1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>
2014-12-16 21:24:43

次世代の党の敗因

Theme: 政治経済
次世代の党は自民党右派と主義主張があまり変わらないから負けた=親米右翼だから負けた!

結局、憲法改正だなんだかんだと言っても、戦後レジーム時代の代表的な右翼、故赤尾敏の日本愛国党あたりの延長線でしかないわけじゃないですか。

それじゃ、ナウなヤングにアピールできないわけで、今伸びてるヨーロッパの極右を見ても、「反米」「反ユダヤ」は世界の新しい右翼の常識なんだから、そこをまずクリアーする必要があると思うんです。

もちろん、反中、反韓、反ロシアのままでね。

でも、敵だけどプーチンはカッコいいから、個人的にリスペクトすると。

で、そこに反米精神に基づいて、「反グローバリズム」とか「国産品振興」とか「日本人の貧困撲滅」とか、意外に福祉国家だったナチスドイツみたいな政策を付け加えると。

そうすれば自民党と一線を画せるし、今回の選挙で伸びた共産党のお株を奪うことも可能になる。

まあ具体的なことは、今選挙負けてヒマになったんだから、ヨーロッパに出かけて伸びてる極右が何をしているのか、ノンビリゆっくり、美味い飯と酒でも飲みながら、視察してくるといいね。

そこから新たな一歩が始まるんだと思う。

いくら、ネットでネット右翼が全盛で、嫌韓本がベストセラーになってるからって、店先に並べてある商品が古色蒼然したものばかりじゃ、誰も買わないわけで、その辺、若手中心に見直していくべきなんじゃないかと思います。

イスラム国留学も悪くないぞw
AD
2014-12-15 22:58:41

民主党の敗北について

Theme: 政治経済
中産階級を復活させるということは、かつて中産階級であった世代の既得権を守るということである。

つまり世代的に中産階級の恩恵に預かれなかった世代を切り捨て、そこからの収奪により、高齢者の既得権を守るということに他ならず、既得権に預かれなかった世代の貧困層が共産党に流れ、ややマシな層が維新に流れたことが、民主党が議席の微増にとどまった最大の理由なのである。

中産階級を守るということは、高齢化した労働組合の既得権を守るということに他ならないのだから。

そこが民主党がイマイチ支持を広げられなかった最大の理由である。

つまり、本当に困っている層は、中産階級以前の、年収200万以下の派遣やバイトの、明日の生活どうしようというところで困ってるわけで、ある程度の高給を維持しているその上の層の既得権を維持していこうじゃ、まるで救われないわけで、支持が一定以上広まらないのは当たり前の話なのだ。

明日の生活に怯える最底辺の層にとっては、生活保護費や首切りのトラブルに直接向き合ってくれる共産党や、多少なりとも景気を良くして最低限の仕事でも回してくれり自民党の方が、まだマシなわけで、景気対策無しで中産階級の復活を唱える民主党に票が集まらなくとも当然なのだ。

中産階級=年功序列制の勝ち逃げ世代を基盤とする限り、民主党はジリ貧であらざるを得ないだろうし、その世代が減って行く以上明日はない。
AD
2014-12-10 23:15:42

地産地消減税で地方創世を!

Theme: 政治経済
アベノミクスで円安になって、輸入品の価格が上がるのは良いことだと思っている。

バブル時代からの円高で壊滅的な打撃を受けた、日本の地場産業が復活出来る機会だから。

そこでさらに何をすべきか?

地元でとれた農産物や海産物、それに伝統的な地場産業の産物、例えば地酒とか伝統的な織物とかが地産地消された場合に関して、減税することである。

その都道府県とそこに隣接する都道府県の産物で、その都道府県が選定して、国に認められたものに関して、消費税を8%とか10%のところを、5%とか3%とか、あるいは無税にする。

それで、地方はかなり再生する。

まあ、都道府県と言ったけど、東京や大阪がそれやったら、シャレにならないんで、東京、大阪、名古屋、福岡、仙台みたいな大都市を除いてね。

まあ、それやろうとしたら、早速アメリカとかがTPPをたてに文句を言ってくるだろうが、高齢化とか地方の衰退とか、地方分権とか、適当な理屈をつけて、誤魔化せばいいのだ。

地方に権限与えてしまったんで、国の力じゃどうにもならないんですよーとか。

地元の新鮮な農産物や海産物が、余所から来た物に対して安く買えるようになれば、絶対それを買うようになるでしょう。

さらに、二次産業である地酒とか織物なんかも安く買えるようになれば、それを元にして、地方のドメスティックな文化が生まれてくる可能性だってある。

東京や海外のブランド品やブランド音楽じゃなくて、地方独自のブランドがね。

自分たちで作った方が安いんだから。

そうなれば、今、四国のレゲエ・シーンが熱いなんてことになって、今とは逆に東京や世界に輸出出来るようになるかも知れない。

だから、地産地消減税は是非ともやるべきなのである!

ヒモつき補助金よりも減税!
AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村



blogram投票ボタン

-------------------