週刊誌「週刊新潮」の記事で名誉を傷つけられたとして、前衆院議員の船田元氏(56)らが、発行元の新潮社(東京都新宿区)に計3300万円の損害賠償を求める訴えを宇都宮地裁に起こした。提訴は1月18日付。訴えによると、昨年12月24日発売の同誌が、作新学院の理事長である船田氏が、同法人の職員と不倫関係にあるとの記事を掲載。船田氏側は「事実無根」と主張している。週刊新潮編集部は「訴状を読んで対応するが、提訴は意外」としている。

【関連:各国議員の恋愛模様】
藤川ゆり市議、県議と“朝帰り”撮られた!
エドワーズ元上院議員が離婚へ 不倫相手との間に女児
哀れな首相…妻の不倫で一時離任 北アイルランド自治政府
元愛人高校教師が出版 「ぶって姫」暴露本のスゴイ中身
鴻池氏“無料不倫旅行”で官房長官「自費弁償を」

外環道工事 40年ぶり再開(産経新聞)
小沢氏、質問に答えず(時事通信)
子ども手当満額、可能性探る…野田財務副大臣(読売新聞)
<美濃まつり>作業場はもう春 花みこしの花染め最盛期(毎日新聞)
公務員の裏金づくりに罰則=与野党で法案化検討を-鳩山首相(時事通信)
AD