1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>
2014-09-24 23:24:04

アウシュビッツは無かった!

Theme: 政治経済
「アウシュビッツのガス室は無かった」である。

ネオコンがイスラエル支持で、欧米のリベラルがイスラエル支持である現状では、どっちも「世界の民主主義を守るために、俺たちの国を守るために、悪いが死んでくれ~!」だから、死にたくない一般民衆の結論は否が応でもそうなる。

アメリカとイスラム国、どっちが正義かなんて関係ないのである。

人生は一度きり、死んで天国に行けるかどいうかなんて、限りなく怪しいのだから、死なないに越したことはないのだ。

そんでもって、欧米には憲法第九条みたいなつごうの良いものはないわけだから、イスラム支持=イスラム国との戦争支持の左派の論理をぶち破ることが一番手っ取り早い。

ということは、アウシュビッツは無かったことにすることが一番手っ取り早いわけで、極東で安倍ちゃんも頑張ってるわけだし、「悪いのは全部イスラエルと、そこに俺たちの税金をつぎ込んでるアメリカと、そうするように仕向けているユダヤ系金融資本である!」と結論づけるのが、一番合理的である。

だから、欧米の支配層は韓国を使って、日本の右傾化を阻止しようとする。

でもそのせいで、韓国経済は死にそうで、クネちゃんは人気満了まで大統領やってられるかわからないわけで、でもそこまで欧米のエスタブリッシュメントは考えてないわけで、結局韓国が軟化しそうだから、その流れが逆に欧米に波及して、従軍慰安婦は無かった=アウシュビッツは無かったにならざるを得ないのである。

敵は本能寺=エルサレムにあり!である。

いつイスラム国攻撃の多国籍軍から、明智光秀が出てくるとも限らない。

どー考えても、一番悪いのはイスラムだろー。俺たちが意味のない戦争で死なないためには、イスラムを妥当するしかないんだよー!

この反転が近い将来起こる。

オバマのイスラム国空爆は、その始まりにすぎない。
AD
2014-09-12 22:44:26

左翼、リベラル、下克上の時代が始まった♪

Theme: 政治経済
朝日新聞のダブル謝罪事件によって、左翼、リベラル下克上の時代が始まった!

この後に及んで大先生のご機嫌取ってる状況じゃないぞ~!

ピンチをチャンスに替えて、自分が次世代の大先生になる機外がないと、左翼、リベラル業界の明日ないぞ~!豊かな老後を過ごせないぞ~!

だから、ここは一攫千金を狙って、憲法第九条改変絶対阻止とか、原発反対とか、ヘイテスビーチ反対とか、業界の空気に左右されずに、自分の本当に言いたいことを言うべきなのだ。

それで大学教授なれなくったっていいじゃない。

大学教授になれなくったって、吉本隆明にはなろる。

大学教授と吉本隆明とどっちが、リスペクトに値するかって言ったら、絶対的に吉本隆明でしょう。

生活の安定よりも、名を残すこそが、思想家を志した者の生きる道じゃないですか。

ここで一世一代の勝負をかけられなくてどうする!

これからは俺様の時代だ~♪若いお姉ちゃんとやりたい放題だ~♪ワッハハ~♪♪でいいんですよ。

男ならそれくらいの野望を持てなくてどうする。

ガンガン造反しよう。そうしよう。

実際問題として、戦後民主主義の枠組み守って、日本と日本人が今後も生きていけると思う。

思わないでしょう。

だったら、あなたこそが救世主になるべきなのだ。どこかに救世主が現れたら勝ち馬に乗ろうじゃなくて、あなたが救世主ならなくてどうする。

歴史的に見て、ギリシャ哲学も中国の諸士百家も、俺が救世主になるっていう奴らが切磋琢磨して生まれたわけじゃないですか。

ワンピースじゃないけども、そういった覇王色の覇気をもった連中が、切磋琢磨して、海賊王ならぬ、真の救世主が生まれるわけじゃないですか。

その戦線に、まずはあなたが参加することが必要なわけですよ。

たとえ救世主の選抜に漏れたとしても、あなたの理不尽な意見が、救世主が救世主になるための肥やしになるわけだから、たとえ戦いに負けてギロチンで首を切られたってあなたの人生は無駄ではない。

ということで、ここで人生わ賭けた一発勝負かけないヤツは男じゃないぞ。

戦後民主主義を越えた、新しい21世紀の新しい反体制を生み出してみろ!
AD
2014-09-11 23:42:33

第三次世界内戦が始まる

Theme: 政治経済
オバマがイスラム国の空爆を決定したことにより、第三次世界内戦が始まる!

第三次世界大戦ではない第三次世界内戦である。

だって常識的に考えてそうでしょう。あったま来た世界中のイスラム教徒が世界中で蜂起するわけだから、どう考えても、これは国対国の戦争にはならない。

市街戦=内戦という形になる!

左翼の皆様おめでとうございます♪

やっと皆様が望んでた革命の季節がやってまいりました~!

ただし、あんたらはやられる側だけど。ゲゲ(゜_゜;)

それが嫌だったら、グローバリズムの先兵たるユダヤ式リベラリズムと決別しろよ。

ドイツでは法律で禁止されてるかも知れないけれど、「アンネの日記」は偽書だって言ってみろよ。ヒトラーは良いこともしたって言ってみろよー!

そうすると、友達と今の安定した地位を失うから嫌だ!

そういう自己保身主義が、あんたらが民衆に信用されない根本原因でしょーが!

見える前に飛べ!自分の頭で1から考え直せ!

今から教科書に載ってない時代が始まるんだよ~♪

アメリカの軍隊やCIAは、アメリカ国内で起こるテロを防ぐことは出来ても、諸外国で起こるテロを防ぐことはできない。

まあヨーロッパはある程度防ぐことは出来るだろうけど、インドネシアとかパキスタンとかバングラデシュとか、絶対に無理だろうな~。

それに英国のスコットランドあたり、もし独立が拒否されたら、拒否された独立派が悪のりして騒ぐだろうし、ドイツやフランスでは待ってましたとネオナチが騒ぐだろうし、どうすんだーオバマ!

しかも今回の戦争、ロシアのプーチンとかに、きっちり根回ししてないだろう。お前、NHK大河の「軍師官兵衛」、毎週ちゃんと見てないだろう。

こういう戦争やるときは、毛利とかロシアとか敵方を味方に変えてからやるべきだろう。

戦争ってのは、完璧に勝てる状況作ってからやるべきであって、議会やイスラエルからいくら突き上げられたからって、後先考えずにやるべきもんじゃないぞー!

ということで、イスラム国の空爆は、世界中で内戦を引き起こす。

それをアメリカは止める力はない。

どーするよ、安倍総理?
AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村



blogram投票ボタン

-------------------