刺繍のポーチとお母さんの作品

テーマ:
委託先に作品を持って行く日は朝からバタバタです(苦笑)

前日に用意していればいいのですが母の作品も持って行くので、じゃぁ~来たら一緒に準備すればいいやぁ~と私の甘い考え…

作品を包みながらのお喋りは楽しいんですけど、テーブルに並べた作品をカイジュウたちの手から守らなければ!(^_^;)

そしてパパっと冷蔵庫からお昼ご飯の材料を出して、手短に何を作ってあげて欲しいと説明して、、、

子どもたちを母に預けて一人で委託先へ




ママになると嬉しいことや楽しいこともたくさんあるけれど『一人の時間』がないなぁ~と思います

ふと、昨日は外に出た時に回りがよく見える、いろんな音が聞こえる!
空気がこんなにも澄みきっていて空がキレイに青い…と実感してしまいました

何て清々しくて気持ちがいいんだ!(笑)

いつもは…
「あっくん!待って~、ママと手をつないで!」
「すーちゃん、抱っこで暴れないでーーー」

と、外の景色を楽しめるはずもなく、私の全神経は子どもたちに集中しているんだな、と感じました(苦笑)

あぁ~一人で外出なら少しヒールがある靴履いてくればよかった~

なんて、いつも履いてるスリッポンを見て思うのでした┐(´д`)┌


委託先に向かうとちゅう、柊かな?と思ったけど…葉っぱが違う?




クローバークローバークローバー




刺繍に引かれて買った生地と20センチのファスナーでポーチを作りました


リスやオオカミ、トナカイや植物の刺繍を生かしたかったのであえて他の生地とアレンジすることもなくシンプルです

夏にはダブルガーゼでも見かけたこの生地、その時は涼しげでいいな~と思ったけど、季節がかわり生地が少し厚手になると刺繍もなんだか秋、冬っぽく見えるし全然いけるね!

中はガバッと開きます







そして母の作品は…

つけ襟みたいに見えるネックウォーマー


プードルファーみたいな毛糸で編むのが大変だったみたいです

だけど首回りに結ぶ紐もお花で可愛らしい


そしてコットンパールが真ん中についたお花のヘアゴム


クリスマスに向けてサンタさんセット


このサンタさんセットは納品している時にお店に来られたお客様にその場でお買い上げいただきました!

すごく嬉しくてビックリしたけど、きっとイベントやマルシェで活躍している作家さんたちはこういう気持ちなのかなと思いました

お客さんと直にお話しながら、「こういうの探していたのよ」って言われると嬉しくて作って良かったって思います

…だが、しかし…母の作品ですけれどもね…

私も頑張らないと!


お店に行くといい刺激をもらえます

お客さんの反応も見られるし、お話もできる

作家さんの作品を見て学べるし、なによりオーナーさんが素敵な方

lumiere Mはクリスマスセールがはじまるみたいです
⚫️12/7.8.9(金・土・日)
⚫️12/15.16.17(金・土・日)



私も来週、また作品を持って行けたらいいな♪


AD

コメント(4)