埼玉県入間市役所のホームページに学校爆破を予告するメールを送り、市内の全小中学校を臨時休校にさせたとして、県警は24日、威力業務妨害の疑いで、同市立中学3年の男子生徒(15)を逮捕した。

 県警少年捜査課の調べでは、生徒は21日午後5時35分ごろ、自宅のパソコンから市のホームページにアクセスし「いるましの学校に爆弾を仕掛けた」とメールを送信。22日に同市内の市立小中学校全27校を臨時休校にさせ、業務を妨害した疑いが持たれている。爆発物は見つからなかった。

 同課によると、少年は「何となくやってしまった。大変なことをしてしまった」などと供述し、容疑を認めているという。

【関連記事】
「お清め」と教室にガソリン 女子大学院生逮捕
逮捕された仲間に「頑張れ」 警察署に卵や花火投げた少年ら逮捕 兵庫県警 
知人の名前で「パンに針入れた」手紙送付容疑の男逮捕 埼玉県警
「空港爆破」と予告電話 愛知、無職男を書類送検
ブログで全裸を生中継 新潟の36歳無職男を逮捕 閲覧者は数十人

仙谷担当相が変節 本音は小沢氏の辞任求めたい?(産経新聞)
首相、使途公開の意向=偽装献金事件で-衆院予算委(時事通信)
元検事、謝罪応ぜず 足利事件第5回再審公判 菅家さん質問「無実の罪で…」(産経新聞)
数十秒の沈黙とすすり泣き…生々しいやり取り(読売新聞)
<大相撲初場所>暴力団組長、土俵下で観戦 排除対策の中(毎日新聞)
AD