hi !

it's me.


テーマ:
ずいぶん経ちましたが、胃カメラ・レビューです。
(もう細かいとこは忘れかけてるけど)

それはとても冷たい風の強い日。
前日の夜から何も口にせず、胃をからっぽにしての自転車はなんだか余計に寒い気がする・・などと思いつつ病院へ。

まず、唾液の分泌を抑える薬(たぶん・・先生どもりが強くてあんま何言ってるかわかんないんだよね・・←それってどーなんだ)を腕の高いところに注射。これが痛い!「痛いですよ」とおどされながら打たれたけど、ほんとに痛い。そして長い!時間が。(つまり薬が多いのか?)
そのあと、胃の活動を抑える薬だったかな?(こんなんばっか;)白い薬を飲んで、スプレー式の麻酔をノドにシュッシュッ。先生、リズミカルに左右に動きながらシュッシュッとやってくれますが、あの、くちびるとかにも思いっきりかかってます・・。←このスプレー式、先生のオリジナルなんじゃないかとちょっと疑ってる。
口あけて仰向けに寝て、麻酔が効くのをしばらく待って(といっても私はなんの実感もなかったけど)、いざ。本番。

先生が長~い黒~い硬~いホースみたいなのを手にもち、その先っぽを、先生の「はい飲み込んで~」の合図で必死に飲み込む。
超~~違和感(当たり前といえば当たり前だけど)。(・・ていうかスプレー式麻酔が効いてないのでは・・)

それでもなんとか胃にたどりついたところ、胃の壁に、赤い斑点みたいなのがひとつあって(割と大きい)、それを見た先生、ぼそっと「これなんだろなぁ」・・患者の目の前で怖いことつぶやかないで~!
最終的には、「毛細血管が表面に見えてるだけ」という結論に至ったんですが、あまり見ない例らしく、先生、その斑点を激写。近づいてみたり離れてみたり、ズームにしてみたり、・・撮り過ぎだって!もーいいよ早く終わって!!(心の叫び)
心の叫びもむなしくさらに奥(胃の奥の小さい部屋)に進もうとする先生。いや、これ以上は絶対無理!胃がひっくり返りますっ!(さらに心の叫び)
結局、ちらっとのぞいただけであきらめてくれたけど、胃腸がよじれたかと思いました。あぁ、胃ってここにあるのね、と体内地図を再確認。
ようやく胃から出てくれて、あぁ終わる、とノド近くまで来たと思いきや、「食道も撮っとくか」と先生、またカメラを戻して撮影。・・もーいいよっっ(涙)食道に異変があったとしたら胃カメラのせいだよ、きっとっ!(心の叫び)
涙ながらに終えて、「もんどり打つ」とはこのことか、などと思ってる私に先生ひとこと「ね、簡単だったでしょ?(笑顔)」 ・・・。 「・・イエ、痛かったです・・」なんていう私の声が届かなかったのか、横になったまま動けない私にあっさり「もういいよ、はい起きて」・・そりゃ先生は慣れてるでしょうけど。もうちょっとそっとしといて・・。

そういえば、映画「阿修羅のごとく」でも黒木瞳演じる次女のだんな(小林薫)が、たしか胃カメラで具合悪くなるシーンがあったなぁ・・
映画では「また?」「うん、やっぱり俺には胃カメラは合わないよ」なんてやりとりがあったように思うけど、私はもう二度と飲みたくないよ(泣)

しかも、後日、注射のあとが内出血。それはもう豪快に。知らない人が見たらDV(家庭内暴力)だよねーとネタにできるほどの派手さでした。冬でよかったよ。

あ、あと、お会計(四千円くらい)を済ませて帰ろうとしたら、待合室にいた女の人に呼び止められ、なにかと思ったら「あの、私ここ初めて来たんですけど、初診料でそんな値段するんですか?」とかなり心配顔で聞かれました。いえ、初診ではなくて、とちゃんと説明しましたが、うんうん、病院代ってけっこうかかりますよねぇ。
健康ってすばらしい。ほんと、病院のお世話にならずに済むよう、もうちょっと体力つけてこうと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

胃をこわしてるってときに限って、高級チョコやアイスを持ってくる人、ちょっと豪華な(=バターたっぷりの)パンを買ってくる人、と続き、なんだよもーと思ってたんですが、会社のみならず、彼までもが「パイシュー」とバニラアイスを買ってきやがった。・・あの、だからさ。
彼は純粋にお見舞いのつもりだったらしい。(風邪かなんかと勘違いしてない?)ええ、普段なら大喜びなんだけどね(泣)
大好きなのに食べられないっていうのが余計につらいのよーー!(なのに目の前で食べるなっ。)

