【昭和基地=南極観測隊同行記者】南極観測隊の「越冬交代式」が1日、昭和基地で行われ、基地運営が第50次越冬隊(門倉昭隊長)から第51次越冬隊(工藤栄隊長)に引き継がれた。第51次隊の28人は今後1年にわたり、厳しい環境の中で、基地を守りながら観測活動に当たる。
 交代式で門倉隊長は「皆さんのチームワークなら、素晴らしい越冬になるだろう」と第51次隊にエールを送った。一方、工藤隊長も「われわれの知識をいとも簡単に超えてしまう南極で、自然の振る舞いに柔軟に対処しながら、努力を惜しまず観測を行う」と語った。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕The Northern Lights オーロラの世界
南極から理科の授業=観測隊同行の教諭
しらせが昭和基地接岸=予定より6日遅れ
南極観測隊、隕石4個発見=昭和基地から600キロ地点
ペンギンの群れが歓迎=しらせ、昭和基地沖に到着

ボルト付け忘れが原因=新幹線3時間停電-JR東海(時事通信)
伊丹空港廃止、国交省が検討…橋下知事明かす(読売新聞)
普天間移設「冷静に見守って」「すべてが今、ゼロベース」 首相(産経新聞)
鳥取不審死 運転手殺害容疑でも立件へ 「不明当日、もみ合い」(産経新聞)
【いきいき】新江ノ島水族館長・堀由紀子さん 「一番大切なのは環境教育」(産経新聞)
AD