Sat, June 27, 2009 11:02:23

悲しい酒

テーマ:ブログ
マイケルの件、既にいろんなメディアで取り上げられていますが、自分も
どうしようもない悲しみに暮れています。

こっちはブリトニースピアーズがCNNのラリーキングショーでいった発言。
"I was so excited to see his show in London. We were going to be on tour in Europe at the same time and I was going to fly in to see him. He has been an inspiration throughout my entire life and I'm devastated he's gone!" - Britney Spears' statement to Larry King regarding the death of Michael Jackson

(俺的訳)「彼のショーをロンドンで見た時は本当にサイコーだったわ。ヨーロッパで
同じ時期にツアーをすることがあって、彼を見るために飛行機で飛んで行ったこともあったの。
彼は私の人生を通して常にインスピレーションを与え続けてくれたけど亡くなってしまって本当に残念だわ。」

清志郎のときもあえてコメント書きませんでしたが、悔やみきれない気持ちで
いっぱいになりますな。

職場ではあまりマイケルのことを知っている人いないのですが、
いろんな追悼番組などで子供時代(Jackson5)の彼を見る機会が
増えると思うので、彼が奇行だけでなくアーティストとして再評価される
ことを期待してます。

スリラーやBADもいいのですが、私はこっちのクリスマスアルバムが好きです。
The Jackson 5 Christmas Album
(試聴できないので日本版の方で紹介)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B35/dp/B0000QWXTA/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1246067211&sr=8-1

今日は一杯やるかな。
HardReggaeCafe@Ameblo.jp
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
Wed, June 10, 2009 20:17:01

GoogleDeveloppersDay2009に行って来ました

テーマ:IT関連ニュース
場所は横浜パシフィコ。最近出不精だったので久々に参加するというのも
なかなかいい機会です。

といいつつ電車遅れで最初に間に合わなかったのですが、とりあえず基調講演を
聞いてきました。

多くはGoogleのプロダクトに関する話ですが、一般的なセミナーとの違いは
基本的に世のためになるアプリケーションを出しているため、当然オープンソース
だし、普及促進のために必ずAPIを提供するというところ。

オープンソーシャルもそうだし、Androidもそう。

世間ではFacebookつぶしとかいろいろ言われていますが、Googleの野望は
そんなもんじゃないってことです(たぶん)。

AppleのiPhoneとかAmazonのKindleなどもそうですが、基本的に
プラットフォームを押さえたところが勝ちます。でも開発者にも
ちゃんとメリットが出るような仕組みづくりにまで踏み込んでいる
Mixiアプリの例を引き合いに出すまでもなくソーシャルアプリは
これから一つのカルチャーを生んで行くことになると確信しました。

まずはHtml5の話
次世代のHTMLですが、動画や位置情報を使った仕組みができたり
PCのローカルに簡易DBをつくりネットワークにつながってなくても情報
の参照ができたりとかなり機能性を重視してます。特徴は次の5つだと
強調していました
Cambus
Video
Geolocation
App database
Workers
が、詳細はこちら
http://www.html5.jp/

続いてはドコモのアンドロイドPR。
スマートフォン市場熱いということでiPhoneを思いっきり
意識したようなプレゼンを展開。
iTunesのようなインターフェースからアプリの
ダウンロード出来て、コメントなどの投票もできるんだそうです。

次はオープンソーシャルの話。
オープンソーシャルも他のオープンソース同様、提案→投票→改善
のサイクルでバージョンアップしてきたということで現在は0.9(ほぼ
メジャーリリースの手前)まで来ているんだそうです。

0.9は課金apiもあって現在の通貨レートもわかるんだとか。
ということでここでMixi笠原氏登場。ソーシャルアプリの可能性について
熱く語っておりました。
mixiアプリとmixiコネクトという2つのツールがありMixiアプリはMixiに
アプリケーションを構築するが、MixiコネクトはMixi外のサイトに情報を
提供するという機能のようです。
Mixiアプリですが、利点はPCとモバイル同時に開発されるので
1粒で2度おいしい感じになるんだとか。
また、MixiはMixiアプリについて広告支援、課金支援、資金支援
という3つの支援を行うということです。ここら辺は4月の発表の通り。

アプリのほかのメリットとしては作ったものをマイミクが使ってくれる
ということでマーケティングコストかからないというアナロジーのようです。

例としてハグミィというアプリを紹介してましたが、まだ開発中とのこと。
ハグをしたい人を選ぶという?なアプリ。

ということで明日モバイル版Mixiアプリが公開されるようです。

オープンソーシャルについてはEclipseプラグインで簡単に環境作成
できるものを用意したようです。見る限りは便利そう。

もっと簡単にOpenSocialを活用したい向きにはGoogle friend connectという
のもあるようです。

あとは先日のGoogle I/Oでサプライズ公開されたGoogle Wave。
デモを見せてもらいましたがTwitterライクでもあり、メッセンジャーチック
でもあるブラウザで動かす高機能チャットアプリケーションです。

