松野頼久官房副長官は28日午後の記者会見で、同日午前、東京・永田町の首相官邸に銃弾の入った郵便物が届けられ、警視庁麹町署に届け出たことを明らかにした。

 郵便物は28日午前10時すぎ、首相官邸に届き、X線画像で銃弾らしきものを確認したという。12時半すぎに麹町署に未開封のまま引き渡し、14時すぎに銃弾であることが確認されたという。

 郵便物のあて先は「内閣総理大臣 鳩山由紀夫」となっており、差出人の記名はなかった。縦13・5センチ横22・5センチの茶色の封筒に入っていた。

 松野氏は、「今のところ対応は考えていない。こういう暴力的なことに対しては断固として戦っていかなければならないし、まことに遺憾だ」と述べた。

【関連記事】
また銃弾? 小沢氏事務所と官邸に郵送
今度は小沢氏の自宅に銃弾?郵送 「辞職しろ」との脅迫文も
小沢幹事長事務所への弾は実弾
民主党やテレ朝に銃弾?入り封筒 小沢幹事長絡みの文書同封
小沢幹事長宅前に火炎瓶男 公務執行妨害で現行犯逮捕

小沢氏事務所 60社から15万人分の名簿 98年参院選(毎日新聞)
滞納給食費、子ども手当から充当=鳩山首相が検討表明(時事通信)
全国初のサッカーくじ偽造事件 夫が手をそめたワケは…(産経新聞)
モニターに大量血痕の現場写真、被告はまばたきを繰り返し…(産経新聞)
海自の商船護衛100回、防衛相が指揮官を激励(読売新聞)
AD