宮内庁は2日、天皇陛下が3日から予定していた葉山御用邸(神奈川県葉山町)での静養を、体調不良のため取りやめると発表した。のどの痛みや腹痛など風邪の症状があることから、お住まいの皇居・御所で休んでいるという。

 宮内庁によると、陛下は2日午前10時40分ごろ、御所で気分が悪くなった。侍医に不調を訴えて床に着いたという。陛下は1月30日からのどの痛みがあり、2日未明には腹痛や脱水症状も見られた。

<山崎前副総裁>自民党で活動継続の意向固める(毎日新聞)
沖縄に広大な土地購入 小沢幹事長の目的は謎(J-CASTニュース)
高校生2人が簿記検定1級に合格(産経新聞)
母から資金総額は? 即答できぬ首相 当事者意識どこ?(産経新聞)
鳥取詐欺女、不審死の矢部さんと「もみ合いになった」…同居男に話す(スポーツ報知)
AD