厚生労働省は1月29日までに、医療ADR(裁判外紛争処理)に関する連絡協議会を設置する方針を固めた。協議会では、医療ADR機関などの現状の取り組みを把握する。現在は委員の人選などを行っており、初会合は遅くとも年度内に開かれる予定だ。


【関連記事】
医療事故調、「厚労省案」は「推奨していない」―足立政務官
医療ADR、全国初の法相認証取得
患者と医師をつなぐ「医療決断サポーター」―九大大学院が養成
医療事故、「医療界の意識改革」を
医療ADRを全国に拡大-日弁連

仲間飛び降り死「ニュース見て怖く」=少年2人出頭、万引き容疑で逮捕-大阪府警(時事通信)
ダボス会議、首相代理で出席へ=仙谷担当相(時事通信)
民主議員「舛…あっ」 厚労相苦笑「長妻でございます」(産経新聞)
陸自施設部隊をPKO派遣へ 道路復旧など支援 ハイチ大地震(産経新聞)
<窃盗容疑>ペンギン盗んだ業者逮捕 動物園でバッグに(毎日新聞)
AD