からのサンセット

 

image

今回宿泊したのは、プラザホテルプルミエ

 

宿泊したお部屋は、レディースルームで、ナノケアやフットマッサージの機械があって、イオンをたっぷり浴びながら 疲れた足をたっぷりと揉みほぐすことができましたウインク

 

二日目の朝は、ホテルのバイキング朝食からスタート

 

image

 

美味しい朝食も有名なホテル。シナモンの香りのフレンチトーストがとっても美味しい。

 

image

 

ホテル1階の、カフェレストランでいただけます。

 

お腹を満たして、ゆっくりのチェックアウト。天神駅も近く、とにかくどこへ行くにも便利な場所でした。

 

午前中は用事を足して、少し遅めのお昼には楽しみにしていた、アレ!

 

image

 

口コミで上位のところを選びました。都内にもたくさん店舗があるようですけれどね・・・冒険はできない性格。

 

image

 

一風堂×TAOの 白丸

 

ストレートの細麺が、スープに良くからんで美味しいとんこつラーメンでしたし、こちらの店舗は女性一人でも安心して入れる雰囲気でした。

 

その後は、天神の地下街を散策しまして・・・空港行の地下鉄に乗り10分もかからずに空港駅に到着。

 

福岡空港ほど、街の中心部に近い空港はないと言われていることが良く分かります。とても便利。だからこそ、日帰りのプランも組みやすいですよね。 

 

 

スカイマーク利用で

18:50 福岡空港発  20:30茨城空港着の便にて帰路へ。

 

しかし!良い風に乗れたのか、予定よりも15分も早く着陸!

 

預けた荷物を受け取り、空港の建物すぐ目の前の駐車場へ停めた車へ乗り込んだのが、到着予定だった20:30

 

茨城空港のコンパクト仕様のメリットですね。荷物が出てくるのも早いし、車に戻るのも玄関出てすぐだし。成田空港を使った時は、車を停めていた駐車場へ電話して迎えに来てもらってそこのバンに乗って駐車場まで移動して・・・と手間でした。

 

その上、駐車無料。

 

車社会のこの地では、本当にありがたいシステムです。北関東自動車道の近くにあるし、他県ナンバーの車も多く停まっておりました。

 

他にも茨城空港から各所へバスも運行していて、県内各方面へのバスルートももちろん、東京駅からの直結のバスコースもあるのです。何と!片道500円のワンコイン。

 

前回茨城空港を利用した時は、東京行のバス停に100名を超すと思われる長蛇の列が・・・上海からきた方々でした。


他にも県外から茨城空港へ来た方へ、レンタカーの代金が24時間無料など、いろいろお得なキャンペーンもあるようですよ。

 

これからも便利な茨城空港を使って、軽やかに色々な地へ飛んでいきたいと思います口笛

 

MISSHAプラザホテル プルミエ

http://plaza-hotel.net/premier/

MISSHA一風堂

http://www.ippudo.com/

MISSHA茨城空港HP

http://www.ibaraki-airport.net/

MISSHA茨城空港発着便

札幌行き・神戸行き・福岡行き・那覇行き(神戸経由)・上海行き

MISSHA茨城空港からのアクセス案内

http://www.ibaraki-airport.net/access.html

MISSHAスカイマークHP

http://www.skymark.jp/ja/

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

クリック【福岡旅行記1】茨城空港から出発♪

クリック【福岡旅行記2】福岡空港から太宰府天満宮

クリック【福岡旅行記3】太宰府天満宮からの天開神社

クリック【福岡旅行記4】糸島ドライブ~♪

 

大好きなカキをお腹いっぱい食べてから、再び糸島をドライブ。

 

どんどん福岡市を離れて西へ西へと海岸線を進みます。

 

image

 

二見ヶ浦の夫婦岩

 

image

 

伊勢の夫婦岩にも訪れたことがありますが、こちらの夫婦岩の方が大きく立派でした。

 

image

 

鳥居の前の岩は、「クジラ」に見えると言われているようですよ。確かに!つぶらな目まである!

 

この日は強風で海も荒れていて、福岡在住の友人は「寒い寒い」と震えていましたが、茨城から行った私にはまだまだ寒いと思う風ではありませんでした。

 

駐車場には、佐賀や大分県のナンバーもたくさん停まっていましたが、きっとみなさんもっともっと寒くて辛かったんじゃないかなー

 

二見ヶ浦を後にして、さらに海岸線を西へ向かいます。

 

image

芥屋海岸

 

目指すは、「芥屋の大門」

 

image

 

はるかかなたに見えるのがソレ??

