北海道庁に入った情報によると、北方領土の国後島沖で29日午後1時過ぎ、操業中の羅臼漁協所属の漁船2隻が、ロシア国境警備隊のヘリコプターから照明弾とみられる発砲を受けた。

 負傷者はいないという。2隻はスケトウの刺し網漁を行っていたという。第1管区海上保安本部は同日夜、羅臼港に戻った漁船の乗組員から詳しく事情を聞いている。

「特等席」は中井氏の地元=全国のマスコット集結-会見に背景パネル・警察庁(時事通信)
上田容疑者、事件前日「支払い念書」円山さんに(読売新聞)
普天間「残り4か月で決着」シナリオに暗雲(読売新聞)
2000人以上が別れ惜しむ 平山郁夫さんお別れの会(産経新聞)
<戦国武将マップ>伊達政宗や前田慶次郎ゆかりの城や温泉紹介 福島商議所青年部が作製(毎日新聞)
AD