インターネット検索国内最大手のヤフーが27日発表した2009年4~12月期連結決算は、売上高が前年同期比4・0%増の2066億円、最終利益は同7・4%増の601億円だった。売上高、最終利益ともに過去最高を更新した。

 主力のネット広告事業に加え、「ヤフー!ショッピング」といったeコマース事業が堅調に推移した。9月にUSENから買収した動画配信サイト「GyaO!」が12月単月で黒字化を果たしたことも貢献した。

 井上雅博社長は同日の決算会見で「広告は予想以上に回復してきた。来年度以降、(ヤフーは再び)2ケタ成長も期待できる」と話した。

 10年3月期の配当予想は、1株当たり279円~285円(前期130円)と倍にすると発表。「利益水準を考えれば、内部留保は十分」(井上社長)なため株主還元へ利益を回す。配当性向は10%から20%に引き上がる。

【関連記事】
ヤフー10~12月期は黒字 グーグルとは収益力で差
グーグルVS中国、欧米では「グーグル、よくやった」
西武池袋とヤフー初コラボ ネット人気店 百貨店結集
ヤフーもガンブラー感染? 占いサイト改竄
ヤフー井上社長「守るだけではつまらない。攻める」

小沢氏聴取 「広がる不安感」選挙や国会への影響懸念する民主(産経新聞)
<小沢幹事長>稲嶺新市長と会談、「思い受けとめる」(毎日新聞)
雑記帳 「横手やきそば」を正しい形で守る“道場” 秋田(毎日新聞)
出勤簿のトラブルで同僚殴る 容疑の男逮捕 秩父(産経新聞)
「民主に期待」55%に下落…読売・早大調査(読売新聞)
AD