1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-09-27

エドラとスワロスキ、クリスタルグラスの輝きに見るもの

テーマ:建築・デザイン・写真
エドラとスワロスキ edra SWAROVSKI のコラボレーション。

聞いただけでなんだかアーティスティックな組み合わせだが、じつは今年のサローネ(ミラノ国際家具見本市)で実現していたもの。
そのフェスタ(パーティ)があるぞと聞いてインビテーションまでいただいてはのぞきにいかずにはいられない。

コレまでにあるアートなソファにクリスタルグラスの小さな粒をあしらった、それは綺麗な作品たちだが、それが展示してある台にちりばめられた輝くクリスタルも贅沢だ。

エドラとスワロスキ 足をひっかけてあげるからダイブしてきなよ。

なんて冗談を言ったくらい、拾ってみたくなるようなシチュエーションなのだ。
そして本当にカバンを落っことしてしまってごめんなさい。
わざとじゃないし、粘着物は仕込んでませんヨ

ミラノコレクションに合わせたこのパーティは、コレまでクリスタルグラスのクマの置物くらいしか売りのなかった SWAROVSKI にとっても興味深い展開のひとつと言える。
もちろん、コレが家具として使えるかは別問題だが、ナターレ(クリスマス)時期のガッレリア(アーケード)下のツリーの飾りといい、クリスタルグラスの輝きを最大限に生かした、広い展開を模索中なのが面白い。

エドラとスワロスキのパーティ ココで出会った日本人デザイナーと気さくにお話ししていただいたが、有名な人をとかく敬遠しがちな自分を反省するほど、もっといろいろ話してみたいと思ったくらい、感じのいい方だったのだ。
名刺を渡そうとして、見つからなくて、照れていたのがおかしかった。
そして彼との接点を作ってくれた若者にも礼を言いたい。

ちょっぴり興味深い話も聞けて、ボクもがんばろうと奮起するのである。



人気blogランキング 読んだらここをクリックして応援してね
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-09-25

火曜と水曜を間違える、へこみっぱなしの一週間

テーマ:今日の出来事
ミラノのトラム いまドコ?

えぇ?家だよ、と返事をしながら頭をよぎる。

もも、もしかして食事の約束はきょ、今日ですか?

そうだよー、ちゃんとSMS(携帯メール)送ったよ。

電気コンロの上ではパスタ用に沸かしていた湯がちょうどぐつぐついい始めたところだ。
マズイ、他に5人声をかけて、内、数人の日本人には、じゃ水曜に、などと日本語で念を押してしまっている。

あわてて電話を入れるが、

大笑いされたあげく、豚みたいに食べちゃったわよ。
失笑されたあと、今からはちょっと…。
全く連絡とれず。

そして!

準備はしかかってたけど、近いし行こうかな。

普段からべっぴんさんだと思っていましたが、階段を下りてきたあなたが、ボクには女神に見えました

習い始めた頃から、この Martedi'(火曜日)Mercoledi'(水曜日)
間違えやすかった単語なので気をつけていたのだが、8年目にしてコレだ!
この日、笑顔で送集まりに参加はしたものの、もやもやしたものは残った。

ただそれだけの事、と笑い飛ばすには釈然としない理由は、この日の朝、明日の場所はココ、とメールまで書いて、SMSから待ち合わせ場所を書いた時には、正確な日付を書き写してもいるのだから。

他にもある。

Sedici (16)Diciasette (17)
Uva(ぶどう)Uova(卵)
Nave(船)Neve(雪)
Carne(肉) Cane(犬)はさすがにもう間違わなくなったが
Porro(ポロネギ)Pollo(鶏肉)は、RL の聞き分けや言い分けの苦手なボクには永遠に難しい。

だから、凍える夜、どこまでもかぎりなく船が降ったり
卵が発酵してできた酒の香りを嗅ぐソムリエがいたり
ネギの丸焼きでクリスマスを祝ったり
ファンタジーな話題には事欠かないのである。

笑い事ではすまなくなるから、人との計画は慎重に。



人気blogランキング 読んだらここをクリックして応援してね
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005-09-24

ホワイトバンド、白い目で見る

テーマ:めずらしくまじめな話
スマイル 結構ショックだった。

寄付でなく、ホワイトバンド貧困救済効果は“まっ白”

「ほっとけない世界のまずしさ」をほっとけない

このブログのあるアメーバ・ブログ(アメブロ)でもスキン(ブログのデザイン枠)にも使われれているホワイトバンドが、全く寄付にはならないという話。
気づく人は早くから気づいていたみたいだけれど、これはヒドイ。
当事者や、広告塔になった連中、恥ずかしくないのか!!
どうせ知らなかったことになるだけだけど。

