訳あり物件   専門家    れいかです。




昨日、今日は桜が満開です。
今年は桜の花も雨風にさらされることなく
穏やかな気候に満開になるのが早かったようです。

そんな時期ではありますが、
先日、かぼちゃの馬車の取材を受け
全国賃貸住宅新聞に掲載された第1311号が
手元に届きました。


{AFA41F6E-4339-44A5-8CEB-7E9DE0FA09BF}


シェアハウスのイメージが悪くならないように
配慮していただきたいところですが

昨日、朝から夕方から
各テレビ局で報道されてますので、

{888C65A0-B2EB-4D32-9912-51AEA90A3776}

しばらくは、シェアハウスに対する
イメージダウンは仕方ないようです。


が、
シェアハウスへ入居したいという
問い合わせは
3月の移動の時期ということもあり
減ってはいないようです。


ここ最近は、異国の方への契約内容の
説明の機会が増えました。

手頃で借りやすいというイメージがあるようですが
異国の方は日本人の身元引受人をつけることが
条件だったりしますので
審査に通らない方はお断りしています。



さて、

話は変わりますが
全国賃貸住宅新聞に

〜9遺体発見〜
座間のアパート事件の真相

という見出しで特集が掲載されていました。


{9CD4581D-DB61-405B-8B10-F173702235E1}

家賃が3,000円の管理費を含め29,000円

このアパート、
事件の後に引越した賃借人はいないようです。
また、家賃の値下げ交渉もなかったようです。

そして、
生活保護の方は出て行く先がない。
と、コメントしています。


物件のオーナーは事件発覚後に

取材人、ニュースを見てやって来る人たちから
賃借人を保護するために監視カメラを設置し、

神社の神職に犠牲者を慰霊する儀式を
した。とあります。


他にも投資物件をお持ちのようで、
頼りになる大家さんぶりに
賃借人の方も移転せずに生活している
印象が記事から伝わってきます。



訳あり物件でも住まう方に満足感を
与えれることができれば
利回りに何ら影響はでない。

という証明になります。


かぼちゃの馬車のシェアハウスの投資家は
SDに対し2億円の請求の訴訟を起こしましたが、
訴訟の行方はまだまだ時間を要すると予測されます。

そして、
投資家が大事にしている投資物件は
住まう方を満足させることが多いです。

反対に
出口戦略は高値で転売!

などの利益ばかりに視点が向いて
住まう方を大事になさらない
思考は自分の首を絞めることになります。

賃借人が入ってこそ
投資物件として成り立つわけですから。






















AD

訳あり物件専門家  れいかです。

 

 

少しずつ日が伸びて春めいてきましたが

相変わらずインフルエンザに罹患している人が多いです。

 

昨年の今頃より今年は体調を崩している人が多いですし

ウイルスが目に見えたら避けられるのにな~。と思うのは私くらいなもんでしょうか?

目に見えないものは視覚では確認できませんが存在しているんですね。

 

 

 

さて、先日

住宅ローンセンターのセンター長さんのところにお邪魔した時のことです。

 

「かぼちゃの馬車」ってよくわからないんだけど

何で騒いでいるの?

 

とローンセンター長という役職の銀行員に質問されました。

 

 

同じ地方銀行であっても

接点がないということは、まるで異国での出来事のようです。

 

 

昨日、弁護士ドットコムから取材を受けました。

 

こちらが

https://www.bengo4.com/c_8/n_7460/  の記事です。


かぼちゃの馬車 魔法が溶ける

 

そして本日は週刊誌に取材を受けました。

事の重大さにメデイアが動き出しています。

 

 

 

☆☆☆☆

 

家賃保証の合意解約を通知されている投資家たちは心労が大きくなっていくにつれて

つらく苦しい時間を過ごしています。

 

特に未だ建物が未完成で建設中の投資家たちは

眠れない日が続いているそうです。

 

金利の減免交渉に

銀行は借入金の金利を下げざるを得ないでしょうが

銀行にとっては大きな損。

簡単にイエスとはいえないと予測しますし

 

仮に減免していただいた場合に

投資家たちの抱えている問題が解決するのか

というと

 

そこは

収支のバランスが取れる方もいらっしゃるので

減免していただくことで持ち直す方が実際には増えそうです。

 

なかには

かぼちゃの馬車を多数所有していらっしゃる方もおりますし

その他にワンルームを1棟、区分でいくつか所有などで

全体の収支で十分にやっていけるという方もいらっしゃいました。

 

そこで

現時点で立て直しの可能性がおおいに見込める方は

シェアハウスの管理の適正さを見極めていらっしゃいます。

 

ただし、

気になるのは収支のバランスが一番の要とはいうものの

住まう方の視点に立ったサービスを提供できることが

空室率の低下を避けられるということにつながりますので

 

シェアハウスは住み心地がいい

という風潮をこれを機に巻き起こさなければならないようです。

なぜならばこの先の30年

シェアハウス事業が継続しなければ支払いが完了しません。

 

そして売却をお考えの方も理由は同様です。

泣き声でご連絡をいただきますと胸が痛いですが

今置かれている状況から逃れるには

最善の選択をして損失を小さくすことしか方法はありません。

 

 

