hi !

it's me.


テーマ:
これは一応、後学のためということで、物欲リスト とは別で・・

ジュンコ ウォング, 中野 圭子, Junko Wong
イラストレーションアラモード

世界で活躍するイラストレーターたちの作品集。
スティナ・パーソン がすきな私にとっては、まさにマストハブ、手に入れたい一品。

184ページ全編カラーでこのお値段(税込3,675円)は安いんだろうと思います、が・・
もうちょっと下がらないかしら。。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Chloe


かわいいなぁクロエのバッグ・・

ほしいなー
だれかくれないかなーー


いや、公言したら現実にならないかと思って・・


ちなみに上は、ペイント(!)で描いたつたない絵なので(現実逃避中・・)
本物はこちらからご確認ください。
↓↓

◆Chloe www.chloe.com

【楽天市場】chloe[クロエ] バッグ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
cinnamon


STARBUCKS、だいすきです。
最近いちばんよく頼むのは、ショートホットラテ、ノンファット・ミルク。
胃腸を悪くして以来、ミルクは必ず無脂肪。

あと、シナモン好きとしては、最近出た シナモン シュトロイゼル ラテ!おいしい。かなり甘いけど。
しかしこのまるで早口言葉な名前が言えず、「この、シナモンのラテを・・」と言ってしまいます。(お店の人も、かんでる人がいた・笑)
そしてノンファットミルクで、とお願いすると必ず聞かれる「ホイップクリームはおつけしてよろしいですか?」に、「はい、つけてください」と答えるのがちょっと恥ずかしい・・
たとえミルクを無脂肪にしても、ホイップクリームは外せないんです。。

一時、「ホイップクリーム多め」(いわゆるエクストラホイップ)が私の中で流行りました。
寒い時期は、ホットモカのホイップ多めで、いっしょにスコーンなどを頼んで温めてもらって、モカに追加してもらったホイップをすくってスコーンにつけて食べる。
夏にはキャラメル フラペチーノをホイップ多めで。ショートサイズをトールのカップに入れてもらって、フタはなし。もはや飲み物じゃないです。立派なデザート。人によってはすっごい山盛りにしてくれたりして、小さい子が羨望のまなざしで見てたことも(笑)

※注:これは4・5年前の話です。(胃腸悪いのにホイップ多めなんて!とつっこまれる前に言っとこう。)
あの頃は若かった・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

去年のバレンタイン。
私的には大奮発、張り切って丸の内まで買いに行って、メゾン・ド・ショコラ をあげたんだけど、いまいち彼には通じず・・、ちょっとがっくり。(彼はこのお店を知らず、よって、値段なんて知る由もない。。)

La Maison du Chocolat

もう高級チョコなんてあげるもんかぁ~と心に誓い、今年は手作り、のはずだったんですが・・
結局バタバタしてて作れず。。
レオニダス の詰め合わせと、 クイーンアリス のポドゥショコラになりました。
レオニダスを買ったあとぷらぷら歩いてたら、この白いココットパンと金のスプーンが可愛くて思わず。

LEONIDAS 2   QueenAlice


あと、今とってもお世話になっている人(女性2人)に、たまたま14日に会う約束になってたので、ユリス のチョコケーキを買って行きました。(会社が近いので)

yurisspace ベースはフランスなんだけど、季節の和の有機食材を取り入れた、和・仏融合のお料理のお店。

手前のピラミッド形のは、中にシークワーサー果汁や黒こしょうが使われ、表面にはなんと珊瑚入り天然塩。
右奥のは、ヴィンテージ梅酒・梅干ジャムが入ったその名も「梅 UME」。
もうひとつ、この写真のではなくて、ドーム型のチョコケーキを買っていきました。表面はチョコでコーティング、中もチョコムース、と思いきや中心の黄色いクリームがほんのり紅ショウガの味・・。ほんとは何が入ってたのか、未だに謎。
いつも思うけど、ケーキとかパンを買って帰るとき、その説明書も入れてほしいです。。

みんな優柔不断でひとつを選べず、結局、三人で三等分して3種類とも食べました(笑)



ちなみにチョコレート戦争
↓↓

大石 真, 北田 卓史
チョコレート戦争

こども向けの本です。
なつかしい、この表紙・・
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

Hearts space バレンタイン・エピソードといえば

保育園か小学校低学年の頃、友だちと二人で一人の男の子に
チョコをあげました。いっしょに1このチョコを買ったんではなくて、
それぞれ買ってひとつずつ。
彼はふたつ受け取るわけ。すごいモテモテ?w


が、実は、好きな子 というわけではなくて・・ ただ「チョコを渡す」という行為をしたかっただけなんです。
そういうシチュエーションに憧れて。なので、まるで本命のようにわざわざ家を訪ねていってw

なぜその子を選んだのかはちっとも思い出せないんだけど、彼はちゃんとホワイトデーにお返しをくれたのでした。おんなじものを二人にひとつずつ。

お母さんに相談したりしたのかなぁ。。
ま、もう忘れてると思うけど。

あのときはごめんね、まーくん。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。