大阪府豊中市議会は3日、各会派の幹事長会を開き、大阪(伊丹)空港の存廃について市議と懇談会をもちたいという橋下徹知事からの申し入れを断ることを決めた。知事側から19日までに開催するよう要望があったが、市議会は26日に3月定例議会の開会を控え、「日程調整がつかなかった」としている。

 橋下知事は伊丹空港の将来の廃港を打ち出しているが、豊中市と市議会は伊丹存続の方針で一致している。周辺の豊能、能勢両町議会は知事と町議との懇談会を開く予定にしている。

【関連記事】
関経連会長「神戸は震災の思いやり空港…航空も鉄鋼も車も電機も会社多すぎ」
日航の更生法申請 関西の空港などでさまざまな声
関西3空港問題 先送りしてきた課題に結論を
橋下知事が発言修正「伊丹廃港15~20年後。近隣市町の合意不要」
大阪空港にしがみついたら北摂は滅びる

座布団焼く火災、室内に男性遺体 千葉市の団地(産経新聞)
<福島第2原発>原子炉内に針金(毎日新聞)
<火災>給食室の一部焦がす 大阪・住之江の小学校(毎日新聞)
<平野官房長官>個所付け事前通知で陳謝(毎日新聞)
「いのち」連発、初の施政演説に鳩山カラー(読売新聞)
AD