 

はい、残念ながら芥屋の大門の中をめぐる遊覧船は、前日の11月30日で終了していました。終了しているのは知っていましたが、遊覧船に乗って中を巡らなくても外から見ることができると思ったのに・・・船に乗らないと見ることもできない場所でしたね。

 

そこから、来た道を東に戻ります。

 

海岸線には、オシャレなカフェがたくさん!

 

image

 

Hona cafe 糸島

 

ロケーション最高なカフェです。暖かい日はテラスでくつろぎたい!

 

image

 

モリモリなパンケーキをいただきながら、おしゃべりに花が咲きます。そのうちに・・・

 

image

 

サンセットが近づいてきました。この日は残念ながら曇り空のため、海に沈む太陽を見ることはできませんでしたが、太平洋沿岸に住む私には、海の上が夕焼けで染まるというところを見ることができないので、充分幻想的な光景でした。

 

おしゃべりに夢中になっている間に、すっかり暗くなってしまい福岡に向けて帰りました。

 

道中、目の前を横断するイノシシと遭遇したり・・・うーーん糸島、やっぱりいいところだった!

 

他にも、白糸の滝や桜井神社、姉子の浜鳴き砂海岸など行きたいところたくさんあったけれど、時間切れです。次こそリベンジ!

 

だいたいこのプランで福岡空港へ帰ると、日帰りでも帰りの便に間に合いますよ~

 

でも今回は泊りなので、福岡一の繁華街の天神のホテルへ向かいました。

 

image

 

天神の町は、キラッキラです。デパートもお店もいっぱい。茨城では見慣れない光景。

 

image

 

キョロキョロしてしまいます。

 

続きはこちら 【福岡旅行記6】福岡と言えば、とんこつラーメンでしょ!

 

MISSHA糸島市観光協会HP

http://www.itoshima-kanko.net/

MISSHAカフェ Hona cafe 糸島

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40036585/

MISSHA茨城空港HP

http://www.ibaraki-airport.net/

MISSHA茨城空港発着便

札幌行き・神戸行き・福岡行き・那覇行き(神戸経由)・上海行き

MISSHAスカイマークHP

http://www.skymark.jp/ja/

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

クリック【福岡旅行記1】茨城空港から出発♪

クリック【福岡旅行記2】福岡空港から太宰府天満宮

クリック【福岡旅行記3】太宰府天満宮からの天開神社

 

太宰府天満宮を後にして、次の目的地は『糸島』

 

福岡市の西隣にある地です。

 

今、とっても話題のスポットですよね!自然が豊か、そしてカフェもたくさん。とにかくオシャレスポットもたくさん。

 

電車では行きづらい場所のようですね。

 

ドライブをしながら、糸島市に入ると広がる海岸~。海の色も砂浜の色も、まるで南国!

 

image

 

こちら、サイトを見て絶対行きたかった場所。

 

image

 

こぐと、すっごく気持ちよかったーウインクまず、ヤシの木が育っているなんてやはり暖かいのですね。それでも、福岡の友人曰く、宮崎のヤシの木に比べるとこれでも痩せているらしいですよ。

 

とはいえ、海岸通りにはたくさんのヤシの木があり、それだけでもワクワクしてしまいます。

 

こちらのブランコがある場所は、レストランざうおの横。

 

image

 

カキ小屋の文字に惹かれて、ふらーっと入ってみて

 

image

 

バイキング方式で好きなものをトレイにのせて清算してから、自分で焼くスタイルです。カキは、このかごで1000円!

 

image

image

周りの人たちが、ここのスタッフかと思っていたら・・・貸し出しのビニールジャンパーでした。灰が飛んだり匂いが気になる方用なのかな?防寒用かな?自由に着られます。なかなか衝撃的な色たちでしたよ。

 

もちろん私もお借りして・・・

 

カキやホタテや巨大なしいたけなど、お腹いっぱい食べて大満足でした。

 

そしてまた海岸線をドライブ再開!

 

続きは 【福岡旅行記5】糸島二見ヶ浦からのサンセット

 

MISSHA糸島市観光協会HP

http://www.itoshima-kanko.net/

MISSHAざうお本店

http://www.zauo.com/zauo_honten/

MISSHA茨城空港HP

http://www.ibaraki-airport.net/

MISSHA茨城空港発着便

札幌行き・神戸行き・福岡行き・那覇行き(神戸経由)・上海行き

MISSHAスカイマークHP

http://www.skymark.jp/ja/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)