女子中学生の裸の画像を保存するなどしていたとして、神奈川県警少年捜査課と厚木署は3日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)容疑で、東京都府中市清水が丘、会社員、重道正臣容疑者(35)を逮捕した。県警の調べによると、重道容疑者は「10人ぐらいの女の子に画像を送ってもらった。若い女の子の裸が好きだった」と供述しているという。

 県警の調べによると、重道容疑者は携帯電話のサイトで知り合った中学2年の女子生徒(14)に、裸の画像を送るよう要求。昨年9月8日、女子生徒に裸の画像4枚を携帯電話に送信させて保存した疑いが持たれている。

 県警によると、重道容疑者はその後も女子生徒に画像の送信を求めたが無視されると、女子生徒が通う中学校のメールアドレスに、サイトの管理人を装い、女子生徒の裸画像を送りつけ、「お宅の生徒が援助(交際)を求めている。注意してもやめない」と“警告”していた。同校が厚木署に届け出た。

【関連記事】
「まんがランド」を家宅捜索 千葉県警
「他の愛好家にも…」と男児の裸写真公開 専門学校生を逮捕 
ジュニアアイドルが衝撃実態激白、アレがバレた瞬間…
名古屋→姫路、チャットで女子中生を買春の会社員逮捕
一斉摘発は見せしめか ファイル共有ソフト「カボス」って何?

小沢氏、訪米も大名行列?5月の大型連休中に(読売新聞)
雅子さま「良くなられた」…東宮職医師団(読売新聞)
代替フロン排出増へ 温室効果ガス削減足かせに(産経新聞)
木嶋容疑者、睡眠導入剤すりつぶして料理に混入か 遺体の成分と一致(産経新聞)
亀井金融相、外国人選挙権・夫婦別姓に反対(読売新聞)
AD