2008-02-03 08:28:27

箱根吟遊 オープン告知パンフレット アートディレクション

テーマ:箱根吟遊


今回は、箱根吟遊さんの

オープン告知パンフレットのデザインについて書かせていただきます。


旅館・ホテル、飲食店やショップが

新規オープン、またはリニューアル オープンする際、

必ずといっていいほど、オープン告知パンフレットというものを制作します。

何月何日、うちの旅館は、こんなふうに変わりますよ。

今度オープンする店は、こんなコンセプトで、このような商品を販売します!

そういったことを広く知っていただくために、

オープン前に制作して配布します。


箱根吟遊さんのオープン告知パンフレットは、

以下のようにディレクション、デザインしました。


与えられたものを単にデザインしていくのではなく

アートディレクションからの参画ですから

デザインコンセプトにはじまり、構成、パンフレットの大きさ、紙質、ページ数まで

全て自分で考える必要があります。



こだわったのは、形状でした。



オープン告知パンフレットだけではなく

オープン後に使用していく、通常のパンフレットまでにらんで考えました。

それまで、旅館・ホテル、飲食店などでは

幅10cm、高さ20~21cmの縦長のパンフレットが主流でした。

ちょうど、A4の紙を3つに折った形です。

このサイズの利点は、なんといってもコストが安くすむこと。

経営面から考えても、とても重要なことです。

重ささえ気をつければ、普通郵便として80円で郵送できます。


でも、自分のなかでは

「いい旅館が新しくオープンするんだ」

そういった気持ちと予感があり、それが頭から離れませんでした。

ありきたりのパンフレットではいけない。

箱根吟遊さんの良さを最大限に伝えるためには、



写真をワイドで大きく使用したパンフレットにしたい。



そのためには、よくある縦長の形状では実現できません。

単に、幅20~21cm、高さ10cmの

横長のパンフレットにすればいいだけなのでしょうが、

それでは、上質感を伝えることはできても、上下が寸詰まりなってしまい

施設の良さや自然の雄大さを十二分に伝えることはできません。

そこで、当時、旅館のパンフレットとしてはあまり見かけることがなかった


正方形のパンフレットとして


制作させていただくことを提案させていただきました。


デザインコンセプト、パンフレットの形状、ページ数、色など。

マーク、ロゴのデザインの回でも書かせていただいたように

この企画段階が、なんといっても重要で、最も時間を費やします。


企画にOKをいただきました。


通常のサイズと異なるため、郵送料金も高くなります。

オーナー様の理解がなければ実現できない企画です。


いよいよ、実際のデザインです。






吟遊OP表紙

▲オープンパンフレットの表紙と裏表紙です。




扉のページだけは、既存の写真を使用しました。

旅館の前面にさえぎるものが一切なく見渡すことができる箱根の山。

風に揺れる暖簾は、別に撮影し、マークを配し山の写真と合成。

この暖簾をくぐって、いよいよ新しい時間が始まる。

そういうイメージを伝えたくて、この1ページの世界を創りました。



全体に共通しているのは「古代文字」。



マーク、ロゴの回に書かせていただいたように、

マークのモチーフになっているのは「古代文字」です。

各ページの内容に沿った意味の文字を選び、その「古代文字」を筆文字で書く。

書きあがった文字を、それぞれのページにワンポイントとしてレイアウトしました。

マークのコンセプトととの関連付けができました。

全ページに「古代文字」を使用することと、フォーマットを固定することで

パンフレット全体を通じての統一感を演出しています。





吟遊OP文字


▲実際に書いて使用した古代文字の一例です。

  左から、夢、道、楽、福と書いてあります。





色はマークに使用した「茶」を基調としました。

なにしろ建設途中で、施設の写真などは1枚もありません。

入手できたのは、完成予想イメージ図(パース)だけです。

これらを駆使してデザインしていく。


その大きな目的は、

オープン後の箱根吟遊さんが

どんな温泉旅館となるのか、どのようなサービスを提供していこうとしているのかを

不特定多数の人達に可能な限り正確により良く伝えること。

オープン後の集客に繋げなければならない

とても重要な営業ツールなのです。





吟遊OP誌面

▲オープンパンフレット誌面の一部です。






いよいよオープンです。





次回は、

箱根吟遊さんで、現在も使用されている

パンフレットのデザインについて書かせていただきます。






● ルーム内では書ブログの作品の一部をご覧いただくこともできます。





箱根吟遊

〒250-0404 神奈川県足柄軍下箱根町宮ノ下100-1

TEL. 0460-82-3355

http://www.hakoneginyu.co.jp/




ブログランキング・にほんブログ村へ



AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

◎ ランキング参加中 ◎

1日1回の応援お願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ



ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。