民主党の枝野幸男元政調会長は31日午後、さいたま市内で講演し、小沢一郎幹事長の進退について「国民の理解と納得が得られなければ、わたしたちが目指す政治を本当に実行しようとするなら、けじめをつけていただかないといけない」と述べた。 

土佐電 通行手形手渡す「安全」今も活躍(産経新聞)
「基地検討委の結果待つ」と沖縄知事=宜野湾市長「県外移設に弾み」(時事通信)
早くも花粉飛び始めた! 東京、神奈川すでにシーズン突入(J-CASTニュース)
オバマ大統領の訪問実現へ努力=米国での面会を受け-秋葉広島市長(時事通信)
新幹線架線切断で原因調査=定期点検は異常なし-JR東海(時事通信)
AD