鳥取県の男性不審死で、電器店経営円山秀樹さん=当時(57)=が鳥取市内の摩尼川で殺害されたとされる昨年10月、県警が既に元スナック従業員上田美由紀容疑者(36)=強盗殺人容疑で逮捕=の行動をマークしていたことが29日、捜査関係者への取材で分かった。
 結果として事件に気づくことができなかったことから、捜査方法をめぐり今後議論を呼ぶ可能性もある。
 捜査関係者によると、県警は昨年から上田容疑者が別の詐欺事件に関与した疑いがあるとみて注目、尾行するなどしていた。円山さんが殺害されたとされる同月6日も、捜査員が同容疑者のアパートに様子を見に行ったが不在で、行動を把握できなかったという。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
大橋被告の死刑確定へ=岐阜、大阪で連続女性殺害
昏睡強盗容疑で中国人逮捕=付近で被害1億8500万
意識もうろうで川へ=被害男性に薬物か
郵便局強盗300万奪う=電車で逃走図り御用

弁護側冒頭陳述「彼にとって掲示板とは何なのか」 秋葉原殺傷初公判(産経新聞)
民主、自民、公明3党、29日に首相の施政方針演説(産経新聞)
菅副総理 財政・経済演説 「納税者番号」明言/デフレ克服へ決意(産経新聞)
「あの子のところに行って謝って」被害者遺族がコメント 結婚詐欺・連続不審死(産経新聞)
昨年の全世界売り上げ7%増―アストラゼネカ(医療介護CBニュース)
AD