スカイマーク(東京都大田区)は6日、茨城空港と神戸を1日1往復する定期便を4月16日から就航させる、と発表した。3月11日開港の茨城空港に就航する定期便はこれまで韓国・アシアナ航空のソウル便1本にとどまっており、国内線は初めて。運賃は大人普通片道1万2000円。

【イラストと図表で楽しく解説】増える空港、かさむ赤字 狭い国土にいくつある?

 茨城空港は、航空自衛隊百里基地の滑走路(2700メートル)を補強し、もう1本の滑走路(同)を新設した民間との共用空港。茨城県は、ターミナルビルから飛行機に直接乗降する際に使うボーディング・ブリッジを設けず使用料負担をなくすことなどで、格安航空会社が就航しやすいよう誘致を進めてきた。【山崎理絵】

【関連ニュース】
【飛行機の写真特集】日航:整備も副操縦士も女性だけで「ひなまつりフライト」
【飛行機の写真特集】JAL:歴代CA制服が勢ぞろい ファッションショーで紹介
【飛行機の写真特集】石原さとみ:6種のCA制服が勢ぞろい「全部着たい」と目移り 
【飛行機の写真特集】あでやか! エールフランス客室乗務員の新旧制服姿を披露
【飛行機の写真特集】懐かしの復刻版モヒカンジェットなど…羽田で見られる飛行機図鑑

節分万灯籠 ろうそくに無病息災の願い込め 春日大社(毎日新聞)
<掘り出しニュース>ツイッターで商店街ににぎわいを 香川・高松でセミナー(毎日新聞)
党首討論、17日で大筋合意(時事通信)
「背中を刺された。息苦しい」…被害者の“声”にも被告は無表情(産経新聞)
介護ロボット、現場の手助けまで「あと一歩」(医療介護CBニュース)
AD