身体も心も健やかでいるためには

ストレスの軽減が大切です。

 

※人には生まれ持った星があり天の動きとリンクしています。

  たとえば四柱推命など年月日時は4つの柱を基にした学問で

  人にはそれぞれ投財期、損失期があるので、投資もタイミングが大事なようです。

 

  ちなみに昨年の私は投財期がなく投資には向かないタイミングでした。

 

image

 

財の健康

体の健康

心の健康が

 

調和することで幸福感が高まります。

 

どうか

【こんなことに負けないぞ】をスローガンに

高齢化になればますます課題が多い国であります。

 

だからこそ前向きに

 

 

~今年は空の年~

詐欺、搾取、目に見えないが存在しているものに自分を奪われないように。

 

成功もまた 目に見えない心に訴えるもの感動を提供するなど

空虚感を埋めるものが発展するといえそうです。

 

今夜はこの辺で

~合掌~

 

れいか

 

ポチッと↓よろしくお願いします。

 

住まい(不動産・土地) ブログランキングへ 

 

ポチッとな。↓

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へにほんブログ村

AD
訳あり物件専門家  れいかです。

今日は北風が冷たく手がかじかみます。

昨年買った暖かい手袋。
お客様宅の愛犬くんにかじられたのを
思い出しました。

{A5C27C2B-8643-4426-90C3-F9A5F661731A}

あちこちクリスマス一色ですが
師走は仕事も多忙な時期。

スケジュール調整が大変な中
本日は武蔵境に買い手希望の額を
お伝えしてきました。

予想以上に価格が安くて
がっかりさせるのは承知しておりましたのに

怪訝な様子も見せずに
話に耳を傾けていただきました。    

ありがたいことです。

業者仕入れもシビアですが、そこには理由が
あります。

自殺物件を手がける業者がまだまだ少なく

その理由は、一般顧客が価格が安くても
購入しない可能性がまだまだ高いので
仕入れの金額が低くなります。


訳あり物件という表記は、さまざまな
心理的瑕疵
物理的瑕疵
がある物件を示しています。


アウトレット不動産とは
何らかの
心理的瑕疵
物理的瑕疵があり
価格が安い不動産を示している

という認識で
私はおります。

(o^^o)

手袋、かじられてから1年
今日のお宅にも犬がおりました。



>コラム始めました

images

 

 
AD
訳あり物件専門家  れいかです。

{011F5716-06DF-4EF2-9EBF-27183CAAAE4F}

あちらこちらのイルミネーションが綺麗で
夜は特に艶やかですね。


仕事柄いろんな所に出向きます。

蜘蛛の巣だらけの 廃墟住宅

床が抜けて
カビだらけの家屋とか

写真にあるような山とか。

どこからどこまでが売買対象?

など、アウトレットな不動産を日々手がけています。

{55F03E4E-6854-4CFF-960D-E12891B0535A}

この土地
測量できるのか?

測量士さんは受けてくれるのだろうか。


前面私道で立合ってくれない。
通行承諾も掘削の承諾もしてもらえない。

ん〜。

人が作る訳あり物件の出来上がり〜。
物理的瑕疵は心理的瑕疵より厄介な場合が
あります。

が、

ただいま100坪700万にて販売中です。

^_^


↑お問い合わせはこちらまで


住まい(不動産・土地) ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へにほんブログ村


{4412AB53-DAC1-4524-89CB-D55700DD13F9}

今年もSL広場は賑やかでした。⬆︎



訳あり物件専門家   れいかです。

 
{2C6BA7FA-709D-4156-85CB-EB7FD63BBFF6}

不動産屋をやりながら
9年ぶりにナースに復帰して1年半が経ちました。
 
訳あり物件と聞くと死にまつわる事が
多いイメージですが、そればかりではなく
 
 
先日などは、
先代が土地をタダで使っていいと言った という事で
二次相続した今、70年以上もの間、 
一円もお金をいただけずにいるのだが
 
今後も固定資産税を払い続けるだけで
先祖が残してくれた土地を活用する事は
不可能なのだろうか。
 
と、いった相談がありました。
 
 
土地使用承諾書をお持ちの使用者側には
それなりの言い分もありましたが、
建物は登記してあるものの
 
借地要件を満たしていないため
無料で他人の土地を使用し続ける事は
所有者が変わった今となっては
難しいので、長年使用してきた土地を
購入してはどうかという
お話をさせていただきました。
 
購入にあたり、借入先をあっせんしましたが
使用者側の先代の建物の滅失登記がされてない
状態で、現在のお住まいが登記されていて
融資に至るまでに時間と費用がかかる事が
わかりました。
 
他にも土地を使用している方が
ご高齢プラス家屋の残債がまだある
といった諸事情も含め、融資金額が伸びません。
 
要は地主にお支払いできる金額が伸びず
地主は首を立てに振りません。
 
結果、今は以前と何も変わらない状態のままです。
 
先代が土地を無料で使っていいよ。
 
 
かつては当たり前のようにあった事が
今の時代ではトラブルになっています。
 
よかれと思った事が
訳あり物件になり、貸しても借り手もからも
感謝の言葉が生まれません。
 
 

 

お困りごとは

 

こちらにご相談ください

 

コラム始めました

images