Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

スタッフたちによる記録やつぶやき


テーマ:

皆さんこんにちは。博物館学生スタッフです。

 

 現在、広島大学東広島キャンパスの学生プラザで企画展「大いなる飛翔−鳥の世界から−」を開催中です!

 東広島キャンパスは大自然に囲まれ、1年を通じて様々な野鳥に出会うことができます。また、広島大学ではニワトリに関する研究で世界的に有名な先生方が日夜研究に励んでいます。本企画展では2017年が酉年ということもあり、私たちの生活に馴染み深い野鳥やニワトリ約100点の鳥類剥製と、ニワトリに関する先生方の様々な研究に関して分かりやすく紹介しております。

 

尾長鶏

 

 ご来館の皆様がよく注目されている尾長鶏(オナガドリ)。その尾羽根は5メートルにもなります。立派な姿ですが、歩きにくそうですね。高知県原産で特別天然記念物にも指定されています。広大の生物生産学部にもいるんですよ!

 

 

 

 

写真左、手前が赤色野鶏

 

 赤色野鶏は、私達に馴染み深いニワトリの元になった鳥です。NHKの「ダーウィンが来た!」で紹介されたこともある貴重な生き物です。生きた姿はなかなか見ることができないそうですが、剥製であれば体の作りや羽の色などじっくり観察できますね。雄と雌の両方展示しておりますので、どう違うのか比べてみても面白いです!この剥製も貴重なものなのでぜひ見に来てくださいね。

 

 

 

 

 

 これらの鳥達は広大のとある研究室でずっと眠っていた剥製たちです。今まで日の目を見ることもなくホコリをかぶっていましたが、博物館職員と学生スタッフの手によってすっかり綺麗になりました!このように、眠っていた剥製や標本を皆さんに紹介するのも博物館の大切なお仕事です!キャンパスや野外でよく見かける鳥もいますので、これを機会にじっくり観察してみてくださいね。

 

 学生プラザでの展示は3月19日までとなっております。その後は第2期として、3月22日(水)〜4月27日(木)まで東広島市役所(広代の鳥類研究)と博物館本館(鳥類標本など)の2箇所に分かれての開催予定です。この機会にぜひ鳥達に会いに来てください〜!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。