神奈川県三浦市の城ケ島で、数百羽のウミウが越冬している。

 城ケ島南側の太平洋に面した高さ30メートル、幅約300メートルの断崖は、毎年11月ごろからウミウが飛来し繁殖のため本州北部や北海道へ旅立つ4月ごろまで過ごすという。

【関連記事】
野毛山動物園にレッサーパンダが仲間入り
ホッキョクグマ「ツヨシ」視察 秋田県知事
巨大ネズミ被害を防げ “食欲旺盛”ヌートリア
臭いけど、愛きょうある珍獣ツチブタ 姫路市立動物園の人気もの
絶滅寸前のキタシロサイを救え! チェコからケニアに空輸

小沢事務所 別工事でも受注謝礼要求 年2000万円(毎日新聞)
小沢氏聴取 自民党本部では大島幹事長が「お好み焼き」挑戦(産経新聞)
無免許の高3、乗用車で3台当て逃げ…愛媛(読売新聞)
民主、参院選公認は来月に 捜査波紋…「複数」二の足(産経新聞)
九州 2期連続据え置き 10-12月期景気判断 「持ち直し続く」(西日本新聞)
AD