まぁ、使い道が決まっていないという事になっているらしいので、これから世論に押されて寄付する方向に進む事を祈るばかりだ。

きちんとした活動だった(と認識していますが!?)他のイエローブラック&ホワイトのバンドのイメージまで壊した償いはしてほしいものである。



人気blogランキング 読んだらここをクリックして応援してね
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005-09-23

イタリアの松茸!?ポルチーニの香り

テーマ:くいしんぼう話
デカイ!!ポルチーニ 秋の味覚を綴ったとたん、待ちうけていたかのように向こうから歩み寄ってくる。
それも代表と呼べるくらいの大物だ。

ポルチーニ茸
日本の松茸にあたるともいえるこのキノコは、その香しさとろけるような食感で、この時期メルカート(屋台市場)でも軒先にずらりと並んで目をひいている。

ちょっと豪華なお昼にしてみよう。

デカイ!!ポルチーニ もちろんそんな提案を断る理由などなく、買ってきたその大きさに目を見張った。
20センチのお皿からあふれでるこのサイズ。

手打ちのタリアテッレ(卵を使った平麺)にバターオリーブオイル、ほんの少量のポモドリーニ(プチトマト)とイタリアン・パセリで十分にポルチーニの香りを堪能できる一品が出来上がる。

ボクにはちょっぴり重たく感じるのは、バターの量が多かったからだけれど、それでも部屋いっぱいに広がった香りに負けてついつい食も進んでしまう。

タリアテッレのポルチーニ・ソース

昼のほんのひととき、季節の味覚をめいっぱい堪能した。



人気blogランキング 読んだらここをクリックして応援してね
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-09-20

見上げるうろこ雲、サンマの煙

テーマ:季節の出来事
スフォルチェスコ城とうろこ雲 寒っ!!

思わずそんな言葉が出るほど一気に寒くなる。
長袖の上着を羽織っていても、ちょっと肌寒いくらいだ。

イタリアの春と秋は短い。
春のうららかな陽気を感じる間もなく、一気に太陽が照りつけるかと思えば、秋のおセンチな気分もあっというまに凍りつく。

帰り道、空を見上げると、見事なうろこ雲が広がっている。
木々やスフォルチェスコ城が、影絵のようなシルエットとなって、なぜだか、イタリアにはない脂の乗ったサンマの香りを思い出す。

花より団子、どうやら食欲の秋、全開のようである。



人気blogランキング 読んだらここをクリックして応援してね
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-09-17

ブエノス・アイレス大通りをそぞろ歩き

テーマ:イタリアらしい!?出来事
ミラノ自転車祭り フェスタ・ディ・ビチクレッタ(自転車祭り)に行ってみようよ。

新ミラノ・見本市会場で開かれている自転車の見本市は、こんなにデカイ会場が自転車だけで埋まるのかと驚くくらいの規模なのだそうだが、それに合わせて企画されたらしいこのイベント。
ミラノ中央駅近く、ブエノス・アイレス大通りを、イタリアには珍しく、歩行者天国ならぬ自転車天国にしてしまい、様々な催しが用意されてそれは大変な人出である。

結構長い大通りに、自転車をあしらったルミナリオが輝き、かなりの予算を投じたらしい事は想像がつくが、期待に反してけっこうショボいのが残念でならない。
あんまりスポンサーがつかなかったのかな?
自転車のイベントらしいものもちらほらは目につくものの、せっかく自転車でやってきても、人の多さで危ないくらいだからそれほど楽しめたとも思えないのだ。

ミラノ自転車祭り

先に書いたように、通りを歩行者天国にする事自体、イタリアでは珍しい。
こんなイベントをもっとやればいいのにな。
友達の言うように、うまくすれば期待大なイベントなのだから、先に続いて欲しいものである。



人気blogランキング 読んだらここをクリックして応援してね
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-09-13

胸騒ぎのミラノの夜の始まり

テーマ:季節の出来事
胸騒ぎのするような雲行きの夕暮れ、
遠くでは稲妻がちかちかと光る。
東の空で輝く半月を獣の姿をした雲が
飲み込んでいく。

気まぐれなミラノの9月の空は、
ころころと心変わりをしては、
泣き叫ぶように大雨を降らせたり、
暴力的に氷の粒をまき散らす。

夏を憂う人の心は、早くもナターレ(クリスマス)を待ち望む。

月と雲と胸騒ぎ

TITOLO / title : 胸騒ぎの夜空に




人気blogランキング 読んだらここをクリックして応援してね
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-09-10

うれしさとうらめしさとガマンづよさと

テーマ:今日の出来事
ミラノの週末 突然の頼まれ事でハードワーキングな週末。
週後半の激しい雨に、週末もどうせ雨だから、と、タカをくくっていたら、見事に予報を外れた青空
うらめしく窓から見上げて、いそしむのである。

