21日午前1時35分頃、兵庫県川西市萩原1のコンビニエンスストア「ローソン川西萩原1丁目店」で、男がカウンター内に押し入り、男性店員(22)にナイフ(刃渡り6センチ)を突きつけ「金出せや」などと脅した。

 店員はナイフをかわして男を羽交い締めにし、そのすきに別の男性店員(21)がナイフを取り上げた。店の客が北100メートルほど離れた川西署まで駆けつけ通報。署員が男を強盗未遂容疑の現行犯で逮捕した。

 発表によると、同市出在家町、無職清水達也容疑者(47)。

 清水容疑者を羽交い締めにした店員は大阪府内の大学4年生で、高校時代の3年間、柔道部に所属し、初段の腕前。「とっさのことだったが、体が自然に動いた」と話していたという。

復元運行決定のSL「C61」、修復作業に向け搬出 群馬(産経新聞)
ニコチン依存症 20代喫煙者7割 年数短く保険適用わずか1割(産経新聞)
リコール シャープの両開き式冷蔵庫97万台 扉が落下(毎日新聞)
<女性遺体>中国籍受刑者を遺棄容疑で逮捕 兵庫県警(毎日新聞)
<DV>「防止法拡充を」被害者が福島担当相に要望(毎日新聞)
AD