【ローザンヌ(スイス)伊藤智永】若手ダンサーの登竜門「ローザンヌ国際バレエコンクール」の第38回大会決選が31日、スイスのローザンヌで開かれ、東京都八王子市の市立横山中3年、佐々木万璃子(まりこ)さん(15)が3位に入賞した。

 佐々木さんは「やってきたことを全部出せた。将来は世界中のいろんな所で、たくさんの人に私の踊りを見てほしい」と話した。獲得した奨学金で、英国のロイヤルバレエ学校への入学を志望している。

 今年の同コンクールには36カ国226人が応募。決選に進んだ20人(男子14人・女子6人)のうち日本人は佐々木さんを含めて3人。

【関連ニュース】
坂本龍馬:「婚活」相談したい男性1位 女性1位は真矢みき 婚活経験者に調査
頑張る!新長州人:/5止 元タカラジェンヌ・玉泉瑞穂さん /山口
桧垣バレエ団:ポーランドで「椿姫」を上演--19、20日の両日 /京都
和央ようか&花總まり:往年コンビが復活!
草刈民代:遊女役で舞台初挑戦 安田顕「指先動かすだけで伝わる」と絶賛 「宮城野」公開けいこ

要介護認定、特記事項への記載徹底で事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)
<殺人>新聞販売店員が自宅で殺される…山梨・富士河口湖(毎日新聞)
企業献金禁止「早期実現を」=民主・細野氏(時事通信)
三大桜「滝桜」、観桜料300円頂きます(読売新聞)
小沢氏、東京地検の2度目の聴取認める(産経新聞)
AD