ちょっと休憩にカメラを持って出てみると、いい感じの光具合で、いろんな被写体にレンズを向けてみる。
涼しいくらいの陽気でも、陽が当たればきもちいいくらいで、休日らしい雰囲気で人々が行き交う。
ミラノのおだやかな顔も悪くないのだ。

クソ!忙しい時はいつもこうだ。
だけど、マックのサポートを手がける彼らが認めてくれて白羽の矢が立ったコレ。
うれしいのもあってちょっとがんばっちゃうのである。

* * * * * * * * * * * * * * 

古い自転車

TITOLO / title : アスファルトの記憶



人気blogランキング 読んだらここをクリックして応援してね
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-09-09

伊勢エビのパスタとイタリア語検定

テーマ:今日の出来事
伊勢エビのスパゲッティ お仕事でミラノに行くから一度くらいご飯を食べようね。

そんな約束だったから気にも留めないで他の友人に声をかけての夕食。
クライアントも交えての夕食だったので、これはまずい!というのも、すっかり丁寧語が忘却の彼方に行ってしまったボクが、なにかヘマをしてしまうんじゃないだろうか、もう気が気じゃないのだ。

フタをあけてみれば、とても楽しくて、しかも行くのがうれしいレストランでの食事になったのだけれど、タクシーに道を間違えられてしまった二人。
ただでさえちょっとミラノのはずれの、もよりのバス停から店までの道のり、ちゃんと言っておけば良かったと思うくらいちょっぴり不安をもよおす雰囲気の奥にあるから、タクシーの運ちゃんも、本当にここでいいのかい?と、最後まで不安がってくれたのだとか(笑)。

伊勢エビのパスタも一皿三人前くらいの量だから、見た目にうれしくて写真を撮ってしまったくらい。
ちょっとアルデンテすぎたのは、皿が到着した時にはまだぐつぐつと煮えていたくらいだったせいだけど、味はやっぱり格別で、なにより主賓が大喜びで食べてくれたのがさらにうれしい。

大降りになってしまった帰り道、途中まで相乗りさせてもらったタクシーでのエピソード。
行き先を告げた瞬間クスクス笑い出す友達が言う。

あなたのイタリア語は本当に独特で楽しいわ。

そう、シチリア人に囲まれて育まれたボクのイタリア語はイントネーションが独特らしいのだ。
それは、シチリア出身者に指摘されるようになった近年さらにパワーアップしているらしいのだが、10月に雪辱戦をを決めた、前回数点で落第したイタリア語検定、もし一次試験に通れば、面接があるのだが、まじめな話題に答えて笑いを取ってしまったらどうしよう、と、真剣に悩んでみたりするのである。

相手がイタリア人なら貰ったも同然!?



人気blogランキング 読んだらここをクリックして応援してね


日向 太郎, 一ノ瀬 俊和
イタリア語検定2級突破
一ノ瀬 俊和, 東 哲史, 入江 たまよ
イタリア語検定3級突破
3級を受けた時にはこのシリーズにお世話になりました。
小難しい解説じゃないから、語学としては苦手なボクもよく理解できた!?
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-09-08

ミラノの空を飛び交うコウモリ、バットマン ビギンズ

テーマ:見た映画・読んだ本・展覧会
ミラノ・ドゥオモ(大聖堂)天井 えぇ!この陽気にわざわざ外で見なくたって!
(だって劇場はもう終わってるし…)

趣味じゃないのよねぇ…。
(そういう人も多いっすね)

今日は仕事を抜けられないのよ。
(抜けてでも行きます)

と、実際ちょっと遅れてたどり着いたのだが、今年最後のオープン・シネマになるだろうバットマン ビギンズへ。
これまでの作品もそれほどちゃんと把握しているワケではないし、それほど期待をしていなかったのだけれど、これがなかなか悪くない
しっかり楽しめたのでした。
そりゃぁ、途中で雨も降ったりしたけど、傘をさしてみてたらスグやんだけど、面白かったからいいも~ん。

そういえば、この映画のポスターで面白かったのが、どデカイ夕焼け空の下の方がミラノの街並み、そして空一面にコウモリが飛び交っているものがあった。
ミラノ専用だったのか、実はイタリア他のモニュメントもあったのを見逃しているのか定かではないけれど、バットマンのキャラクターもなかったように記憶している。
なかなかやるなぁ、とずいぶん感心したのだが、もういちど見てみたかったぞ。



人気blogランキング 読んだらここをクリックして応援してね


ワーナー・ホーム・ビデオ
バットマン ビギンズ 特別版

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hirsak. Make your own badge here.


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。