酒に酔って羽田空港の保安検査員の男性に暴行したとして、東京空港署は25日、毎日新聞東京本社制作技術局印刷技術グループ技師補、鈴木秀明容疑者(53)=埼玉県新座市野火止5=を暴行容疑で現行犯逮捕した。同署によると、鈴木容疑者は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、25日午後5時25分ごろ、大田区の羽田空港第2ターミナル2階の出発ゲートで、保安検査員の男性(26)の顔を殴るなどしたとしている。

 同署によると、鈴木容疑者は酒に酔った状態で、広島行きの便のチケットを持ってゲートに現れた。既に飛行機が出発しており、検査員がチケットの取り直しを求めたところ、暴れて検査員に暴行を加えたという。

 ◇毎日新聞社社長室広報担当の話

 本社社員が逮捕されたことは誠に遺憾です。事実関係を確認のうえ、処分を含め厳正に対処いたします。

半日後にがれきから遺体 女性はねた容疑で男逮捕(産経新聞)
インフル定点8.13、7週連続で減少(医療介護CBニュース)
台湾からの鳥肉輸入停止=農水省(時事通信)
書道 平安中期の藤原佐理の書状を初公開 広島県福山市で(毎日新聞)
<人事>公取委(28日)(毎日新聞)
AD