埼玉県ふじみ野市で2008年、指定暴力団住吉会系幹部が射殺された事件で、県警東入間署捜査本部は22日、殺人容疑で静岡市駿河区大谷、指定暴力団山口組系小西一家総長落合益幸容疑者(62)ら3人を逮捕した。
 逮捕容疑は08年4月1日午前5時半すぎ、他の数人と共謀し、ふじみ野市の住吉会系事務所敷地内で、鈴木敦嗣幹部=当時(35)=の胸などに拳銃を発射し、殺害した疑い。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
駐在所で長男、拳銃自殺=高校1年、自室で死亡
不動産取引で26億円所得隠し=脱税容疑、組長ら逮捕
弁護士に逆転有罪=証人威迫の差し戻し審
民主党に実弾?郵送=小沢幹事長を批判

社民・福島氏「普天間移設は覚悟を持って」(産経新聞)
<1票の格差>昨年の総選挙「違法」と指摘 広島高裁の判決(毎日新聞)
<法科大学院>14校が抜本的な改善必要、12校は不十分(毎日新聞)
<訃報>土方与平さん=秋田雨雀・土方与志記念青年劇場顧問(毎日新聞)
補助金2年間ゼロに=第一藍野学院の虚偽申請-私学事業団(時事通信)
AD