東京都大田区の外装会社で昨年7月以降、脅迫電話や車が燃える不審火が相次いだ事件で、警視庁と埼玉県警などの合同捜査本部は1日、脅迫容疑で、元社員の無職藤浪寛徳容疑者(43)=千葉県八街市文違=を逮捕した。捜査本部によると、同容疑者は「全く覚えていない」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は先月8日、千葉県香取市内の公衆電話から同社に、「社長をぶっ殺す。伝えておけ」と電話し、脅迫した疑い。 

【関連ニュース】
「家族殺す」と女子中生脅す=容疑で大学生逮捕
民主党に実弾?郵送=小沢幹事長を批判
「斜陽」の舞台が全焼、不審火か=11年前から空き屋、けが人なし
読売新聞販売店で不審火=けが人なし、8月にも
脅迫容疑で市川市職員逮捕=「写真ばらまく」とメール

那覇発日航機、エンジントラブルで引き返す(読売新聞)
<年金制度改革>閣僚協議会設置へ 具体的制度設計を前倒し(毎日新聞)
橋下知事も執務? “咲洲庁舎”6部4委2100人移転案(産経新聞)
包み隠さず話した=2度目の事情聴取-小沢氏(時事通信)
小沢氏聴取から一夜…波紋収まらず 側近ら沈静化に躍起(産経新聞)
AD