普通のメッセと違うところはタイピング中でも相手に表示されるというので
誤字やモヤモヤしながら書いているところも相手にばっちり見えるという感じ。

あとはGoogleWaveからのブログ投稿もできたりTwitter連動もできたり
なぜかチェスもできたりとなかなか多機能。

そのインターフェースで秀逸と思ったのが文字入力中に翻訳という機能。
精度のほどはわかりませんが、さすがGoogle。

ということで恐らくココに来た人にはアカウントくれるらしいてなことで
アカウントもらったらちょっと遊んでみたいですね。

その他の発表は先日リリースされたばかりのGoogle web elementや
Google Map Apiがv3になるということで performance, mobile, keyless
という特徴が入るようです。Performanceはちょっと忘れましたが
今までなかったモバイル対応とAPIにキーを入れないと使えないという
仕様はやめたということでした。あとはルート検索出来るようになる
といううれしいお知らせ。ますます便利。

GTUG(Google Technology User Group)というのが世界中にあるようですが
これのTokyo版も発足するということでこれも宣伝してました。

基調講演は2時間と長かったですが、最後にはAndroid携帯をサプライズで
みんなに進呈しますという心憎い仕掛けもありました。

さて、午後もいくつかセッション受けましたがOpenSocialを中心に
話を聞いた感じです。Androidでゲームを作るという話も聞いて面白かった
のですが、かなりマニアックだったのでここでは割愛します。
ゲーム作ったことがない人には感覚がわかりづらいですが、メインのループ
の中にいろんなイベントなどを分岐させていくという基礎的な話から
Androidのグラフィック部分はCanvasかOpenGLが選べてそれぞれパフォーマンスに
対してTipsがあるような話だったと記憶してます。というより固まってしまう
バグがあったのを直したとかいっていたかな。

ということで「ソーシャルWEBの可能性」というGoogleの及川さんの話
とMixiの田中洋一郎さんの話を聞いてきました。

たとえばECサイトでマグカップ購入という事例を考えるとします。
ソーシャルWEBというとレビューや評価を単純に付与していくような形
を想像すると思いますが、それだけではないということ。

WEB管理者の悩みは常にPV、集客・・・そしてユーザ数がどれだけくるか
が重要というところだったりします。となると下記のような式が
成り立つんじゃないかという仮説です。

ユーザ数×(活動/ユーザ)=トラフィック≒収益

これに加えてファインダビリティ、スティックネス(訪問頻度)
が大事なんじゃないかという側面があるという話です。

そこで登場するのがソーシャルグラフを使った人間からのレコメンド
という考え方です。

ソーシャルグラフの可能性とはまさにSNSの原動力で、ユーザ間の関係を
図式化し、そこにバイラル効果も見込めるという。

今までSNS事業者は単に運営者でしかなかったが、今後はこういった
プラットフォームを提供して開発者に提供することで今までにない
価値を形にすることができるんじゃないかという考え方です。

さて、OpenSocialですが、これは2007年にGoogle発表したソーシャル
アプリケーションのための共通仕様です。

Write Once, Deploy Anywhere
(一度書けばどこでも展開できる)

というJavaに近いような思想?で作られており、特定のSNSだけで
利用できるアプリじゃなくて加入しているSNS事業者ならどこでも
使えるので非常においしいです。

具体的にはOpenSocialには2つの形態があり、
JavaScriptAPI
RESTful Protcol
となります。

ここら辺詳細は別のサイトに譲りますが、要は上記でいうソーシャル
グラフもAPIで簡単に取得できるので、その周辺情報からリコメンド
したりとかそういったシーンも考えられますね。

ということで一旦ここで締めたいと思いますが、夜は夜でHackerthonとか
懇親会とか面白そうなイベントをいろいろやっていたようです。

私は残念ながら帰社しないといけなかったので途中で退場しました
がなかなか充実した時間が過ごせました。

また、参加したいですね。こういうの大好きかも。

Sun, June 07, 2009 23:17:41

Superfly x 戸田恵梨香

テーマ:ブログ
先週たまたまですが、僕らの音楽を見ました。

なんと超一流女優(?サンジャポ的)戸田恵梨香とのコラボでSuperflyが出ていました。

このトーク自体はハッキリいってどうでもいいのですが、映像クオリティを
最大限高めたライブが見どころでつい見入ってしまいました。
セットリストはフジのBossの主題歌をやっている関係で
Alright!とMy Best Of My Lifeはやったのですが、もう1曲がすごい。
自分も知らなかったロックスタンダードですが、
Rick Derringer の Rock and Roll, Hoochie Koo というギターキッズが
感動するような選曲。どうやらシングルだけに入っているアルバム未収録曲
のようですが、これもメンバーが今のHotなミュージシャンを集めていて
すごかったです。

http://natalie.mu/news/show/id/16859
↑ここに詳細。

ところでSuperflyといえば1人で活動していることで有名ですが
昔はギタリストとして多保孝一が参加していました。今はプロデューサー
として活動しているみたい。これも知らなかったのですがなんとAmebloで
6年も前から書いていてくれたということ。?Ameblo出来てまだ5年なんだけど・・・
まあ、いいか。そんなにメジャーじゃなかった黎明期から書いてくれたというのは
本当に感謝です。
ということでURLはこちら
Mon, June 01, 2009 00:28:53

AmebaStudioにBlackEyedPeas?

テーマ:勝手にバイラルマーケティング
今更知りましたが、2日の火曜日にあのBEPがAmebaStudio
くるそうです。それも昼らしいですけど。

見たい・・・が仕事中。