1 | 2 次ページ >> ▼ /
Wed, February 27, 2013 09:33:32

日本のスマートテレビ現時点のまとめ

テーマ:ブログ
先日ソーシャルメディアウィークに行ってきたのですが、
Ustreamの日本法人は日本人向けにいろんなサービスを
考えてきているなあと思いました。
その話の流れで、Cerevoの独壇場だったビデオカメラに
Ustream機能をつけたものがPanasonicから出たことを知りました。

Wifi機能がついたデジタルムービーは既に大手メーカーでも
出回っていますが、そこにUstreamの機能をつけたのはやっと
時代が来たのかなという印象です。Cerevoの岩佐社長の先見性が
改めて証明された格好でした。

そこで初めて気づきましたが、テレビでAndroidマツケンサンバのCM
やっていますが、これって実はスマートテレビのコマーシャルだった
ようです。知ってましたか?

てなわけで簡単なまとめ行きます。2月末時点です。

★スマートテレビはネットとテレビを融合し地上波以外のコンテンツや
 ネットならではの機能が使った可能性を秘めたデバイスのこと


iPadやタブレットが大きくなってテレビの機能がくっついたイメージと
考えるとわかりやすいかも。ケーブルテレビコンテンツも融合できるので
いろんなことが考えられるけど代表的なものはDVDコンテンツの
ソーシャル視聴で映画の横に皆のつぶやきがストリームで流れる
ものはありそうってことです。

もっと前から市場に出まわって広まってもよさそうでしたが、
当然コンテンツホルダーとの調整でがんじがらめになっているのが
現状なのかも。日本では販売されていませんが、GoogleTVという製品は
Hulu,NetFlixと組めずにYoutubeが大画面で見られるだけの端末に
なっているという話もあります。

★日本ではSTB(セットトップボックス)方式とスティック(HDMI・USB)式

【STB方式】
ケーブルテレビでお馴染みのセットトップボックスをテレビにつなげると
スマートテレビが使える形式のものは日本では2商品あります。

1)AppleTV
HardReggaeCafe@Ameblo.jp
 http://www.apple.com/jp/appletv/what-is/ 
 iTunesで買った映画の視聴やHuluの視聴、Youtubeの視聴だけに留まらず
 WSJやMLBなどケーブルテレビにはないコンテンツの視聴も可能。
 Apple製品があればAirPlayでPCやスマホ、タブレットの情報も表示可能と
 何かと重宝しそうです。8800円でコンテンツは別料金かも。

2)JCNスマートテレビ
HardReggaeCafe@Ameblo.jp
 http://stvb.jcntv.jp/top.html
 こちらがAndroidマツケンサンバの商品です。機能はネット視聴、
 Andoroidアプリ機能、Youtube視聴、DLNA機能でスマートデバイスで
 テレビ視聴などのようです。月額9450円。

【スティック式】
小さなガジェットをテレビのHDMIに差し込み、反対側のUSBを繋ぐことで
電源を供給するというタイプですが、これがWifi経由でスマホからテレビを
操作できるという代物。日本の大手3キャリアから出ているのが特徴で
それぞれモバイルのアプリプロバイダが利用できるようにしています。

1)SmartTV Dstick(Docomo)
HardReggaeCafe@Ameblo.jp

 http://www.nttdocomo.co.jp/product/option/about/smart_tv_dstick/
 3月からサービス開始予定。dビデオ、dアニメ、dヒッツ(音楽系)
 が視聴可能。ネット視聴、Androidアプリも使えそうだけど詳細不明。
 8925円だけど、最初はキャンペーンで7万個は無料配布。

2)SoftBank SmartTV(Softbank)
HardReggaeCafe@Ameblo.jp
 http://mb.softbank.jp/mb/service/smart_tv/
 TSUTA聴可能。2月後半で既に
 サービス開始。月額490円だけど2年縛り。

3)Smart TV Stick(KDDI)
HardReggaeCafe@Ameblo.jp
 http://www.au.kddi.com/smart-tv-stick/
 Youtube,ニコ動、AUスマートパスの映画視聴に加えて、GooglePlayで
 アプリが使えたりネットの視聴も可能。専用リモコンがあるらしい。
 リモコン込みで9800円。

(価格は現時点で出たもので、しかもコンテンツごとに料金発生する可能性あり、
キャンペーンで割引もあると思うので詳細は直接お問い合わせください)

似ているようで微妙に違いますね。STB型は今後普及するかの試金石だけど
料金やサービスだけ見てもAppleTVのほうが魅力的に見えますね。
ちなみにJCNにAndroidで専用のSDKでスマートテレビアプリ製作可能かメールで
確認中ですが、多分現状は無理でしょうね。惜しい感じ。

スティック式はガラケー市場縮小とスマホ向けコンテンツの利用拡大が
思惑なので各社出遅れないようにとりあえず出してみました感がかなりあります。
家にいながら色々コンテンツを楽しみたい人はSoftbankでアプリも含めて
やりたいことの範囲が広い人はKDDIな感じですかな。

ご参考まで。
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
Mon, February 25, 2013 19:03:17

社畜とリア充

テーマ:ブログ
先日のことですが、とある飲み会でスマホアプリの話になりました。
そこで聞いた話でFacebookでつながっている上司が投稿すると
自動に「いいね」を付ける”社畜”とかいうアプリがあるんだそうです。

ゴキゲンとりのようですが、この「社畜」という言葉
ネット界隈の(それもすぐ影響されちゃう人たち)の間では
よく使われている言葉です。要は会社の奴隷ってことみたい。

社畜になりたくないからニートかフリーランスを選択する
みたいな文脈で使われるっぽいですが、発想がちと幼稚だなと
思ってしまう言葉です。

似たような言葉で「リア充」という言葉もあります。
知らない人のために解説するとリアル充実ということで
リアルな生活(会社でのステータスや待遇、プライベートも充実している)
が満たされている人を指すんだそうです。そういう人達に対する
やっかみで使われることが多いみたい。

ひがみっぽい人たちと話をしているとよくこういう言葉が
出ますが、正直いい気分になれません。

ネットの世界だけで通じる言葉に後ろ向きなものが多いのは
日本特有の現象なんですかね?

