北沢俊美防衛相は26日、ソマリア沖アデン湾の海賊対策で、海上自衛隊の護衛活動が100回を達成したこと受け、防衛省会議室からテレビ電話を通じ、現地部隊の指揮官を激励した。
 防衛相は、3次部隊の護衛艦「たかなみ」と「はまぎり」を指揮する中畑康樹第4護衛隊司令(46)に「みなさんの努力で日本の貢献が高く評価され、誇りに思う」と呼び掛けた。中畑司令は「高い使命感で任務に取り組む」と決意を示した。
 海自は昨年3月に活動を開始。これまでにアデン湾を航行するコンテナ船や貨物船など562隻を護衛し、24日に100回目の活動を終えた。 

【関連ニュース】
【動画】第26回自衛隊観艦式
〔特集〕真珠湾攻撃~ワレ奇襲ニ成功セリ~
〔特集〕F35ライトニング戦闘機~次期主力戦闘機の有力候補~
【特集】陸上自衛隊装備図鑑~新型戦車、10年度配備へ~
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

トリアージへの診療報酬上の評価は時期尚早―日医(医療介護CBニュース)
上田容疑者、交際相手10人から借金重ね1000万円(スポーツ報知)
<鳩山首相>施政方針演説の概要判明 「命を守る」がテーマ(毎日新聞)
<小沢幹事長>虚偽記載関与を否定 聴取後に会見、文書配布(毎日新聞)
日教組の教研集会始まる 58年ぶり文科省から「来賓」(産経新聞)
AD