ひさびさに

テーマ:
「最近のいえごはん」解禁。
とりあえず画像のみ。

0619 0621

0630 0702

0703 0709

0805 0817

0826 0926

1009 1011

1016 1017

1026 1030

1127 1204 
AD

NYの働きマン

テーマ:
原作の小説の出版時から話題になっていた作品「プラダを着た悪魔」。
映画化されると聞いてからずーっと観たかったのですが、ようやく観ました。

the devil wears prada

SEX and the CITY の衣装で有名なパトリシア・フィールドが衣装を担当。
SATCは全部はみていないけれど、やっぱり好きだなぁと思いました。さすがだなぁと。
考えてみれば当たり前のことなのだけど、「せりふのない人々やエキストラにも服が必要で、常に着替えさせないといけない」というインタビューを読んで、さらにもういっかいじっくり観たくなりました。アンディやミランダ、エミリーの服も、もちろん。

印象的だったのは、「悪魔」と恐れられる女編集長についての「彼女は彼女の仕事をしている」というセリフ。理不尽なことの方が多いけれど、彼女も編集長という立場としてやるべきことをやっている。彼女を演じたメリル・ストリープのインタビューや、劇中でのアンディのセリフに、彼女がもし男だったら周りからの視線は違っただろう、というようなこともあって、すこし考えさせられました。

ストーリー的には結末がちょっと納得いかなかったけれど‥、なんだか私もがむしゃらにがんばりたい気持ちになりました。

音楽もけっこうすき。さっそくいくつかダウンロードしてiPodに。
月曜からこれ聞いて仕事しよっと。



サントラ, マドンナ, ビター・スウィート, U2, ジャミロクワイ, アラニス・モリセット, モービー
プラダを着た悪魔




Lauren Weisberger
The Devil Wears Prada
AD