さらにさらに。
ついに先日、ピエール・エルメ のケーキまで来ちゃいました。
しかも。ホテルニューオータニ の人が持ってきてくれたんだけど、手渡された紙袋の中にはなぜか箱が2つ。そして紙袋がもう1つ。これって・・・別の営業先にもう1こ持ってくつもりだったのでは・・。だって箱の中身はホールケーキ。まるごとですよ。それが2つ。太っ腹すぎやしませんか。

とりあえず、1こ開けてみると、チョコケーキ。(ほんとの名前はショコラなんとか)
・・エルメのチョコケーキ。どう見てもこってり濃厚。・・・でもエルメのチョコケーキ。

迷った挙句(・・イヤそんなに迷ってはないかも・・)、やっぱり誘惑には勝てず小さく切り分けてもらう。
・・ふたくちが限界でした(泣)
もちろん美味しいんだけど、濃厚すぎて今の胃には負担すぎました。

私がケーキを残すなんて!!エルメのケーキが食べられないなんて~~!!

ていうか週末に胃カメラ飲む人がそんな濃厚チョコケーキなんて、というツッコミはごもっともですが、だってエルメのケーキですよっ(しつこい)

BUCHE AZUR
いただいたのはこれではないですが。

後日。

彼はこれならどうだと「抹茶しるこ」を買ってきてくれました。

はい、ナイスチョイスですw

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回行った病院は、会社のすぐ近くだったんですが、おそらく専門は「痔」の女医さんだったので、月曜に家の近くの内科専門の病院に行ってきました。




・・・土曜の朝に、胃カメラを飲むことになりました。




いえ、念の為ってことで。


バリウムも胃カメラも飲んだことないって言うと、じゃぁ1回飲んでみるか、って。ちゃんと調べた方が安心でしょ、と言いつつなんだか先生嬉しそうなんですけど・・。さすが内科専門医。


念の為ついでになぜか血も採られました。個人病院なので先生自ら採血。(受付はもちろん別の人。)健康診断のときの看護士さんより上手だったよ。←半年くらい傷跡が残った。ヒドイ。




しかし胃カメラ。


ぜんぜん飲む自信ないんですけど・・。しかも周りに経験者がいない。


バリウム飲んだことある人いわく、バリウムより胃カメラの方がまだましらしい。ほんと?ていうかバリウム飲んだことないから比較できないんですけど。


あー怖いよー。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
胃をいためました。

1週間~10日ほどなんだか胃が痛い感じがしてたんですが、先週末、ひどい吐き気とともについに何も食べられなくなり。野菜ジュースやリンゴすら拒否される始末。
ていうよりなにより! 土曜はすっごく楽しみにしていた用事があったのに!!! 超~~~~くやしい! 胃のばかやろうっ。
うぅ。ほんとにごめんなさい。

お医者さまによりますと。胃が荒れている、という診断で、まぁそりゃ夜遅くにカロリー過多な食事とかしてりゃ当然ですね・・な結果なんですが、夜遅くの食事はもちろん、脂っこいもの、冷たいもの、生野菜、等は控えなさいとのこと。は、いいんです。ダイエットできてちょうどいいかも~♪てなくらいですが、衝撃なのが、コーヒーと牛乳を禁止されたこと! コーヒーはね、そりゃわかります。あぁ、ですよね、とうなずけます。だけど牛乳もだめって! なんで?なんで? 牛乳って胃を保護してくれると思ってた! 意外。胃薬といっしょに飲むと薬が効かないからだめ、っていう感じでもなかったの。動物性がだめなのかなー。豆乳なら平気なのかな。
衝撃だったのと、あまりにしゃきしゃきした女医さんだったのとで、「牛乳だめなんですか?!?」と言うのが精一杯だった。。(言われたこと繰り返しただけじゃん・・)よもや「スタバのディカフェ(カフェイン抜き)なら大丈夫ですか?」なんてとても聞けず。

コーヒーと牛乳を禁止されて、コーヒー党&甘党の私に一体何を飲めと・・??

紅茶はまだいいんだって。でもできればやっぱりカフェイン抜きが望ましいと。となると、緑茶もウーロン茶もだめよね。そば茶は私アレルギーなのでだめで(そば湯じゃなくてそば茶ね。食べるのは平気なのに、お茶になるとだめなの)残るは・・むぎ茶・・?
ということで、とりあえずここ2・3日は、夏の残りの麦茶をホットで飲んでます。目覚めに。・・目覚めないっつーの。

あとはホット・レモネードとかかなぁ。こんどレモン買ってこよう。

それにしても。
ランチもおなかにやさしいものを選び、コーヒーはもとより大好きなチョコもがまんしているというのに、こんなときに限って仕事中に銀座まで行って高級チョコ買ってきたり、アイス食べる?と持ってくる会社の人!どーなってんだよ!(泣)
そんでもって夜遅い同じ時間に同じごはんを食べ、下手したらチップスとかまで食べた上に私より先に寝てたりするくせに、ちっとも元気な彼!どーいうことだよー。

あーカフェオレが飲みたいっ。
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。