山口刑務所(山口市)は6日、20代の男性被告が独居房で首をつり死亡したと発表した。自分の荷物を入れる布製バッグの中から「世話になった」と記した家族あての遺書が見つかり、自殺とみられるという。
 同刑務所によると、午後1時ごろ、男性が敷布団のシーツを窓の鉄格子に掛けて輪を作り、首をつっているのを巡回中の刑務官が発見。病院に搬送したが、午後3時15分ごろ死亡が確認された。
 同刑務所では約15分ごとに巡回を実施。直前の巡回時は昼休み中で、男性は布団の上で横になっており、特に異常には気付かなかったという。 

桜前線3月19日上陸か、平年より数日早い?(読売新聞)
<不正経理>農水省で427件 契約1億円 04~08年度(毎日新聞)
<練習船沈没事故>漁船船長位置に気付かず 運輸安全委報告(毎日新聞)
菅副総理 財政・経済演説 「納税者番号」明言/デフレ克服へ決意(産経新聞)
<中学受験>本格シーズン 受験者数過去最高更新する勢い(毎日新聞)
AD