ぜひネット発のポジティブワードを作ってほしいものです。
Mon, February 18, 2013 15:15:54

類似したサイトを調べる方法

テーマ:ブログ
あのサイトに似ているようなやつなかったっけ?
コレの競合サイトってなんだろう?

こういうシーンに出くわすことは多いですが、
GoogleやYahoo!で検索してピンポイントでヒットするようなものって
無いですよね。

そうやって調べたところいきあたったサイトがコレです。
SimilarSiteSearch
http://www.similarsitesearch.com/

試しにWeddingParkでやってみたところこんな感じ。

$HardReggaeCafe@Ameblo.jp

あながち間違っていない・・・
他のサイトも調べてみましたが、海外のサイトも含めて調べてくれるから便利。

日本だとこういうネタってNanapi, LifeHacker, 百式あたりに出てるんでしょうか?
Sun, February 17, 2013 12:51:56

The Artist

テーマ:ブログ
無声映画という時点で珍しいのだけど、完全に今見ると異色の映画と言えます。
無声映画のスターだった俳優がトーキー(音声のついた映画)の時代になって
凋落していくさまを描いたストーリーですが、ツッコミどころはあるけど
こんなに愛って美しいものかと思わずにいられない映画でした。

去年、日本公開した直後にCOURRiER JAPONに出ていたレビューによると

・クラシックカーのロードスターにGPSとハイブリッドエンジンをつけたような作品
・乗り心地がすこぶる良い
・映像という媒体が持つ広がりに力をたたえるというところで言葉は必要ないと認識させてくれる

という独特の書き方されていました。改めて見た後、というか終わりに近づくにつれて
シンプルなんだけど深い感動がジワジワ湧いてくるのを感じました。

アーティスト コレクターズ・エディション [DVD]/ポニーキャニオン

¥4,935
Amazon.co.jp

映像もとにかく綺麗でカサブランカとかローマの休日に負けないくらい素晴らしかったです。
こういう映画ってカラーにしてもすごく綺麗な絵のはずだけどあえてモノクロという贅沢だと
思います。

もう一回見たいな。皆さんにもオススメ。
Sat, February 16, 2013 23:45:34

SAMURAI MONO FESTIVAL 出場しました

テーマ:ブログ
お台場はテレコムセンターにて開催されたSAMURAI MONO FESTIVALに
個人でやっているアプリGoengを引っさげて参加して来ました。

ファブリケーションの波を受けてモノづくりとはなんぞや、日本はまだまだ
捨てたもんじゃないっていうPRを全世界に発信するための第一歩という
位置づけでした。実際3Dプリンターの実演系はすごく多くてナマで見たのは
コレが初めてでした。

気になったサービスのご紹介(ほんの一部ですが・・・)

FABLAB・テッキン
それぞれ3Dプリンタ実演で見せてくれた会社。テッキンはLIBERTY関係の会社のようです。
コレでいろんなプロダクトが作れるみたい。
画像はこちら。
$HardReggaeCafe@Ameblo.jp
$HardReggaeCafe@Ameblo.jp

http://fablabjapan.org/
http://tecshar.com/

デザィニウム
Kinnectを扱っている会社。両手を上げてニコッと笑うとその状態でいきなり写真を
自動で撮ってくれるようです。これにクジをつけて物が当たるみたいなコンテンツやっていました。
他のデモで凄かったのは、どんな背景でもKinnectで撮った写真のポーズを自動加工して
家の形のアートが出来上がるというもの。一見の価値ありです。
http://www.thedesignium.com/

[Countdown]
クラウドファンディングなんだけど他のとの違いは海外向けのリリースも
サポートしてくれること。より資金調達と認知をあげられる点ではちょっと
素敵な感じのサービス。
http://www.countdown-x.com/

[ハコあに]
アニメーションを立体的に360度どの角度からも見られるというもの。
デモ一発でKOでした。但しちょっとお高いらしいです。
http://www.hakoani.jp/

[+PLUS]
最近福岡から来た知り合いも勤める大手文具メーカー。保養所を原価で使わせてくれたり
赤坂のショールーム?を無償で使わせてくれるとのこと(たしか・・・)。
何でそれが可能なのかそこが知りたい・・・
http://www.plus.co.jp/showroom/

[TERADA]
倉庫で有名なあの会社です。月に200円で80cmx80cmのスペースが借りれるらしく
読まなくなった書籍や古いアルバム的な滅多に見ない系のものを送るには便利。
http://www.terrada.co.jp/service/online.php

[Novelink]
今回一緒にMONOフェス出たのでちょっと紹介。Twitter的な共同投稿型小説。
イイ感じの画像も挿入できるようです。サービスインは2週間後をめどにしているらしいです。

終盤にはYUKI NISHIMOTOさんの墨絵パフォーマンスとかMONOクロも登場で
盛り上がった会場ですが、場所が寒すぎて私は見ることができませんでした・・・。
ということで一人捕まえて記念撮影?です。

$HardReggaeCafe@Ameblo.jp


テレコムセンターの14FにコワーキングスペースをSAMURAI INCUBATEの冠で後藤建築事務所が
作るのでそのこけら落とし的な意味合いもあるイベントでしたが日本の製造業は終わってはいない
いや、危機感はあるだけにみんなが意地を見せているようなそんな印象でした。
1 | 2 次ページ >> ▼ /