鳩山首相は30日、甲府市で開かれた会合で講演し、首相自身と民主党の小沢幹事長の「政治とカネ」の問題について、「小沢幹事長や鳩山のことで、本当にご迷惑とご心配をおかけしている。お騒がせしているのは、党の代表(首相)であり、幹事長だ。心からおわびする」と陳謝した。

 その上で、「使命感に燃えてしばらくは仕事をしないといけない」と述べ、2010年度予算案の年度内成立などに全力を挙げる決意を示した。

 また、民主党の輿石東参院議員会長は、首相や小沢氏の政治資金団体をめぐる事件に関連して、「鳩山政権を小沢氏としっかり支えていく。2人をみていて、こんなにやさしい人たちがなんでこんなにいじめられるのか、悔しい気持ちもある」と述べた。

おでんセットからまた針 千葉のスーパー(産経新聞)
名護市長選、投票始まる=普天間移設に影響(時事通信)
<菅副総理>林前経財相の質問にタジタジ 参院予算委(毎日新聞)
山崎前副総裁 引退へ 参院選で自民公認難しく(毎日新聞)
<可視化研究会>2月5日始動 捜査手法2年かけ検討(毎日新聞)
AD