自民党幹部は31日、政治資金規正法違反事件で逮捕された民主党衆院議員の石川知裕容疑者が起訴された場合、議員辞職勧告決議案を衆院に提出する方針を明らかにした。決議案は与党が賛同しなければ衆院本会議に上程されないが、「政治とカネ」をめぐる問題で後ろ向きな姿勢でいる民主党を揺さぶる狙いがある。

【関連記事】
【鳩山政権考】「新生」しない党に未来はない
第1R「国会崩壊」 第2Rはどうなる?
17年の4億円の原資「分からぬ」 小沢氏供述
カモかチキンかサギなのか ハトは5月が正念場
小沢氏「金足りてるか」 石川容疑者ら「収支を説明」と供述

みんなの力「ぶりでぃー」で勝利…稲嶺氏が会見(読売新聞)
デモ参加者に催涙スプレー 容疑の高3「かっとなった」(産経新聞)
被告供述のTシャツから千葉大生のDNA型検出(読売新聞)
「現行案がベスト」普天間移設で駐日米大使(産経新聞)
首相動静(1月27日)(時事通信)
AD