1 | 2 次ページ >> ▼ /
Thu, January 26, 2012 20:00:53

小休止も人生

テーマ:ブログ
Tue, January 24, 2012 16:56:32

Googleの及川さんも同じだった!

テーマ:ブログ
「みんな世界を変えようと思ってる」

昨日のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」はGoogleの及川卓也さんでした。
見た人も多いはず。

冒頭の言葉はGoogleに集まった精鋭を指して及川さんが語ったもので
とてもアツい一言。

何故それを目標にしているのかという説明はなかったけど、
この言葉を唱えるだけで自分たちの仕事への情熱が何倍も違うんじゃ
ないでしょうか。

自分も「世界を相手に日本発の何かを売り込みたい」っていつも思っている
から気持ちだけはシンクロ(っていうのは間違いかもですが…)している
そう感じたのです。

「今の世の中、“変える痛み”を恐れてその場にとどまっていることにも、リスクはある。
ならば、一歩踏み出し、やりたいことに挑戦するほうにかけるのが及川の流儀だ。」

私は昨日と変わらぬ今日、そして明日も・・・と思うだけで気持ちが張り裂けそうになります。
それも平和で幸せであるという意味ではどれだけ大事な事かもわかっているのですが、
何か理想や夢を追う気持ちを捨てて「現状」に固執することがどうしても出来ない
のです。そんな人生は寂しい。
及川さんが発した言葉につけたナレーションですけど、同じ気持ちを代弁している
と思っています。

番組の最初では言いたいことも抑えて聞き役に徹するのが流儀としつつも
どうしても自分の意見を通したいときにはエンジニアの意見を静止してまで
(さすがに「聞いてください」って言われてましたが)通してました。
こういう姿勢は時には必要。勉強になった回でしたね。
Mon, January 23, 2012 11:19:53

高見沢版・頭脳労働

テーマ:ブログ
大社長のブログ記事に本日は乗っかろうと思います。
「頭脳労働」
http://ameblo.jp/shibuya/entry-11143055616.html

> 追い込まれれば追い込まれるほど
> 新しいものが出てくるし、数をこなせば
> こなすほど訓練され洗練されていくもの


頭脳労働と肉体労働といえば海老一染之助染太郎ですが、
(なんのこっちゃ)自分の場合はここまで追い込んで
出したアイデアの数時間後にあーこんなこともデキるな
とかクヨクヨすることがあります。
そこで手直しされたアイデアが何気にいいことがあります。

アイデアは出して満足ではなく、実現させることに
意味があると思っています。
実際はその過程でいろんな軌道修正がなされてしまう
のだけどアイデアの鮮度を保とうと思って、現実に寄り過ぎ
ない程度になったものにいいものがあるんじゃないでしょうか。

自分の勝ちパターンをうまく利用していきたいですね。
Fri, January 20, 2012 10:04:08

ブログは誰のために書く?

テーマ:ブログ
いつまで続けられるやらと思いながら既に5日連続でブログ書いています。

ってこのネタはネタ切れになったら出そうと思ったのですが、
早くも出すハメに(笑)

ブログやらない人、続けられない人は大体こんな事言うはず
「書くネタがない」
「誰も読まないから、続ける気がしない」
「書いたネタで波紋を呼びたくない(炎上とか)」
まあ、それもわかります。

それでも書く理由ってなんでしょう?






・・・・・・・・・・・・・






結局、自分のためではないのかなと考えています。

ブログには「そういえば昔こんな事書いたなー」とか
「もやっとした物を整理するのに役に立ったかも」とか
「読んでくれた人からFBでいいことあった」
ということが割とあります。

全部自分に返ってくるものだからこそ、発信って大事。

諸外国の人から見た日本人の典型的なイメージは
礼儀正しい、親切、フレンドリーに並んで必ず
「協調性」「和を重んずる」
という言葉が来ます。

http://allabout.co.jp/gm/gc/221403/
http://lllparopuntelll.blog118.fc2.com/blog-entry-369.html

だからこそ発信することが、出る杭的な行動という
概念が深層心理としてある気がします。

間違ってもいいから発信すること、それが多くのことを
早く学ぶことなんじゃないかっていい年して思います。
Thu, January 19, 2012 08:58:02

健康こそ大事な取り柄

テーマ:ブログ
あまりネット上に「調子が悪い」とか「面白くない」的なネガティブネタは
載せない主義なのですが、かれこれ3週間以上風邪の諸症状に悩まされて
信じられんくらい弱っております。

年末に会社の人達と飲み会に赴き、その後あたりから不調になってきた感じで
頭痛、咳が止まらない、のどが痛いみたいな感じをグルグルしております。
というか現在も続行中で大分良くなってきたのであとは咳だけというところまで
来ました。

あらためて健康は大事。昔は風邪なんかひかなくて(単に不調でも認めないだけ?)
何をするにも不自由はなかったのに、とクヨクヨしたり。

社会人になると体調不良で平気で休む人いますが、一緒に働く側からすると
計算立たないので、気の毒と思いつつも、困惑もするわけです。
そういう意味からも健康維持はとても大事。

過剰に対策するのは考えものですが、体の微妙な異変には一層注意を払うように
しないとと思った今日この頃です。

「無事これ名馬」
1 | 2 次ページ >> ▼ /